人付き合いが面倒だと思ったら気を付けたい5つのこと

人付き合いが面倒だと思ったら気を付けたい5つのこと
人付き合いが面倒に感じると、どうしても人に対してきつく当たってしまったり、雑な対応をしてしまいがちですよね。自分だけの問題であればまだしも、家庭や会社を通しての人付き合いは、他の人にも影響を与えるので、さらに複雑な問題です。

人付き合いが面倒になる感情は、人付き合いをする中で、自分自身の考えがいつの間にか誰かによって流されている点に原因があります。すなわち、「他人から良く見られたい」と思う心から、無難な対応をしてしまい、「普通の人付き合い」を目指してしまいがちです。

しかし、世間体を気にしすぎて、「普通の人付き合い」をしたからといって、本当にそれが自分の本心通りかというと、そうとも限りませんよね。自分の本心と実際の対応が違うと、人付き合いにおいてストレスを感じてしまうのです。

そこで今回は、人付き合いが面倒だと思ったら気を付けたい事についてお伝えします。

面倒な態度を出さない

人付き合いが面倒になると、会話の中で冷たい態度をとってしまったり、適当に「はいはい」と流してしまう事もあるのではないでしょうか。自分にとっては、「面倒くさいですよアピール」をしているつもりはなくても、相手にとっては印象が悪く見えてしまいます。

仮に人付き合いが面倒だと思っても、その感情をあからさまに態度に出さないように気を付けましょう。あまり話をしたくないと思う人もいるかもしれませんが、向こうから話しかけられた時は冷たくあしらわず、しっかり返事をするといった最低限の会話のマナーを守りましょう。

周りの意見に流されない

人付き合いが面倒に思う原因は、誰かの誘いを断れなかったり、みんなと同じ意見に揃えてしまうからです。もし本当に自分が選びたいものを選んでいるなら、問題はありませんが、自分の気持ちに嘘をつかない事が大切です。

周りに流されてしまうと、「この間こっち選んでたから、あなたは今回もこっちだよね?」などと勝手に判断されてしまうかもしれません。しっかりと自分の意思を伝えましょう。

最低限やるべきことはやる

人付き合いが面倒になると、やるべき事も全て面倒に考えてしまうような、悪い癖が生まれます。どんなに面倒でも、最低限求められている事は取り組むようにしましょう。

いくら面倒だからといって、全ての出来事から逃げてしまう事は、自分にとっても繋がりが減ってしまい良くありませんので、気を付けましょう。特別な事は必要ありませんが、逆に「求められている事だけはしっかりやろう」と思うようにしましょう。

気持ちの切り替えを大切にする

人付き合いが面倒な人の周りには、意見をガンガン言うような人がいる場合も多いのではないでしょうか。いわゆるグループ内のリーダー的な立場で、ああしよう、こうしようと指示をしている人を見ると、その人の言っている事が正しいとか、その人に合わせないと大変な事になるのではないかと思ってしまいます。そのような強気の人がグループの中に2、3人いると、もっと自分の意見が言いにくくなってしまいますよね。

しかし、はっきりと物事を言う人は、良い事も悪い事も全て思うがままに口にします。仮にあなたにとって悪い事をストレートに言ってきても、実は相手は悪気がない可能性もあります。「この人はストレートに思うがまま意見を言っているだけなんだ」とすぐに切り替えて、気にしすぎないことが大切です。

巧みな誘いや噂に影響されすぎない

人付き合いをしていると、「○○さんがあなたの事をこう言っていたよ~」などといった噂話が出たり、「今度の飲み会、ほとんど全員参加らしいけど、あなたも出るよね?」といった、反応に困るような会話も出てきますよね。

そういった場合、自分の考えは自分の口から、はっきり伝えるように心がけましょう。何かを聞かれた時に弱気になって答えてしまうと、伝えたい事が伝えきれず、相手もそのまま捉えてしまうかもしれません。

また人付き合いは多くの人と繋がっていますので、その場にいない第三者の話も頻繁に出てきますが、根拠のない噂に影響される事のないよう気を付けましょう。

 

さて、人付き合いが面倒になると、周りに流されたり、周りの評価を気にしすぎてストレスが溜まり、自分の気持ちにも嘘をついてしまいがちになりますよね。

私たちは、ひとつ面倒な問題があると、他の問題も全て面倒くさいものに思えてしまいます。周りの影響を受けすぎると、自分が本来どう考えていたのか、自分で考える力も麻痺してしまうのです。そのため、考えることすら面倒になって、どんどん人に流されてしまいます。

それでも、どうしても切ることのできない人付き合いの中で面倒だと感じたら、やるべき事を最低限やるようにするといいでしょう。求められている事をやれていれば、自分も周りも困ることはありません。

人付き合いが面倒に感じる時間が長ければ長いほど、イライラが積み重なって、あからさまに面倒くさそうな態度をとってしまったり、雑な対応をしてしまいそうになりますが、いったん冷静になり、単にやるべき事をやるというシンプルな対応で乗り越えると良いでしょう。

まとめ

人付き合いが面倒だと思ったとしても

・面倒な態度を出さない
・周りの意見に流されない
・最低限やるべきことはやる
・気持ちの切り替えを大切にする
・巧みな誘いや噂に影響されすぎない

近日中に訪れる運命の日、知りたくないですか?

人生の転機となる運命の日があるのを知っていますか?あなたに訪れる運命の分岐点となる日が事前に分かれば、恋愛や家庭、仕事、健康、お金についていい結果が持たされるのです。

「神秘のタロットカード」では、あなたが引いたロットカードを基にあなたに起こる運命日を鑑定し、幸せになる方法を分かりやすく解説してくれます。しかも、今なら、全員無料鑑定してもらえますよ。

運命の日を知って幸せになりたい方は試してみてね♪

連記事
タイトルとURLをコピーしました