瞑想のやり方覚えて、導きを得る7つの方法

瞑想のやり方覚えて、導きを得る7つの方法
瞑想のやり方というと、どこか改まってしなくてはいけないようなイメージを受ける方が多いかもしれません。

でも全然そんなことはないのです。瞑想は、心身ともにゆったりリラックスし、本来の自分自身へ戻っていくための誰にでもできることなのです。いろんな宗教のなかに組み込まれたり、スポーツの中でも集中力を高めたりするために行われています。



 

しかし、この瞑想、ちょっと調べてみるといろんな瞑想のやり方があってよくわからないという方もたくさんいらっしゃるかと思います。そんな方が具体的にどうやってはじめるのがよいのか、その7つのやり方をお伝えします。

 

瞑想のやり方覚えて、導きを得る7つの方法

 

1 姿勢 〜まずはあなたがリラックスできる姿勢を〜

背筋をのばしましょう。最初はこれを意識してください。

よく足をくんで座禅のようなポーズで瞑想をしている写真や絵があります。これには理由があり、頭を糸で上から引っ張られているようにピンと背筋を伸ばし、かつ余計な力は抜くためにはこれが最も安定したポーズであるからなのです。しかし体が硬い方もいらっしゃると思いますし、場所によっては難しいことも多いです。ですので、まず椅子に座ってでも足を延ばしてでもよいので背筋を無理なく伸ばしてみましょう。


 

2 呼吸 〜おなかで息をしてみましょう〜

腹式呼吸、丹田という言葉を耳にしたことがおありのかたもいらっしゃるとおもいます。

瞑想にはこれらの呼吸法が効果的です。おへその指三本分下あたりが丹田と呼ばれる場所です。この場所を意識しつつおなかをへこませたりふくらませたりしてゆっくりとお腹で息をしましょう。息はおなかからすべて吐き切り、ゆっくりと大きく吸い込む、ただそれだけです。息を吐き切った反動で吸っていく感じです。だんだんと静かにゆっくりになっていきます。吐く・吸うのときにそれぞれゆっくり数字を数えてもいいです。


 

3 集中 〜自分のなかに降りてみる〜

目を閉じて、1と2をただただ続けましょう。最初は5分などの短い時間で構いません。回数を重ねるとあっという間に時間がたち、気持ちがすっきりしていくと思います。

なれてきたら眉間に力を集中すると、さらに深く入り込めます。力を込めるといって力むではないです。自分の視力を目を閉じながら眉間に向ける、といったイメージが近いかもしれません。無理はせず、力は込めない、あるがままの体の状態はキープされます。


 

4 自然 〜できれば自然を感じ取れる場所で〜

おそらく室内で行うことが多いと思うのですが、窓際で少しだけ窓を開けるなどして、できれば自然を感じられる環境で行うとさらに効果的です。私たちは人工物にいつもかこまれていますが、瞑想をしながら改めて自然の力を感じ、自分の存在をみつめる時間は、みなさんに貴重な体験となると思われます。


 

5 継続

時間をとって続けること、これがけっこう難しいです。忙しい方はなかなか10分の時間もとれないかもしれません。それでも、思い出した時に目を閉じて丹田を意識して呼吸してみる、これだけで違います。しなくてはならないこと、というよりは瞑想はあなたをリラックスさせてくれる時間になると思うので、どんな形でもいいですからぜひ続けてください。


 

6 こころに浮かぶこと

雑念を浮かべるな、などと禅などではいわれることもあります。しかし、瞑想を行ってみると自分の心の声がわきでるように浮かんで雑念ばかりにむしろなってしまう、という方も多いのではないかと思います。

でもそれでいいのです。日常の些細な心配事、悩み、不安、もしくは不満などいろんな思いが出てくると思いますが、それがあなたの今の姿です。深く呼吸をしながら、「ああこんなことを自分は考えているんだな」「こんな不安・不満を持っているんだな」と最初は客観的に受け止めていきましょう。自分について今まで気づいていなかった発見もあるかもしれません。

それらを受け止めながらただひたすら呼吸を繰り返すと、不思議とだんだん呼吸もしずかに間隔も長くなります。


 

7 愛

瞑想の本質は愛です。

Onenessという言葉のように、地球上の存在を感じること、ひとりの人間としてあるがままの自然体でいること、それを深く実感していくと愛につながるのだと思います。瞑想はそのかけがえない体験を私たちに与えてくれます。

私たちは一人で生きているわけではなく、生かされています。命そのものが与えられてはじまっている、そのことにあらわされると思うのですが、人間も動植物、岩、砂、風、元素にいたるすべての存在・生命がかけがえないものです。

日常はせわしなく、現実は時に厳しいかもしれません。でもそれもあなたが選んだハードルであり、これからさらに命そのものとして輝くために必要なことなのだと思います。その過程で、私たちが私たちの本質を忘れないために、本来のあるがままの自分に帰るために瞑想という方法は実に実用的なスキルです。
先人たちが残してくれた方法を、無理なく自分のものにして、ぜひさらによりよき人生を送ってくださいね。


 

さて、如何でしたでしょう?

ぜひ瞑想をあなたの生活の中に取り入れてみてください。少しづつ心身がクリアになっていくのをきっと感じることが出来るはずです。瞑想は100利あって1害なし!ぜひチャレンジしてみましょう。

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線