名前の字画をチェックして、苦境からうまく脱出するヒケツ

名前の字画をチェックして、苦境からうまく脱出するヒケツ

名前の字画を調べる機会と言えば、子どもの名づけを思い浮かべますよね。でも、「最近ツイてない」「不幸なことばかりが続く」「結婚してから不運続き」など、運が悪いなと思うとき、名前の字画をチェックすることで改善できるかもしれませんよ。

あなたが持つ名は、思っている以上にあなたの人生に影響を与えています。生まれてから死ぬまで、毎日のように見たり、書いたり、聞いたりするその数を想像するだけでも、なんとなく影響力があることは容易に想像できるのではないでしょうか。

実際に、名前の字画や響きは、あなたの人生に大きな影響を与えることがあります。それが良い影響なら大歓迎ですが、残念なことに悪い影響となっていることも・・。

どうせなら、良い影響を受けたいですよね。そこで今回は、名前の字画をチェックして、運気を改善させる方法をお伝えします。

 

名前の字画をチェックして、
苦境からうまく脱出するヒケツ

 



 

名前の字画をチェックしてみましょう


まずは、名前の字画をチェックするところから始めましょう。姓名判断は、流派により異なりますが、どの流派も基本的には、名前の字画を足して結果を導きだします。ここでは、名前の字画の基本ポイントをご紹介しましょう。

・総格⇒すべての名前の字画を足したもので、全体運を表す
・天格⇒姓の総画数で先祖運を表し、歳を重ねるほど影響力が増す
・人格⇒姓の最後と名の最初の文字を足したもので、社会運を表す
・地格⇒名前の字画を足したもので、その人自身の運を表す
・外格⇒姓の最初と名の最後を足したもので、運の強さを表す

姓名判断の本などを参考に、名前の字画をチェックして吉凶を判断しましょう。最近では、webやスマホなどで容易に姓名判断をすることができるので、試してみても良いですね。

 

凶数の場合は改名しましょう


残念なことに、名前の字画が凶数字だった場合、もっとも簡単に運気を改善できるのが改名です。とは言え、実際に戸籍まで変える改名は、相当の理由がないと簡単には変えられません。そこでおすすめしたいのが、ビジネスネームを作る方法です。

ビジネスで大きな改名は問題が生じるので、名刺の姓名を「読みは同じまま」良い画数の別の漢字をあてる、ひらがな表記にするなどしてみましょう。

パソコンをよく使う人は、ハンドルネームを吉数にするのもおすすめです。日ごろから呼ばれるニックネームを変えるだけでも効果があるので、生活に支障のないところから始めてみてはいかがでしょうか。

 

運気をリセットしましょう


名前の字画があまり良くない人は、運の流れとズレが生じています。不運を断つために、運気を一度リセットしてみませんか?まずは、家の掃除から始めましょう。いつもは行き届いていない部屋の隅々まで掃除すると、気持ちもスッと晴れてきますよ。

特に、運が入ってくると言われる玄関の掃除は念入りに!このときに、塩をまいてから掃除すると、溜まった悪い運も取り払うことができるのでオススメです。塩水ですすいだ雑巾で床掃除をすると効果が高まります。

運気が落ちているときには、寝室の四隅に盛り塩を置き、部屋全体を清めると良いでしょう。しっかりと家の中を清めたら、お風呂で体を清めます。湯船にぬるめのお湯を張り、天然の塩を入れて、できるだけ長く浸かることが開運のコツ。

続いて、体の中のキレイにします。1.息を吐き切る2.鼻からたっぷりと息を吸い込む3.10~30秒息を止める4.口から細く長く息を吐き切る2~4の動作を3回繰り返しましょう。

最後に、コップ1杯のミネラルウォーターを口にふくみ、ゆっくりと少しずつ飲みましょう。これで運気のリセットが完了です。開運グッズを使うよりも効果的に不運を断つことができるので、ぜひ試してみてくださいね。

 

開運吉相印を作りましょう


銀行口座や契約、役所への届け出など、重要な場面で使われることが多い印鑑には、名が与える影響と同じくらいの影響力があると言われています。

印鑑を上手に活用して、運気を改善しましょう。みなさんは、開運吉相印をご存知ですか?これは、名前の字画を鑑定して、凶となった部分の印相が吉数となるように作られた印鑑のことです。

開運のために、名前の字画だけでなく、九星や五行、方位などもとに作られているので、ひとつ持っているだけで、お守りのような効果も得られますね。開運吉相印の効果を高めるためには、できるだけ身につけ、たくさん使うようにするのがコツです。

 

結果の良い流派を信じましょう


前述のとおり、姓名判断は、流派により名前の字画の算出方法が異なるので、ある姓名判断では吉数でも別の姓名判断では凶数になるということがあるんです。

これでは何を信じて良いのか分からなくなってしまいますよね。だからこそ逆手にとりましょう。どの流派も、それぞれの考え方があり、どれも間違いではありません。言いかえれば、あなたがどの流派を信じても間違いではないということ。

つまり、吉数になる流派の結果を信じれば良いというわけです。姓名判断で凶数が出たからと言って不運を名前の字画のせいにするよりも、親があなたを思ってつけてくれたあなたの名を大切にしたいですよね。信じる力は、不運をはねのけるほど強力です。結果の良い流派を信じて、前向きに努力することで開運につなげましょう。

 

いかがでしたか。

良くないことばかりが続くと、なんとかして運気を良くしたいと思うものですよね。開運には、グッズや占いなどさまざまなものがありますが、生まれてから死ぬまで、私たちとともにあり続ける名前の字画を見てみるのもひとつの方法です。

「最近嫌なことばかり起こる」「私は運が悪い」などと思っている人は、一度名前の字画を見て、改名や運気のリセットなどをしてみましょう。ただし、どれだけ名前の字画を良くしても、それまでの気持ちと変わらなければ、開運に繋げることはできません。

良い運気は、明るく前向きなところにやってくるものなので、名前の字画を良くしたあとは、一からやり直すつもりで、気持ちをリセットすることも大切です。

 

まとめ

名前の字画をチェックして、苦境からうまく脱出するヒケツ

・ 名前の字画をチェックしてみましょう
・ 凶数の場合は 改名しましょう
・ 運気をリセットしましょう
・ 開運吉相印を作りましょう
・ 結果の良い流派を信じましょう

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線