恋のおまじないで、好きな彼と両思いになれる7つの術

恋のおまじないで、好きな彼と両思いになれる7つの術
好きな人ができたら誰でも、「その彼と気持ちが通じ合えばいいな」「両思いになりたいな」と思いますよね。その願いをかなえてくれるかもしれない恋のおまじないがあるとすれば、皆さん知りたいですよね。

恋のおまじないというと、小学生時代に流行った「消しゴムに好きな相手の名前を書いてそれを相手にばれずに使い切ったら両思いになれる」なんていうものが思い浮かびますが、皆さんも少なくともひとつは当時学校で流行っていた恋のおまじないを思い出せるのではないでしょうか。

今回は、ちょっとキュンとするようなアイテムを使った恋のおまじないを7つお伝えします。どれも簡単なものばかりですので、日常に小さなウキウキを取り入れる感覚でぜひ実践してくださいね。



 

恋のおまじないで、
好きな彼と両思いになれる7つの術

 

赤いチューリップ


赤いチューリップの花言葉は「愛の告白」です。まさに恋のおまじないにぴったりな花ですよね。見た目も可憐でどこか愛らしい、そんなチューリップを使ったおまじないのやり方はこうです。

1.メールで本文に赤いチューリップマークを3つ書き自分宛てに送信する。

2.紙に赤いペンでチューリップを3つ書いて普段使っているデスクにしまっておく。

3.左手の薬指と右手の薬指に赤いペンでチューリップを書き、それをくっつけるように指同士をくっつける。

4.思いを寄せる彼に送るメールのなかで赤いチューリップのマークを使う。

 

さくらんぼ


続いては「あーなーたとあーたし さくらんぼー♪」の歌でお馴染み、さくらんぼを使ったおまじないです。チューリップ、さくらんぼと続くと有名女性歌手を思い出しちゃいますね。さて、さくらんぼのおまじないはいたってシンプルです。

ふたつつながったさくらんぼをひとつずつ食べる際、一つ目は自分の願いを込めて、二つ目は彼の名前と好きなところを思い浮かべながら食べる、これだけです。レッツ、トライ!

 

ローズクォーツ


ローズクォーツとはパワーストーンの一種で、「無条件の愛」「やさしさ」を意味するといわれている石です。見た目は淡い色味のピンクで、古くから愛と美の象徴として重宝されてきました。

このローズクォーツは、ブレスレットやペンダントにして身に着けるほかに、お風呂に浸かる際にお湯に入れることでそのパワーを全身から吸収できるとされています。恋のおまじないとしても効果がありそうですが、この行為自体でよりステキな女性になれそうな気もしてきますよね。

最もリラックスできる時間はお風呂に浸かっているときという女性も多いはず。そんなリラックスタイムにローズクォーツを取り入れてみてはいかがでしょうか。とってもおすすめです。

 

ぶどうの種


続いてはちょっと変わりダネ(種だけに)。しかしこちらもとっても簡単にできるおまじないです。

ぶどうを食べた後、種をふたつとっておいてください。その種を水でよく洗い、太陽の光で乾燥させたら小さなビンに入れて部屋の東側に置いておきます。たったこれだけのステップで恋のおまじないは完了です。二度オイシイぶどうの使い方、ぜひ試してみてくださいね。

 

ピンクのマニキュア


おしゃれアイテムとして持っている人も多いであろうピンクのマニキュア。かわいいですよね。そんなピンクのマニキュアを使ったおまじないのやり方は、いつも使っている鏡に好きな彼のイニシャルを書いてそれを6日間誰にも見られないようにして除光液で消す。これだけです。とってもシンプルですよね。彼の名前が書かれた鏡を使えばメイクだっていつもより念入りになっちゃうかも!?

 

パンジーのしおり


パンジーの花言葉は色によって異なりますが、色にかかわらずパンジーの花言葉は「私を想って」といわれています。恋のおまじないにはぴったりのメッセージに思えますよね。

色ごとの花言葉は、紫色は「思慮深い」、黄色は「つつましい幸せ」、白色は「温順」です。思いを寄せる相手の性格などによって使う花の色を選んでみるのも楽しいかもしれませんね。

やり方は簡単、パンジーの花を一輪使って押し花を作り、彼の写真とその押し花を厚紙に片面ずつ貼って本や手帳に挟んで持ち歩くだけ。読書時間やスケジュールチェックの時間がいつもより楽しくなっちゃいますね。

 

英和辞典 ”LOVE”


最後は英和辞典を使った恋のおまじないです。やり方は以下の通り。

1.小さな白い紙にピンクのペンでハートを書き、その右側に赤のペンで自分の名前を、左側に青のペンで彼の名前を書く。

2.名前を書き終わったらピンクのペンでハートを塗りつぶし、その紙を英和辞典の”LOVE”のページに挟んでおく。

この恋のおまじないでは、誰にも内緒で挟んでおくことがポイントなので人に貸すさいなどには忘れず取り出すように気を付けてくださいね。

 

以上、簡単にできる恋のおまじないを7つお伝えしました。恋のおまじないというと人によってはあまり信じないという方もいらっしゃるかもしれませんね。おまじないは漢字で書くと「御呪い」、つまり呪術の一種ですし、そのような方々が一定数いらっしゃるのも十分理解できます。

しかし恋を成就させたいのならば、「たかがおまじない、されどおまじない」くらいのスタンスで実践してみることをおすすめします。神仏や超常現象の類を信じるかは個人の自由ですが、信じても特段悪いことがおこるわけでもないならば信じてみてもよいと思いませんか。

恋のおまじないだって自分磨きや彼への直接的なアプローチと同様、恋愛における努力のひとつです。恋のおまじないを実践している間には彼のことを想ってウキウキする気分も楽しめるはずですし、ぜひこれで毎日の生活を、そして現在進行形の恋愛をもっと楽しみましょう!

まとめ

両思いになれる恋のおまじない

・赤いチューリップを使う
・さくらんぼに願いを込めて
・ローズクォーツを身につける
・ぶどうの種を使ったおまじない
・ピンクのマニュキュアでイニシャル
・パンジーのしおりを持ち歩こう
・英和辞典 ”LOVE”のページにハートを

当たりすぎてこわい!不安だらけの人生を幸せに導くには

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『カラー波動診断』では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

あなたが進むべき道を知りたい方は、ぜひお試しください!

仕切り線
仕切り線