0学占いで生まれ持った運勢をチェックするポイント

0学占いで生まれもった運勢をチェックするポイント
0学占いは易、四柱推命、気学、西洋占星術など、さまざまな占術をもとにして作られた「運命学の集大成」と呼ばれる占いであり、その占いから自分が生まれもった運勢をチェックでき、自分が生まれながらにして持っている運勢があれば知っておきたいですよね。

どんな占いにも言えることですが、自分のタイプや運勢をチェックする際に必要となるポイントがあり、0学占いの場合は「0星・(ゼロスター)」「十二支配星」「0学十二星座」「運命グラフ」4点のポイントがあります。それぞれのポイントにおいて、占う対象者の生年月日等と照らし合わせ、導き出された事項を組み合わせて占います。

4点のポイントに対して準備する情報があり、正確に準備していないと全く違う結果が導き出されることになりますので、0学占いにおける運勢チェックのポイントを理解し、0学占いを今後の運勢チェックに役立てていきましょう。そこで今回は「0学占いで生まれもった運勢をチェックするポイント」をお伝えします。

0星・(ゼロスター)

0星は、人の運命を司る6つの星の事です。それぞれ、

「水王星」「木王星」「月王星」「火王星」「金王星」「土王星」

と呼ばれ、これらを総じて「六王星」と呼びます。注意するべき0星は「月王星」で、本来であれば「地球」をあてはめるべきところなのですが、自分たちの暮らす星を当てはめる事が難しいので、兄弟星とも言うべき「月」を当てはめています。

各0星・にはそれぞれ性格・行動パターン・気質などが分類されています。例えば「水王星」であれば、華やかで会話がうまく誰とでも交流を図れ、「木王星」であれば、地味で古風だが、失敗しながらも粘り強く物事を進めることができるといった内容です。

0星は生年月日から算出するため、対象人物の生年月日を把握する必要があります。

 

十二支配星

十二支配星は、六王星各々がさらに「陰」と「陽」に分かれることで出来た12の星の事です。生年が西暦で偶数年なら「陰」、奇数年なら「陽」となり、以下のような十二支配星となります。

・水王星→氷王星(陰)、水星(陽)
・木王星→海王星(陰)、木星(陽)
・月王星→魚王星(陰)、月星(陽)
・火王星→冥王星(陰)、火星(陽)
・金王星→小王星(陰)、金星(陽)
・土王星→天王星(陰)、土星(陽)

それぞれの支配星が運命期の巡りに影響を与え、運命グラフが決定されます。

 

0学十二星座

0学十二星座は、0学占い特有の十二支を基にした十二星座で、

「小熊座(子)」「牡牛座(丑)」「山猫座(寅)」「兎座(卯)」
「龍座(辰)」「蛇座(巳)」「小馬座(午)」「山羊座(未)」
「ヘラクレス座(申)」「鷲座(酉)」「大犬座(戌)」「大熊座(亥)」

があり、0学占いの対象人物の生まれた干支と照らし合わせて確認します。

0学十二星座は十二支を基に五行、八卦を含み、季節、方角、草花、色、食べ物、道具、時間など多種多様な要素を表しています。例えば「小熊座(子)」は、夜や暗い穴をイメージし、慎重で用心深く、臆病だが頭が良い。「牡牛座(丑)」は、氷山のように堂々として、小さなことに拘らないおおらかさがあるが、人付き合いは苦手などです。

 

運命グラフ

運命グラフは、12の運命期の巡りを表したものです。0学占いでは運命を12の運命期に分けて考えており、各運命期は大きく4つの季節に分かれていて、四季のように巡っていきます。運命期は以下の通りになっています。

・春期→開拓期、成長期、決定期
・夏期→健康期、人気期、浮気期
・秋期→再開期、経済期、充実期
・冬期→背信期、0地点、精算期

0学占いによって、今自分がどの季節を過ごしているかを知ることができ、加えて、行動に対するアドバイスも導き出されてきます。例えば夏期であれば、静かにしているよりも活発に動き回る、冬期であれば、外に出て動きまわるよりも家でじっと静かに過ごすなどとなります。

さらに大事なポイントとして、運命グラフの軸は複数あるということが挙げられます。1年ごと、1月ごと、1日ごと、2時間ごと、それぞれに12の運命期があり、各期を順番に推移していきます。さらには十二支配星によって運命期の巡りがことなるので、十二支配星ごとに運命グラフが存在します。

 

このように0学占いでは、比較的細かい周期で運勢を出していくことができ、しかも占いの基となる情報は生年月日なので確認は難しくなく、誰でも楽しめる内容となっています。1年ごとの周期の運勢の巡りは、毎年それぞれの六王星ごとに毎日の運勢が記載された0学占いの書籍が出版されていますので、自分で運命グラフを基に運勢を出すよりはそういった0学占いの書籍を利用する方が簡単でしょう。ぜひ自分で六王星、十二支配星、0学十二星座を割り出し、毎日の過ごし方の参考にしてみましょう。

また、0学占いには「0学会」という0学占いを専門に扱う団体が存在し、0学占いの鑑定士養成講座も受けられるようです。もし0学占いに興味があり、深く学んでみたいと思う方は門戸をたたいてみるのも良いかもしれません。

まとめ

0学占いで4つの運勢をチェック

・運命星は6つに分かれる
・さらに支配星がある
・0学特有の十二星座がある
・運命グラフで運気をチェック

タロットカードでわかるあなたに待ち受ける“運命日“

あなたの運命や人生の転機は、あなたが選んだタロットカードでわかります。今、当たると話題の「神秘のタロットカード」では、これから起こるあなたの未来を大予言!どうすればあなたを幸運へと導くかを教えてくれます。

凄腕の鑑定師が個別に作成してくれる鑑定結果メッセージがあなたの運命を切り開いてくれるでしょう!

気になる方は是非試してみてください!

連記事
タイトルとURLをコピーしました