会社の人間関係をシンプルにする3つの考え方

会社の人間関係をシンプルにする3つの考え方
良い人間関係を築くことは会社において大切な事ですが、家族や友人とは違った、ビジネス的な付き合いに戸惑いや難しさを感じる場合もありますよね。

「人間関係やつながりを持つことも仕事のひとつだから多少の我慢は仕方ない」と考えてしまうかもしれませんが、あまりに気を遣ったり、とらわれすぎてしまうと必要以上に疲れてしまいますので、職場での人間関係をシンプルにして、先輩や同僚たちといい距離感を保ちながら、仕事も出来るだけスムーズに行いたいものです。

そこで今回は会社における人間関係をシンプルにするための考え方についてお伝えします。「ちょっと職場で気まずい思いをしている」という方も、考え方を変えるよう意識するだけで人間関係は今よりずっと楽なものへと変わります。それではご覧ください。

 

会社の人間関係をシンプルにする3つの考え方

「会社での人間関係がすべてではない」と考えよう

「会社での人間関係がすべてではない」と考えることで、職場の仕事仲間や上司など、周りの人との人間関係における緊張感がほどけます。

実際にあなたの周りには家族や友人、恋人、学生時代の先輩や後輩など、様々なつながりがあります。会社での人間関係を重視しすぎて、周りの人に嫌われるのを恐れたり、「ここでもし問題を起こしたら全部終わりだ」と悲観的になるのはやめましょう。

仕事をする上では、多少の緊張感は身を引き締めてくれますが、周りの人からの視線をあまりに気にしすぎてしまうと、自分自身も息苦しくなってしまいます。

あくまでも職場でのつながりは、仕事をする時のためのつながりであって、深くかかわる必要もないのです。

もしあなたが人見知りで、周りとあまり打ち解けるのが苦手だったとしても、業務的な連絡ができていれば仕事に困ることはないはずです。

逆にあなたが社交的で、誰とでも話せる場合でも、プライベートを深く詮索したり、相手の行動を邪魔するような言動は控えましょう。「最低限、これが伝わればいいや」と考えることで、あなたを縛り付けていた緊張感や息苦しさを軽減することができます。

 

失敗や疑問点を恐れない

仕事をする上でよく心配になる人は、失敗や疑問点を恐れていることが多いです。例えば、まだ取り組んでいない仕事に対して、「全然やり方が分からないから出来そうにないけれど、先輩も忙しそうで質問しにくいな…」と、不安な要素を全て自分の中でため込んでしまいがちです。

あるいは過去にミスをしてしまったり、怒られてしまった経験がある人は、それがちょっとしたトラウマになっていて、物事を進めるのにためらってしまうこともあるでしょう。

そういった場合は、まずは自分が落ち着くことが大切です。はじめから何でもできる人はいませんので、ここは素直に周りの人に相談したり、質問をしましょう。

何も進まないまま時間が経ってしまうのはもったいないですし、あなた自身もさらに不安の渦に巻き込まれてしまいますので、早めに動いて不安要素を消し去ってしまうのがおすすめです。

 

自分のリズムを大切にする

仕事をしていると、どうしても周りの人に合わせたり、周りの人から仕事を頼まれることによって自分のペースが乱されてしまうこともあるでしょう。

会社での人間関係をシンプルにするためには、自分のリズムを大切にすることもひとつのやり方です。

例えば定時が17時で、自分は必ず定時で帰りたいと思ったら、毎日残業せずに17時に席を立ちます。まだ周りの人が仕事をしていると、先に帰るのが申し訳なく感じてしまうと思いますが、「すみませんがお先に失礼します」と一言かければ問題ありません。

毎日それを繰り返していくうちに、周りの人もあなたが必ず定時に帰ることを覚え、意識してくれるようになります。繰17時前に仕事を頼んだとしても、「できるところまででいいですよ」と言ってくれるようになります。

大切なのは自分のペースを優先することです。それによって、仕事にメリハリをつけることができます。

「普段は職場の人とよく話すけれど、ランチの時くらいは一人でゆっくりしたいな」と思ったら、その気持ちを優先して、お昼休憩は自分の時間としてゆっくり休むといった工夫でもいいでしょう。

自分のリズムを大切にすると、しっかりと休憩できるので、仕事の効率もよくなります。「働くときは働く、休むときは休む」と、メリハリのあるリズムを習慣づけましょう。

 

今回は会社における人間関係をシンプルにする考え方を3つお伝えしました。仕事をしていると、どうしても周りの人を気にしすぎて遠慮してしまう傾向がありますが、自分の気持ちを優先することが一番大切です。

何でも引き受けてしまったり、何でも他の人に合わせると、ただの「都合のいい人」に見られてしまう可能性もあり、さらに疲れてしまうこともありますので要注意です。

「会社や仕事も大切だけど、それがすべてではない」と考えるようになると、自分で自分を苦しめることもなくなります。時にはわりきってしまうことも大切なのです。

会社における人間関係をシンプルにしたいのなら、まずは自分のペースを優先するよう考え方を変えてみましょう。ぜひ実践してみてください。

【まとめ】

会社における人間関係をシンプルにしたいなら

・「会社での人間関係がすべてではない」と考えよう
・失敗や疑問点を恐れない
・自分のリズムを大切にする

タロットカードでわかるあなたに待ち受ける“運命日“

あなたの運命や人生の転機は、あなたが選んだタロットカードでわかります。今、当たると話題の「神秘のタロットカード」では、これから起こるあなたの未来を大予言!どうすればあなたを幸運へと導くかを教えてくれます。

凄腕の鑑定師が個別に作成してくれる鑑定結果メッセージがあなたの運命を切り開いてくれるでしょう!

気になる方は是非試してみてください!

連記事
タイトルとURLをコピーしました