やってみれば劇的に変わる!風水で選ぶカーテン9つの効果

やってみれば劇的に変わる!風水で選ぶカーテン9つの効果
古代中国を起源とする風水は、日本でも古くから活用されてきた統計学で、ブームになったこともあるため、ご存知のかたも多いですよね。持ち物やインテリアに風水を取り入れているかたも多いことでしょう。

中には、間取りなどに風水を活用して販売されている住宅もありますね。色の好みは人によって異なりますが、色や方角を重要視する風水では、トイレや玄関などのインテリアやお財布やバッグなどの持ち物などと同じように、部屋のカラーリングも大切に考えています。

また、風水ではそれぞれの色に意思があり、選んだ色が運気に影響を与えると考えられています。部屋にあるインテリアの中で、もっとも面積が大きいカーテンは、色の力を借りて開運する場合、高い効果を期待できるアイテムです。

そこで今回は、風水で選ぶカーテンの効果についてお伝えします。ぜひ参考にして、よい運気を手に入れてくださいね。

 

やってみれば劇的に変わる!
風水で選ぶカーテン9つの効果

 



 

寝室のカーテンをピンクに変えて恋愛運アップ


恋愛運をアップさせたいかたは、寝室のカラーリングをパステルカラーに統一して温かみのある部屋を演出しましょう。優しい色合いのパステルピンクは、その部屋にいる人自身も優しい気持ちにさせてくれる効果があります。

恋愛に対する考えかたも前向きで柔軟性のある方向へ傾けてくれる効果があります。また、風水で恋愛を運んでくるとされている花や鳥をモチーフにしたデザインのカーテンもおすすめです。

 

西側の窓に黄色のカーテンで金運アップ


西側の窓のカーテンを黄色に変えることで金運アップの効果があります。金運アップには黄色がよいというのは有名ですね。風水に詳しくないかたでも知っているかたが多いでしょう。

黄色は鮮やかな色合いであるため、黄色のカーテンはなんだか落ち着かない気がしますよね。西日が射しこむ時間帯は特に、眩しくて目も疲れてしまいますね。そこでおすすめしたいのが、クリーム色やベージュです。

どちらも黄色と同じ効果が期待できますので、ぜひ試してみてくださいね。また、黄色に白を組み合わせることで、金運アップ効果がさらに高まります。風水で金運アップ効果のある星をモチーフにしたカーテンや水玉のカーテンもおすすめです。

 

仕事運アップや癒し効果が期待できる緑のカーテン


温和で穏やかな安心感がある緑は、気分を落ち着かせてくれる効果があります。寝室のカーテンを緑に変えることで、癒し効果がある寝室に変わります。また、風水では緑は仕事運アップにも効果があるとされているため、仕事で活躍したいと思っているかたにもおすすめです。

緑の木の性質を持つため、同じ木の性質を持つ東の方角との相性は抜群です。寝室のカーテンとしてだけでなく、東の窓のカーテンを緑に変えても同じ効果が期待できます。

癒し効果や仕事運アップの効果を高めたいかたは、緑と水色の組み合わせで効果アップを図るのもおすすめです。水の性質を持つ水色は、「木の成長に必要な水」ということで、相性がよいとされています。

 

健康運アップや浄化効果には青のカーテン


冷静さや相続力などを意味する青は、浄化という意味もあります。「最近ツイてないな」と感じている人におすすめですが同時に、青は健康運をアップさせる色でもあるため、「最近風邪をひきやすいな」とか「最近疲れやすい」というかたにもおすすめです。

また、感情を落ち着かせる効果もあるため、物事を冷静に、客観的に判断できるようになりたい人にもおすすめです。青と相性のよい方角は、木の性質を持つ東と南東です。

東と南東の窓のカーテンを青に変えることで健康運アップや浄化などの効果のほかに、勉強運アップも期待できます。ただし、カーテンのほかに部屋全体を青で統一してしまうと冷たい印象になりやすいため、緑や茶色などの相性の良い色を組み合わせて使うことがコツです。

カーテンを青にしたからと言って、病気が治るわけではないので誤解しないでくださいね。カーテンを青にしても病気は治りませんので、病院でしっかりと診察してもらうことが大切です。

 

