性格が悪い人ほど世渡りが上手である9つの理由

性格が悪い人ほど世渡りが上手である9つの理由

世渡り上手というとどのようなイメージを持たれるでしょうか?ずる賢い?腹黒い?あまりいいイメージはありませんね。なんとなく人を出し抜いて得をしていると思っている方も多いと思います。

努力してもなかなか報われない上に、正直者が馬鹿を見るとも思える最近の世の中です。性格悪い人が得をしているんじゃないかとおもわれがちですが、本当に世渡り上手は性格が悪いのでしょうか?

 

性格が悪い人ほど世渡りが上手である9つの理由

 



 

おだてることが上手


世渡り上手な人は本当に相手を持ち上げることが上手です。面白くない話でも心から面白そうに笑ってあげることができます。本気で言っているの?と思うくらいおだてる事が上手な人はどうしても横から見ているとずるく見えてしまいます。

しかし、よりよい人間関係を作っていろいろな事をスムーズに運ぶには相手となかよくなることが大切です。おだてるという形で相手を褒めて喜んでもらうのは人間関係を作る上では必要なことなのです。

 

相手によって自分を変える


相手の立場によって自分の立ち位置を変えるなんて性格悪い感じがしますね。相手が社長さんだとヘコヘコして部下だと偉そうにふんぞり返る。しかし、相手によって自分を変えるということは実はみんな自然にやっているのです。

世渡り上な人はそういうことを意識的に、効果的にやっているのです。

 

なんとかなるさと考える


何かが足りなくなったときにその場であるだけのことで解決しようとします。決して完璧を目指すわけではありません。なんだか行きあたりばったりで、大丈夫かなと心配になってしまいます。世渡り上手な人は沢山の解決方法を活用します。

ただそれがびっくりするようなウルトラCだったり、いいのかな?と思うような手段だったり・・・。世渡り上手な人はだからどうした?といつも飄々としています。

 

芝居が上手


できることもできないふりをします。そして助けを求めます。そうすることによって弱い立ち位置から相手を持ち上げることができます。また、プライドはどこ?と思うような芝居をうつこともあります。

上司の前で何のためらいもなく謙虚な態度をとることができます。芝居をすることで相手を欺いていると思いがちですが、そうやって評価を高めていくのです。

 

根回しが上手


自分に賛同してくれる人をあらかじめ確保します。そのためには努力は惜しみません。おだてたり、助けを求めたり、サービスをしたり、芝居をしたり・・・。あらゆる手を使って自分の味方を増やします。

日ごろから気をつけて敵を作らず、相手を気持ちよくさせているのですから世渡り上手は人にとってはなんとも簡単な話です。最終的には美味しいところを持っていかれた感じに性格の悪さを感じる人もいるかもしれませんね。

 

本音と建前を使い分ける


相手の心を敏感に捉えることに長けている世渡り上手は、今何を言うべきかを心得ています。さっきまでとは違うことを言っても、それがそこで必要なことなのです。また、雰囲気を読み取って言いにくいこともさらりと言ってしまいます。

嫌なことをどのタイミングで言うと伝わるけれども印象が悪くないか、他の人にどう見えるかの計算が上手なのです。

 

失敗も上手


どう見られているかを気にしているので失敗する場面も上手に演出します。どのように失敗したらいいか、どのように怒られることが印象がいいか・・・。世渡り上手な人は失敗も決して失点ではありません。

あのときにあいつを怒ることで全体が引き締まった・・・などと上司に「怒られること」ですら手段となります。印象操作が上手なのも世渡り上手のひとつの手段にすぎないのです。

 

逃げるのが上手


とにかくやばいと思ったら逃げるのだけはとても早いです。そしてそのセンサーは確かに間違っていないのです。世渡り上手は負けるとわかった時点で勝負を放棄します。相手に拍手を送ることも惜しみません。

逃げることは卑怯なようですが、そうすることで自分の損害を少しでも減らすことができるのです。逃げることが上手な人はまた立ち上がるのも上手なのです。

 

フライングが大事


社会は学生時代とちがってスタートの合図はありません。いっせいにさあ、競争というわけではないのです。つまり世の中を見ていて「今だ!」と思ったときにスタートすることが重要なのです。

早いスタートは余裕を生みます。でも、それって不安じゃない?準備が整ってからの方がよくない?いいえ、世渡り上手は行動しながら学んでいくのです。そしてどう見えているかを計算しているのです。

 

いかがでしたか?

世渡り上手の人は実はとても気配りができて、努力もしているものなのです。決して性格が悪いだけで世渡り上手なわけではありません。ただ、もともとの性格のおかげで他人から見れば「性格が悪い」と思われがちなこともできるのかもしれませんね。

 

まとめ

性格が悪い人ほど世渡りが上手である9つの理由

・おだてることが上手
・相手によって自分を変える
・なんとかなるさと考える
・芝居が上手
・根回しが上手
・本音と建前を使い分ける
・失敗も上手
・逃げるのが上手
・フライングが大事

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線