丑年生まれの性格を理解して仲良くなる7つの方法

丑年生まれの性格を理解して仲良くなる7つの方法

「旦那とどうもうまくいかない」「最近、夫婦喧嘩が耐えない」「彼とだけはどうもかみあわない」。人間関係って面倒なときもありますよね、困ったものです。そんな彼、ひょっとしたら「丑年」だったりしませんか?

星座や血液型で性格の傾向が見られるように、干支にもヒントが隠されているのです。今回は「丑年生まれの性格を理解して仲良くなる7つの方法」をご紹介します。丑年の人の性格の傾向を理解して、彼のことをもっと好きになりましょう。きっと仲良くなれるはずですね。

 

丑年生まれの性格を理解して仲良くなる7つの方法

 



 

三大欲求に忠実なことを仕事にすると働き者。


丑年生まれの方は、十中八九、働き者です。それも、自分のやりたいことを素直に仕事にしてしまうのです。あるいはできることが好きになり、仕事になっているという感じでしょう。食べることが大好きでさみしがり屋なので、小さな組織のナンバー2になれるまで頑張ってしまうタイプです。

 

人から物を頼まれると「no」とは言えないタイプ。


誠実で実直ですが、人からなめられたくないと思っている熱い心を秘めています。それゆえに、人から物を頼まれると決してNOとは言えないのが丑年さんです。相手に合わせるわけではなくて、相手に対するマナーを守ろうという気持ちを持っています。それゆえに、自分を頼ってくれる人を探している側面もあります。

 

小動物や社会的弱者や老人や子供に優しい。


意外とロマンチストな面があり、アーティストに憧れる側面もありますが、それは実直さや誠実さのやなめられたくないという本来の性質の反動です。とても疲れているときに丑年生まれの人は必ず小動物か社会的弱者の面倒を見ようという気持ちになっています。

彼の面倒見の良さは、礼儀正しさや実直さも兼ね備えているので、老人や小動物に好かれやすいのですが、同年代の同性からはなめられやすくなるので、必要以上に偽悪ぶるときもあります。

 

感情をこらえた内奮は激しいが、からっと忘れてしまう。


丑年生まれの人は、実直な竈のように温かみがあるフォルムで、冬の寒い時は多くの小動物や子供や老人を暖めてくれるような存在ですが、内側はとても熱い火を抱いているように激しいのです。だけど、子供のようにこだわりがなく忘れる天才とも言えます。

粘着質ではないのですね。真っ直ぐ感情を発散させて、それから嫌なことはすぐ忘れるけれど、好きなことはよく覚えているタイプです。集中力と瞬発力があるのですね。そんな時の丑年生まれの人は、何か笛吹き男に操られた鼠のごとく聞く耳を持ちません。

丑なのに。好きなものを手に入れようとする情熱はとても激しいですが、嫌いなものを後々までねちねち覚えていようというような種類の情熱じゃないので、からっとしていて爽やかです。

 

十二支の中で最も信頼が置けると言われる。


誰が言ったか知りませんが、十二支の中で最も信頼が置けると言われるらしいです。信頼と言う言葉を勝ち得る手段は場所によって変わると思いますが、ある場所ではチップを多めにはらうことが信頼になり、ある場所ではパンツを脱がないことが信頼になり、ある場所では…。

そういった場所に合わせての信頼をも勝ち得ることができるのが丑年生まれの人なのかもしれませんね。

 

人から学ぶより、独学で学ぶほうが向いている。


丑年生まれの人は頑固な性質がありますし、押し付けられるよりも押し付けたいタイプの人なので、好きなことを見つけたらそれに素直にのめりこめるといいですね。

 

自分自身で運命を開拓するという宿命を持っている。


独立精神が旺盛というわけではなく、そういう宿命なんでしょうね。自分で運を切り開かないと気がすまないタイプ。どんなにうまく行っていてもなぜか大金持ちになりたいなどとは決して言わないタイプです。衣食住に不自由しないことを念頭において生きているのです。

気の長い性格のようですが内実は短気なので結局やりたいことや心地よいことを仕事にしていくしかないのです。

 

いかがでしたか?

丑年生まれの人の性格の性質を定義できるならば、簡単に誰とでも付き合えるはずですね。しかし、人間の感情と言うものは、以心伝心という言葉があるように、いともたやすく影響されやすく、それは様々な要因を持っています。人間性や愛といった概念を追って考える前に、心地よく安全に安心に安らげる場を作り出したりすることのほうが、よほど簡単で確実かもしれませんね。丑年生まれの人かどうかよりも、彼のニーズを考えてあげましょう。

 

まとめ

丑年生まれの性格を理解して仲良くなる7つの方法

・三大欲求に忠実なことを仕事にすると働き者。
・人から物を頼まれると「no」とは言えないタイプ。
・小動物や社会的弱者や老人や子供に優しい。
・感情をこらえた内奮は激しいが、からっと忘れてしまう。
・十二支の中で最も信頼が置けると言われる。
・人から学ぶより、独学で学ぶほうが向いている。
・自分自身で運命を開拓するという宿命を持っている。

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線