五分で瞑想する方法★日常で手軽にスッとできる7つの極意

五分で瞑想する方法★日常で手軽にスッとできる7つの極意

瞑想と聞くと宗教ややヨガをイメージする人もいますよね。確かに宗教活動やヨガでも瞑想が取り入れられていますが、そればかりではなく、気軽にできる瞑想もあるので、難しく考える必要はありません。

瞑想は考えることをやめ、心身をリラックスさせることです。みなさんは「多くの成功者が瞑想を実践している」という話を聞いたことがありませんか?実際にスポーツ界や大企業などで成功している人の多くが瞑想を行っていると言われています。

どうして成功者の多くが瞑想を取り入れているのでしょうか?瞑想をすることでどのような効果を得ることができるのでしょうか?今回は、瞑想で得られる効果と5分でできる瞑想の方法をご紹介します。

 

五分で瞑想する方法★
日常で手軽にスッとできる7つの極意

 



 

瞑想することで得られる効果


瞑想で得られる効果はたくさんあります。具体的にどのような効果があるのかご紹介しましょう。

◇自分を冷静に観察できるようになる人は、ポジティブな感情よりもネガティブな感情の方を気にしてしまいがちです。しかし、思考をやめることで、自分を一歩引いたところから観察することができるようになると、その日に抱えたイライラや不安などのネガティブな感情を和らげることができます。

◇ポジティブな思考力瞑想中、潜在意識にポジティブな言葉で語りかけると、現実での出来事もポジティブな方向に動き出します。

◇高いリラックス効果体を動かさず深い呼吸をすることで高いリラックス効果を得ることができます。興奮状態にある心身を静めることができ、寝つきが良くなるだけでなく、質の良い眠りを得ることも可能です。

◇集中力アップ瞑想をしているとアルファ波がでてきます。これにより、物ごとに対する処理能力が高まり、集中力を高めることができるのです。

 

落ち着いてリラックスできる場所で瞑想しましょう


瞑想の主な効果を知ったところで、いよいよ瞑想の実践です。まずは、瞑想する場所を整えるところから始めましょう。瞑想に大切な環境は、キレイに整頓された静かな場所です。

物が乱雑に置かれた部屋や周囲がうるさい場所では、そちらに気を取られてしまい、落ち着いてリラックスすることができませんよね。

瞑想をするときには、こんな場所でなければいけないと言うような決まりはありませんが、快適に瞑想をすることができる環境づくりは大切です。

細かい部分にまで気を使う必要はありませんが、家の中で落ち着いて瞑想することができる場所を見つけて、そこをキレイにしておきましょう。

 

リラックスできる姿勢でゆっくりと呼吸をしましょう


瞑想する場所が整ったら、さっそく瞑想の開始です。今回ご紹介する方法は修行のための瞑想ではないので、瞑想をするのに決まった姿勢をとる必要はありません。仰向けで横になっても椅子に座りながらでもOK。

あなた自身がリラックスできる姿勢を取りましょう。楽な姿勢をとったら、目を閉じて鼻からゆっくりと息を吸いこみます。このときに、おへその下あたりにある「丹田」と呼ばれる場所を意識して、お腹をふくらませた腹式呼吸をすることがポイントです。

十分に息を吸いこんだら、口からゆっくりと息を吐き出します。お腹をへこませながら、口から細い糸を吐くようにゆっくりと時間をかけて息を吐き切りのが深く息を吸うためのコツです。この呼吸を繰り返しましょう。

 

瞑想中は何も考えないことが大切です


瞑想の効果を十分に得るためには、頭の中でいろいろと考えてはいけません。とは言え、何も考えないようにすると、雑念がどんどん湧いてくるのが人間です。何も考えないことを意識することができない間は、呼吸に意識を向けましょう。

それも難しいと言う方は、呼吸の数をかぞえることに集中してみてくださいね。瞑想をすると眠くなってしまうと言う方は、目を閉じずに瞑想しましょう。目の焦点をあてずに、一点をぼんやりと眺めるように見続けることがポイントです。

 

音楽や瞑想アプリを活用してみましょう


なかなか瞑想に集中できないと言う方は、瞑想に適した音楽を流しながら行うと良いでしょう。静かな場所を確保できない場合には、イヤホンなどをつけて音楽を聴きながら瞑想するのもおすすめです。

近年では、タイマー機能や瞑想の音声ガイド、瞑想音楽などの機能がついた瞑想アプリがあります。スマートフォンをお持ちの方は、これらの瞑想アプリを活用するのも良いでしょう。無料アプリもあるので一度試してみたい方にもおすすめですよ。

 

もっとも大切なことは「毎日続けること」


瞑想は、毎日続けることで大きな効果を発揮します。週に一度とか思い立ったときだけなどでは、瞑想の効果を十分に得ることができません。たとえ短い時間でも、毎日続ける習慣をつけることが大切です。

瞑想を始めたばかりのころは、その効果を実感できないこともあるため、継続することが難しく思えてしまうこともありますが、それでも毎日続けることで、瞑想をするリズムがついてきます。

食後の歯磨きをしないと違和感があるように、まずは瞑想しないと変な感じがすると言うところまで続けてみましょう。そのころには、瞑想の大きな効果を実感できているかもしれませんよ。

 

生活リズムに合わせて瞑想する時間を決めましょう


瞑想は何時にしなければいけないと言う決まりはないため、いつ行ってもOKです。寝る前に心身をリラックスさせるために行っても、朝から集中力を高めるために行っても問題ありませんが、雑念が多く湧いてしまうと言う方は、雑念が少ない朝の瞑想がおすすめです。

瞑想の習慣をつけるために、毎日決まった時間に瞑想をすると良いでしょう。ただし、満腹の状態や酔った状態では瞑想に集中できないため、食後2~3時間は瞑想を控えることをおすすめします。

 

いかがでしたか。

瞑想の方法をご紹介してきましたが、参考になったでしょうか。瞑想と聞くと、堅苦しそうなイメージがあるため、なんだか敷居が高そうにも思えますが、難しく考える必要はありません。

整理された静かな場所で、5分間思考することをやめるだけで、十分な瞑想効果を得ることができます。細かな決まりがないため、誰でも気軽に始めることができるのも良いですよね。

ストレス社会とも呼ばれる現代に生きる私たちは、日ごろから呼吸が浅くなりがちです。呼吸が浅い慢性的に酸素が不足した状態になってしまうため、心身の健康を脅かす恐れがあります。

瞑想中のゆっくりとした深い呼吸は、心身の健康維持にも役立つので、瞑想の効果を得るためだけでなく、健康のためにも瞑想はおすすめですよ。

 

まとめ

五分で瞑想する方法★日常で手軽にスッとできる7つの極意

・ 瞑想することで得られる効果
・ 落ち着いてリラックスできる場所で瞑想しましょう
・ リラックスできる姿勢でゆっくりと呼吸をしましょう
・ 瞑想中は何も考えないことが大切です
・ 音楽や瞑想アプリを活用してみましょう
・ もっとも大切なことは「毎日続けること」
・ 生活リズムに合わせて瞑想する時間を決めましょう

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線