憂鬱な倦怠期…乗り越え方にはコツがあった


好きな人との交際で気持ちがブルーになってしまう、倦怠期。その乗り越え方を知って、自分もパートナーも憂鬱にならず上手に切り抜けることができたら良いですよね。

なんとなくナーバスになってしまい、会う機会が減ってしまうと、焦燥感や苛立ちを感じてしまいます。「だからといって感情を押しつけると相手も困惑してしまうのではないか」と不安になるのではないでしょうか。

実は倦怠期の乗り越え方にはコツがあります。そのコツを掴めば、自分の気持ちを整理した上でパートナーに接し、徐々に倦怠期を終える事が可能です。パートナーとの長いお付き合いを考えている人は、いったい、どのようなコツがあるのか知っておきたいですよね。

そこで今回は、倦怠期の乗り越え方をお伝えします。相手だけでなく、自分の気持ちも大切にしながら交際を進めるためにも、ぜひチェックしてみてください。

なぜ倦怠期に入ってしまったのかという理由を見つける

悩む男女
倦怠期の乗り越え方のコツとして、まずはなぜ倦怠期に入ってしまったのかという理由を考える事が大切です。

例えば、「彼の仕事が忙しくなって連絡を取る機会が減ったから」「ささいなことで喧嘩になり、相手に対して冷めてしまったから」「付き合い始めた頃と比べて、ウキウキする気持ちが薄れてしまったから」といった原因が挙げられます。

しかし、倦怠期の理由を考える際は自分の感情が優先される傾向があります。倦怠期の乗り越え方は、そのような理由にさらにもう一歩踏み込んで、「そこへ至った理由の理由」を振り返る事が大切です。

「ウキウキする気持ちが薄れてしまったのは、あらかたのデートスポットに行ってしまい、マンネリを感じてしまったから」といったように、自分の感情がどのような原因で作られたものなのかを振り返ると、自然と解決法も導かれるようになります。

また、最近の出来事を振り返る事で、「あの時は私が精神的に落ち着かなくて、彼に対して冷たく当たってしまっていた。彼には直接関係ないのに…」などと、倦怠期の原因がパートナーとの関係とは違った所にある事を発見する人もいるでしょう。

焦燥感を抱えてしまう倦怠期の乗り越え方の第一のコツは、その原因を知る事です。それによって、再び倦怠期になる事を防ぐよう努められます。

 

自分の現状の気持ちと向き合う事で心を落ち着かせる

一人で考えるイメージ
倦怠期の理由を考えた後は、少し気持ちが落ち着きますよね。
その後の倦怠期の乗り越え方のコツは、自分の現状の心情と向き合うことです。

いきなり感情的になると彼を呼び出して直接話し合おうとしたり、どう乗り越えるべきかパニックになってしまったりする事もあります。しかし、倦怠期の理由を把握する事によって、その後自分がどうしたいかを冷静に考える事が出来るようになります。

「彼のこういう所が好きだ」「あの時○○してくれた事に感謝している」といった気持ちと素直に向き合う事で、「彼と交際を続けたい」という意志が固まります。

また、連絡をとる機会が減ってしまったり、喧嘩になってしまったりした事に対しても、「寂しかった」「ただのお節介だった」といった自分の気持ちを自分で受け入れる事で、いかに相手の事を想っていたかが分かるようになるでしょう。

すぐに解決の為にパートナーに働きかけるよりも、自分と向き合う時間を作って落ち着く事が倦怠期の乗り越え方のコツになります。

 

自分磨きをして、再び相手を振り向かせる

エクササイズのイメージ
倦怠感だからといって、すぐに何かしらのアクションを起こさなくてはならないという訳ではありません。例えば倦怠感に至った原因が「彼に対してしつこく連絡しすぎていたから」「喧嘩になり、お互いにイライラしてしまったから」といったものである場合、パートナーとの連絡は一旦控えたいと感じるのではないでしょうか。

そのようにお困りの場合の倦怠期の乗り越え方のコツは、自分磨きをする事です。倦怠期特有の憂鬱な気持ちを忘れ、一旦パートナーへの苛立ちや怒りを落ち着かせる事もできます。自分磨きをするのは、パートナーの為でもありますが、自分自身のためでもあるのです。

倦怠期中に自分磨きをすれば、彼に再び会った際に「初めて会った時よりもドキドキする」「もう一度新鮮な気持ちでデートしたくなった」などと言われる機会も増えます。

交際が長くなりマンネリを感じてしまった場合には、メイクの系統を変えてみたり、新しい趣味を始めてみたり、流行のファッションに挑戦してみるといった事も実践してみると良いでしょう。

 

今回は、憂鬱な倦怠期の乗り越え方のコツについてお伝えしました。倦怠期は、気まずい気持ちや焦燥感が生まれやすく、「すぐに解決したい」と感じますよね。しかし、まずはそこへ至った原因を振り返る事で、再び倦怠期に突入しないよう解決を図る事ができます。

原因を把握した上で自分の心情と向き合う事も倦怠期の乗り越え方のコツで、素直に今の気持ちを自分が受け入れる事によって、パートナーのことをどう感じているのかを客観的に見つめ直す事ができます。それによって、パートナーとの向き合い方も徐々に変わっていくでしょう。

倦怠期は、自分を磨くチャンスでもあります。さらに魅力を持とうという向上心を持てば、再びパートナーを魅了する事も出来るようになりますし、自分自身の憂鬱な気持ちも晴れます。長いお付き合いを考えている方は、倦怠期を「自分や相手を想う機会」と前向きに捉えると良いでしょう。

タロットカードでわかるあなたに待ち受ける“運命日“

あなたの運命や人生の転機は、あなたが選んだカードでわかります。今、当たると話題の「恋愛タロット占い」では、これから起こるあなたの未来を大予言!どうすればあなたが幸運へと導かれるかを教えてくれます。

凄腕の鑑定師が個別に作成してくれる鑑定結果メッセージがあなたの運命を切り開いてくれるでしょう!

まずは、気になるカードを選んでみて下さい!

連記事

コメントをお書きください

タイトルとURLをコピーしました