付き合うきっかけを作って、友達から恋人同士になるには?

付き合うきっかけを作って、友達から恋人同士になるには?
付き合うきっかけを見つけるのは難しいものですよね。まずは、付き合う前に、好きな人との距離を縮めなければなりません。距離を縮めて友達になれたとしても、今度は恋人に発展させるという高いハードルを越える勇気が必要です。

また、すでに友達にだからといって安心するわけにもいきません。なぜなら、某大学教授がとった統計によると、「友達の期間が長くなればなるほど、その人は恋人の対象から外されてしまう」という悲しい結果が出ているので要注意です。

では、友達から恋人同士になるには、どのくらいの期間をかければよいのでしょうか?また、好きな人と恋人同士になるためには自分を知ってもらうことが不可欠ですが、どうしたら自分を知ってもらえるのでしょうか?そこで今回は、付き合うきっかけをつかむために試したい6つの事をお伝えします。



 

付き合うきっかけを作って、
友達から恋人同士になるには?

 

見知らぬ相手には挨拶から付き合うきっかけをつかむ


例えば、通勤途中の電車の中で気になる人を見つけた場合、知らない同士ですから付き合うきっかけの前に、話をするきっかけづくりが必要です。まずは、自分を知ってもらうことが必要ですので、勇気を出して挨拶をしてみましょう

毎日同じ電車に乗るなら、なるべくいつも相手の近くにいるようにして、あなたの存在を感じるシチュエーションをくりかえすようにするとよいでしょう。あとは頃合いを見て、挨拶から始めてください。最初は驚かれることを想定して、凹まないようにしましょう。もし、会話の糸口をつかめるようなら、距離はすぐに縮まるでしょう。

 

グループ内では特別感で付き合うきっかけをつかむ


もともと友達の友達などでグルーブで遊んだり活動したりする仲なら、グループでの活動で付き合うきっかけをつかみましょう。好きな人と会話できるようになった後は、あなたのアピール次第です。

気づかいや思いやりのある言動をあらわして、特別感を印象付けることが大切です。会話の中で、共通の趣味や好きなものが見つかれば、後日2人で会えるように誘ってみると良いでしょう。

 

食事に誘い普段と違う話で付き合うきっかけをつかむ


すでに友達なら、定番ですが食事に誘って付き合うきっかけをつかみましょう。その際、あくまでも気軽に誘ってください。ガチガチになっていかにもという感じでは、相手は行くのを躊躇してしまう可能性があるからです。昼間の明るい時間なら誘いに乗ってくれやすいので、まずはランチの美味しいお店に誘ってみてはいかがでしょう。

無事に食事までこぎつけたら、会話を楽しむことに気を使いましょう。できれば今までしたことがない話をすると、親密感が増して盛り上がるはずです。もちろん自分ばかりが話すのはNG。相手の話もしっかり聞くことが鉄則です。楽しい時間を過ごせば次の誘いにも来てくれる可能性は大。回数を重ねて親密度を増しましょう。

 

イメチェンで目立って付き合うきっかけをつかむ


気になる人がオシャレな人なら、自分を見てもらうのに手っ取り早いのが見た目の変化です。髪形を変えてみる、ファッションを変えてみるなど、今までと違うあなたを演出して付き合うきっかけをつかみましょう。

自分を変えることは勇気がいりますが、変えることであなた自身が自信を持てることも期待できますし、評判が良ければ、精神的にもポジティブになれるというメリットがあります。気になる人も、オシャレに変わったあなたに気づいて話しかけてくれるかもしれません。話しかけられれば、それをきっかけに連絡先をゲットすることも可能ですよね。

 

同じ職場は仕事上の相談で付き合うきっかけをつかむ


同じ職場で仕事をする仲なら、仕事上の相談をして付き合うきっかけをつかみましょう。仕事が違う場合は人間関係の相談なども有効です。人は相談され頼られたことに悪い気はしませんから、親身に話を聞いてくれるでしょう。それがきっかけでプライベートでも会える可能性が高まります。

相談にのってもらったお礼に、食事に誘うこともできますよね。そこまで行けたら、二人の関係は自然に距離が縮まるでしょう。

 

3ヶ月以内に告白して付き合うきっかけをつかむ


回りくどいことをするのが面倒だという人は、早々に告白して付き合うきっかけをつかみましょう。ストレートに気持ちが伝えられるし、答えもはっきり出るでしょう。

成功率を上げるには、昼間や夕方よりも遅めの夜、二人で会うようになってから3ヶ月以内に、手紙やメールではなく直接会って告白しましょう。これは、某大学教授が行った実験で実証されているもので、2人で会う仲になっても付き合うことなく3ヶ月以上が経過すると告白しても成功する率は低下するそうです。

 

いかがでしたか、友達から恋人同士になるコツをお伝えしました。

付き合うきっかけは、まず自分の存在を知ってもらってタイミングよく告白すれば、上手くいく可能性が高いとわかりましたよね。しかしこのとき焦りは禁物です。焦るばかりに相手の気持ちをないがしろにしてしまっては、せっかく上手くいくものもいかなくなってしまうからです。

好きな気持ちが先行して自分の気持ちを押し付けるのもNG。それよりも、思いやる気持ちや気づかいの方が大切で、相手の気持ちを動かすことに繋がります。付き合うきっかけを探ることに集中しすぎて、自分本位にことを進めるのだけは避けましょう。

付き合うことは、お互いの気持ちを尊重できる二人にしか続けられないこと。その気持ちを忘れないように付き合うきっかけをつかんでくださいね。

まとめ

友達から恋人同士になるには

・見知らぬ相手には挨拶から付き合うきっかけをつかむ
・グループ内では特別感で付き合うきっかけをつかむ
・食事に誘い普段と違う話で付き合うきっかけをつかむ
・イメチェンで目立って付き合うきっかけをつかむ
・同じ職場は仕事上の相談で付き合うきっかけをつかむ
・3ヶ月以内に告白して付き合うきっかけをつかむ

あなたに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

「マナ・タロット」では、誕生日と血液型、そしてあなたの選んだタロットカードで、運命を読み解き、幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。 「マナ・タロット」で自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転するのです。

しかも、今なら、スピリチュアル鑑定師による鑑定結果が全員無料でもらえますよ。

近日中に起こる運命を知りたい方は、期間限定無料鑑定をお試しください!


仕切り線