手のひらや指のほくろがあらわす6つの意味とは?

手のひらや指のほくろがあらわす6つの意味とは?
手のひらにほくろがある人は幸運の持ち主!なんて言葉を、一度は聞いたことがありますよね。手のひらは通常ほくろが出来にくい場所で、ほくろがある人の方が少ないことから、こう言われるようになったのかもしれません。

手をしっかり開いて、よく観察してみてください。手のひらだけでなく、指の内側など、あなたもどこかにほくろがありませんか?手のひらのほくろには、それぞれ意味があります。良い意味を持つほくろなら、それだけで自信が持てるようになるかもしれませんね。

自分の手のひらも、身近な人の手のひらもしっかり観察して、素敵な意味を持つほくろがないか探してみてくださいね!。それでは、そんな手のひらのほくろの持つ意味を6つお伝えします。



 

手のひらや指のほくろがあらわす
6つの意味とは?

 

手のひらの真ん中は「福つかみ」


一番有名な手のひらのほくろとして、「福つかみ」というものがあります。これは、手のひらのちょうど真ん中あたりに一つだけあるほくろで、手を握ったときにほくろをつかむようになることから「福をつかむ」意味があると言われています。

福つかみがある人は強運の持ち主であることが多く、たまたま巡ってきたチャンスでもがっしりつかむことができるのです。手のひらにこのほくろがあるのなら、自信を持ってチャンスをつかみにいきましょう。あなたは強運の持ち主です!

 

親指の第二関節にあるほくろは「勢いのある人」


親指の第二関節の中にほくろがある人は勢いのある人です。これ!と思えば一直線。溢れるほどのパワーの持ち主です。そのパワーを仕事に、生活にフル活用し、スピーディーにどんどん物事をこなしていきましょう。

しかし、大切な決断をするときなどは要注意。勢いだけで進めてはいけないな、と感じることは、一旦身近な人に相談してから決めるなど、工夫が必要です。

勢いのある強いパワーは、誰もが持てるものではありません。それは立派なあなたの「長所」です。思わぬ自分の姿に気づいたら、どんどん動いて周りをひっぱっていきましょう。

 

人差し指の第二関節のほくろは「向上心のある人」


人差し指の第二関節の中にほくろがある人は、常に向上心を持ちづつけることができる人です。仕事、勉強、自分磨きなど様々な面で高いモチベーションを保つことが出来るため、少しのことでくじける、なんて失敗をしづらいのです。

また、その性格から成功体験も多く、コンプレックスとは無縁の自信溢れる人生を歩んでいることでしょう。粘り強く、常に上を向いているあなたは、きっと周囲の人からも一目置かれているはずです。これからも自分の良いところを見つけ、伸ばして、素敵なあなたでいてくださいね。

 

中指の第二関節のほくろは「しっかり者」


中指の第二関節の中にほくろのある人は、どんな場面でもしっかりと自分を持つことのできる強い人です。それは、常日頃からしっかりと自分を分析し、良いところも悪いところも真正面から向き合って考える力があるからです。

時に考えすぎてチャンスを逃してしまう瞬間もあるかもしれません。肩に力が入りすぎていることを自覚したときには、深呼吸をして時に力を抜くことも大切です。

しかし、基本的にしっかりしているので心配はいりません。これからも冷静、計画的に、一歩一歩確実に物事を進めていきましょう。

 

薬指の第一関節のほくろは「個性的」


薬指の第一関節にほくろのある人は「個性的」なセンスを持っています。そういえば学生時代から友達と同じものを持つのが苦手だった、なんて思い当たる節はありませんか?

日本ではみんなと同じであることが良いこととされているため、生きづらさを感じる瞬間もあるかもしれません。しかし、他の誰も持っていないあなただけのセンスは、あなたを引き立て注目を集めます。ファッション、スタイルなど見た目だけでなく、文章や絵、想像力のセンスまでもが個性的。

仕事でも趣味でも構いません。あなただけにしか出来ないことをどんどん探し、作り上げていけると良いですね。

 

番外編:手のひらの「手相」にほくろが重なっている人は


「手相占い」などで誰もが知る「手相」の線にほくろが重なっている場合は、注意が必要です。これは、それぞれの線が持つ意味に対してマイナスの影響を与えると言われています。

例えば有名な「生命線」の上にホクロがある場合は、急病など、健康を害する可能性があります。また手のひらの真ん中あたりに横に長くのびている「頭脳線」の上にほくろがある場合は、脳の病気にかかりやすいとも言われています。

日頃から健康や気持ちのあり方に気を使い、いつまでも元気でいられるよう、今のうちから対策をしておくことをオススメします。

 

あなたの手のひらのほくろはどの位置にありましたか?自分の手のひらにほくろがあるということに気づいていない人も案外多いので、これを機に探してみてくださいね。

手のひらのほくろを始め、人間の体にあるほくろには、何かしら意味があると言われています。自分でも気づいていない本当の自分を見つけて、良いところをどんどん伸ばしていきましょう。

また、ほくろは急に現れることもあり、子どもの頃はなかったはずの場所に今改めて発見することもあります。どんどん大きくなる、膨れるようなほくろの場合は皮膚の病気の可能性もあるため注意が必要ですが、病気以外で自然に現れることもありますので、今は手のひらにほくろがないという方も今後の出現に期待しておきましょう。あなたも、いきなり「福つかみ」の持ち主になるかもしれませんよ!

 

まとめ

手のひらや指のほくろがあらわす意味は

・手のひらの真ん中にあるほくろは「福つかみ」。福を掴む強運の持ち主です。
・親指の第二関節にあるほくろは「勢いのある人」。強いパワーでどんどん周りを巻き込み、積極的に動いていきましょう。
・人差し指の第二関節のほくろは「向上心のある人」。常に向上心を持ち、高いモチベーションを保てる精神的に強い人です。
・中指の第二関節のほくろは「しっかり者」。いつも冷静、計画的に物事を進めることができます。
・薬指の第一関節のほくろは「個性的なセンス」の持ち主。あなただけにしか出来ないことを探してみましょう。
・手相の上にほくろが重なっている人は、それぞれの線に悪影響を及ぼす可能性があります。健康など、今から気を付けることが大切です。
・ほくろにはそれぞれ意味があると言われています。これから現れる可能性もありますので、たまには手のひらを観察してみてくださいね。

2017年 あなたの運勢をズバリお教えします!

『2017年のあなたの運勢』では、2017年のあなたのあらゆる運勢を徹底鑑定して、あなたに起こる良いことも悪いこともすべてをお教えし、開運へ導きます。

スピリチュアル鑑定師が、様々な角度からあなたの運勢を徹底検証し、あなたの2017年版の運勢図を期間限定で全員無料でプレゼントしております。

2017年の運勢をいち早く知りたい方はこの機会に無料で体験してみて下さい!

仕切り線