友達がいない人がアフター5を有意義に過ごす方法とは

友達がいない人がアフター5を有意義に過ごす方法とは
学生の頃は授業が終わったあとに友達と頻繁に街へ出かけていたけれど、社会人になってからそういえば友達がいないなと感じたことがある方も多いですよね。

社会人になると、各々の勤務形態に差があったり、場合によっては転勤になって見知らぬ土地にいくことになってしまったり、アフター5を共に過ごす友達がいない人が多くなるのが現状かもしれません。とはいえ、せっかく仕事が早く終わったにも関わらず、まっすぐ家に帰宅して職場と家の往復を繰り返す日々を送るのもなんだかもったいない気がしませんか。

ということで今回は、周りに声をかけられる友達がいないあなたのために、アフター5を有意義にすごすための方法を5つお伝えしますので、ぜひチェックしてください!
[ 続きを読む… ]

幸せになる方法とは?運が舞い込む3つのヒント

幸せになる方法とは?運が舞い込む3つのヒント
誰でも簡単に幸せになる方法・・・そんなものがあれば当然「試してみたい!」と思うものですよね。幸せの形は人それぞれ、だからこそ、幸せになる方法を実践してみて少しでもあなたの考える「幸せ」に近づいてみてはいかがでしょうか。

人間は不幸せを感じることがとても上手な生き物。ですが、幸せは失ってみて初めて気づくという方も多いのです。健康な身体なら、日々の生活に幸せを感じることはないでしょう。しかし、熱が出たり体調が悪くなったりすると不幸を感じるようになるものです。

幸せになる方法は、毎日をちょこっとだけ向上させてあなたの考え方やあなたの周りの人々に変化をもたらしてくれます。そこで今回は、そんな運が舞い込んで幸せになる方法をお伝えします。
[ 続きを読む… ]

感情がない人が自分らしさを取り戻す7つのステップ

感情がない人が自分らしさを取り戻す7つのステップ
感情がないタイプの人は、周囲の人が喜んだり悲しんだり、怒ったりしている時に一人だけ何も感じなかったり、あまり感情的にならないため「自分は生まれつき冷めた人間なのだ」と思ってしまうことが多くありますよね。感情の高ぶり方は差はありますが、感情がないと感じる人の多くはストレスが原因になっている事が多いのです。

ストレスがたまっていると自覚する人はまだ軽症ですが、多大なストレスがたまっているにも関わらずそれに気づかない人は精神的には重症で、うつ状態になり、感情がないような感覚に陥るほど、何かを感じる余裕がなくなっているのです。

しかし、ストレスが原因で感情がない状態になってしまっている人は、努力次第で感情を取り戻すことができます。そこで今回は、感情がない人が自分らしさを取り戻すために必要な7つのステップをお伝えします。
[ 続きを読む… ]

心理学の資格が生かせる5つの職業とは?

心理学の資格が生かせる5つの職業とは?
心理学の資格の活かし方を知っている方は案外少ないですよね。心理学の資格と言ってもその資格の種類は多種多様で、国家資格から民間資格まで様々です。そしてその持たれている資格によって活かせる場所も変わってきます。

昨今ではストレス社会と言われる世の中に突入し、鬱などの精神病を抱えられている方が増えてきています。そんな時代には、心理学の資格を持った方のニーズは少しずつではありますが増えてきているのが現状です。

今何かしらの心理学の資格をお持ちの方やこれから心理学の資格を取ろうとしている方は、それがどのように活かせるかをきちんと理解されているでしょうか。心理学の資格に少しでも興味があるなら、知っておいて損はないですよ!

そこで今回は、心理学の資格が活かせる5つの職業についてお伝えします。
[ 続きを読む… ]

日本で取得できる心理学の資格とその難易度

日本で取得できる心理学の資格とその難易度
大学などで心理学を学んでいる人の中には、「心理学に関する資格を取りたい」と考える人もいますよね。しかし「心理学の資格を取っても、働ける場所は少ないのではないか」という疑問を持ちます。

確かに一般の職種に比べると、心理学の資格を活かした職場は少ないです。しかし価値観が多様化している現代社会において、メンタルヘルス対策が重要視され始めています。なので、少しずつではありますが心理学の資格を活かした職場は増えてきています。

活躍できる分野は病院や家庭、学校などあらゆる分野で広がっています。ただし、心理学の資格を取る為には、試験に合格したり大学で必要科目を受講したりと、様々な条件があります。そこで今回は、日本で取得できる心理学の資格とその難易度についてお伝えします。
[ 続きを読む… ]