月齢を意識して人生を豊かにする5つの方法

月齢を意識して人生を豊かにする5つの方法
月齢の持つ意味を理解して、エネルギーを最大限に活用出来たならとても素晴らしい事ですよね。月の満ち欠けには、古代から神秘的なエネルギーがあると言われてきました。

月齢により出産が増えた事例は実際にありますし、潮の満ち引きも月齢の影響を受けています。神秘的でありながら決して迷信ではありません。知らず知らずの間に私たちは月の持つエネルギーを授かっているのです。
月齢を意識し、毎日の生活の中でその力をを享受できたらとても素晴らしい事ですよね。

最近何故だかついていない・・・という人も、月齢を意識した生活をしていけばタイミングを掴むことや強運を身につける事が出来るのです。成功させたい事があるのなら、チャンスを掴むことも可能になります。

月齢カレンダーや、月齢を知るアプリが数多くあることから分かるように、既にたくさんの人々が月齢を活用している方々が、月の持つ神秘なエネルギーを活用する事で未来をより良く輝かせる事に成功しています!

そこで今回は、あなたの人生を豊かにする為に月齢を上手く活用する方法をお伝えいたします。

月齢が持つ意味を知る

夜中に月を眺めているだけでも、心が落ち着き精神的な安定を感じます。自分では意識していなくても、月の満ち欠けにより変化するエネルギーを受け取っているのです。月の満ち欠けによりエネルギーの種類は変化します

新月には願いごとを叶えるエネルギーや浄化のエネルギーが強く、とても大切な時期でもあります。願いごとを紙に書き出すと、今まで意識していなかった願望が自分自身でも把握しやすくなります。

月に願いごとを伝えるには、新月の日に行う事が重要です。新月はとてもパワーのあるチャンスの日でもありますが、ネガティブな願いごとを行うと、カルマとして自分の身に返ってきてしまいますので、もしもネガティブな感情があるのなら新月の悪いものを放出するエネルギーを利用してデトックスなどを行うと良い効果に繋がります。

ポジティブな願い事なら、恋愛でも仕事でも自分の思うままでかまいません。新月から満月まで約2週間ありますので、その期間に願いごとが叶うよう計画的に準備を進めていきたいですね。

上弦の月は、新月から満月に変わると共にエネルギーが徐々に高まっていきます。私たちの日常生活の中で、物事がうまく進みやすくなります。自分の行動や発言が、なんだか怖いくらい上手くいく時期はありませんか。月齢を意識していると、そのような時期は上弦の月である事が多い事に気付きます。

上弦の月の時には、非常に強いエネルギーを受け取っているので、自分では気付かない間に受け取るエネルギーを使っているため休養が必要となります。しっかりと月のエネルギーを受け取れるように、充分な休養をとるよう心掛けましょう。

 

満月には、新月から溜まってきたエネルギーが最高潮に達します。無限に広がる宇宙の神秘のエネルギーも含まれるので、尚更強いエネルギーになるのですね。

新月の時に願った事が叶いやすいのも満月の時。願いごとが長期に渡りそうなものなら、1度目の満月には叶っていないかも知れませんが進行中の状態です。感謝を込めて満月に祈りましょう。こんなに時間がかかるようなお願いごとではないハズなのに・・・と感じる時には、落ち着いて自分に起きた事や身の回りをよく見て下さい。違う形で叶っている場合もあるのです。

 

下弦の月は満月が欠けていく時。最高潮に達したエネルギーが放出される時です。
この時期には、日頃のネガティブな感情やストレスなど、様々な不要なものを放出していきましょう。

心や精神面のコンディションを整えるのに最適な時期ですね。

 

願いごとは言い切る形で行う

月齢を意識して願いごとを叶えたい時には、伝え方に適切な方法があります。
それは「言い切る形で願いごとをする」という事。○○になれますように、では無く「○○になる!」と言い切ってしまうのですね。