オレンジのカーテンで出会い運と子宝を授かろう


なんとなくポジティブな印象を受けるオレンジ色は、風水で人間関係を良好にしてくれる色として有名です。オレンジ色は人気運をアップさせる効果が期待できるほかに、受胎パワーもあるため、子宝に恵まれたいかたは、寝室にオレンジのカーテンがおすすめです。また、出会い運がアップする効果もあるため、新学期や新生活を始めるかたにもおすすめです。

 

心と体のリセットには白のカーテン


白は、どんな色とも合わせやすいため定番の色とも言えますね。白には、気を浄化する力やリセットして基本に立ち返る力があるとされているため、すべてをリセットしてやり直したいと思っているかたにおすすめです。

金の性質を持つ白は、金運アップにも効果的。北西の窓のカーテンを白に変えることで、金運と社会運アップの効果が期待できます。

出世と収入アップを期待するかたにもおすすめですね。また、白はほかの色と組み合わせることで相乗効果を発揮することが多いため、別の色と組み合わせたカーテンもおすすめです。

 

茶色のカーテンは家庭運を安定させる


土の気を代表する茶色は、大地を象徴する色です。風水では、茶色は大地が植物を育むように運気を豊かに育む力を持っているとされています。また、土は根を支える土台でもあるため、安定を意味する色でもあります。

土の性質を持つ南西の窓のカーテンを茶色に変えることで、家庭運を安定させる効果が期待できます。家族が集まるリビングのカーテンを茶色系のものに変えるのも効果的です。

 

万能カラーのベージュのカーテン


地味な印象を受けやすいベージュは、風水ではさまざまな運気を上げてくれる万能カラーです。土と金の性質を持つベージュは、その人の格をあげてくれる効果があります。

ベージュのカーテンは、北なら健康運、南なら美容運のようにどの方角の窓に使うかによって期待できる効果は変わってきますが、あらゆる方角と相性がよいことが特徴です。

 

カーテンに黒を取り入れる場合には要注意


若い世代を中心に人気のある黒は、水の性質が強くほかの色の効果の引き立て役ともされている色です。黒は信頼感や格調の高さをあらわす色ですが、マイナスのパワーも秘めているため、カーテンに黒を取り入れる場合には、注意が必要です。

黒一色のカーテンの場合、現状維持とか孤独というマイナスのパワーが働いてしまいます。黒は、組み合わせたほかの色が持つ効果を高めてくれるため、ほかの色と組み合わせて使いましょう。

 

いかがでしょう、カーテン選びの参考にしていただけたでしょうか。実は、ただ風水を取り入れたカーテンを選べばよいわけではありません。カーテンを1日中閉めたままにしておくと、部屋の中に良い運気が入りにくくなるだけでなく、陰の気が溜まってしまいます。

カーテンは朝になったらしっかりと開けて朝日を取り入れましょう。こうすることで、良い運気を呼び込むことができます。日中取り入れたよい運気を逃がさずしっかりと取り入れるためには、暗くなる前にカーテンを閉めることが大切です。

帰宅が遅くなってしまうかたは、朝でかける前に面倒でも一度カーテンを開け閉めしましょう。それだけでも十分効果が期待できます。

カーテンを二重にすることでもよい運気が外に出てしまうのを防げます。また、寝室のカーテンに遮光カーテンを使っているかたがいますが、光を遮る遮光カーテンは、同時に良い運気も遮ってしまうため、風水的に見るとあまりおすすめできません。

風水を取り入れてカーテンを選んだら、カーテンの使いかたにも気をつけましょうね。一番大切なことは、カーテンの色よりも居心地のよさです。

ここでご紹介したそのままの色では、明るすぎたり濃すぎたりするため、落ち着かないというかたもいますね。その場合は、同じ系統の淡い色を選ぶとよいでしょう。期待できる効果は変わらないので、おすすめですよ。

 

まとめ

風水で選ぶカーテンの効果

・寝室のカーテンをピンクに変えて恋愛運アップ
・西側の窓に黄色のカーテンで金運アップ
・仕事運アップや癒し効果が期待できる緑のカーテン
・健康運アップや浄化効果には青のカーテン
・オレンジのカーテンで出会い運と子宝を授かろう
・心と体のリセットには白のカーテン
・茶色のカーテンは家庭運を安定させる
・万能カラーのベージュのカーテン
・カーテンに黒を取り入れる場合には要注意

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線