月は、とてもシンプルかつストレートに願いごとを受け取ります。願い事をする時に、「なれますように」だと叶えたいのかどうか、あやふやな状態として伝わってしまうので「なる!」と言い切ってしまって、そうなる事が当たり前のように伝えましょう。

願いごとは言い切るだけではなく、既に願いが叶っている場面を想像しながら行うと、更に叶いやすい願い事となります。楽しい、幸せ、嬉しい、というようなポジティブな気持ちで行いましょう。

 

月齢カレンダーや月齢アプリを活用する

月のエネルギーを自分の生活に活用していくには、とにかく月齢を把握しておく事か大切です。忙しい毎日では、いつも月の状態を意識する事はできません。

月齢カレンダー等は、実は世界中で活用されているものです。世界中の人が、月の神秘的なエネルギーを意識している証拠です。

色々なデザインのものが増えてきているので、好みに合ったものを使用しましょう。カレンダーよりアプリの方が見やすいという方も月齢アプリがありますので、自分のライフスタイルに合わせて活用してみましょう

 

月を見る事を習慣にする

月齢をカレンダーやアプリでチェックする事も大切ですが、少しの時間でも毎日月を見て、心を落ち着けると同時に、カレンダーやアプリに頼らなくても月の満ち欠けを把握出来るようになる人もいます。

月の満ち欠けは日々変わっていき、どのような月もエネルギーを放出しています。
今日はこの月だからこういうエネルギーを受け取れるかな、と夜空を見上げるだけでも充分月のパワーを受け取る事が出来ます。
月齢を意識する生活で、神秘のエネルギーを受け取っていきましょう。

 

キレイな気持ちで月を見る

人の不幸を喜んだり願ったりなど、ネガティブな気持ちに支配された状態で見ることは避けてください。
月は人の心をストレートに受け取りますから、そのような気持ちを持って見ていたら自分自身に跳ね返ってきてしまいます。ストレートに受け取るからこそ、キレイな気持ちを月に伝えましょう。

プラスの気持ちや綺麗な心には、月も同じように答えてくれるのです。
月をながめる時は、悪い気持ちを捨て去った本来の自分の心で月を見るようにしましょう

 

今までカレンダーに付いていても漠然と見ていただけの月齢は、単純な月の満ち欠けだけでなく、古代から世界中で信じられている神秘的な月のエネルギーを活用するためにあったのですね。曇りの日でも、雲に隠れて月は出ています。月齢を意識し、たとえ月が見えなくても、その日の月の様子を想像しながら月のエネルギーを受け取りましょう。

今まで月齢を意識していなかった人にとっては、なかなか慣れないものです。でも月は毎日出ています。習慣化すれば月を見るたびに心が洗われ、願いごとを行うタイミングを知る事も出来ます。

最初は月齢を意識して願いを叶えていくことが難しく感じるかもしれませんが、習慣化していけば誰でも可能なことですのでこれから早速試してみましょう。

まとめ

月齢を意識して月のエネルギーを活用するには

・ 月齢が持つ意味を知って、使い分けよう
・ 新月への願いごとは言い切る形で行おう
・ 月齢カレンダーや月齢アプリを活用して、タイミングを把握しよう
・ 月を見る事を習慣にして月のパワーを受け取ろう
・ ポジティブなパワーを貰うために、キレイな気持ちで月を見よう

タロットカードでわかるあなたに待ち受ける“運命日“

あなたの運命や人生の転機は、あなたが選んだカードでわかります。今、当たると話題の「神秘のタロットカード」では、これから起こるあなたの未来を大予言!どうすればあなたが幸運へと導かれるかを教えてくれます。

凄腕の鑑定師が個別に作成してくれる鑑定結果メッセージがあなたの運命を切り開いてくれるでしょう!

まずは、気になるカードを選んでみて下さい!


連記事
タイトルとURLをコピーしました