好きな人が冷たい態度をとる場合の、好き嫌いを探る裏ワザ

好きな人が冷たい態度をとる場合の、好き嫌いを探る裏ワザ
好きな人の態度が冷たいと嫌われているのかなと落ち込みますよね。人は人に好かれたいと思うのが自然ですから、誰にでも嫌われるというのはあまり気分がよいものではありません。とくに、好きな人に嫌われてしまったら、直接失恋するよりも気持ちが落ち込むこともあるでしょう。

しかし、小学生など子供が好きな人に素直になれずにいじめてしまうということがよくあるように、大人になっても男性の中には好きな人への態度が冷たくなってしまう人が多いのです。これは、あえて冷たくしているのではなく、緊張していたり、嫌われたくないと感情を抑制してしまうため、などあらゆる理由が隠されています。

そこで、好きな人の態度が冷たい時に、それが好きの裏返しなのか、本当に自分のことが苦手なのかを見極める方法を6つのポイントで解説します。



 

好きな人が冷たい態度をとる場合の、
好き嫌いを探る裏ワザ

 

目が合った時の態度


好きな人の態度が冷たいとそれだけでも気持ちが凹むのに、目が合った時にすぐに逸らされるとさらに落ち込みますよね。目が合うのすら嫌なんだと思ってしまうかもしれませんが、目が合うということは、相手が自分のこと見ていたという証拠です。

本当に嫌いな人であれば、目で追う事などしないもの。男性は、好きな人や気になる人を目で追ってしまうという習性があるため、態度では冷たくしていても視線で追ってしまうのは抑えられないのです。

 

話しかけた時の態度


好きな人の態度が冷たいと感じた時は、意図的に冷たくしているのかどうかを吟味しましょう。もしかしたら、緊張しているからこそそっけない態度になってしまっているのかもしれません。こんな時に好き嫌いを判断するには、思い切って自分から話しかけてみることをおすすめします。

自分から話しかけてみて、相手の態度が緊張してどもってしまったり、口や鼻など顔触ったり落ち着かない様子になったら、それは緊張している証拠ですから脈ありと判断することができます。反対に冷静な態度をとらえたら、本当に嫌われている可能性が高いと言えるでしょう。

 

2人きりになった時の態度


学校や職場で好きな人と2人きりになるチャンスがある場合には、好きな人と2人きりになる状況を作ってみましょう。この時に相手が2人きりになるのを必死に避けているようであれば自分のことを苦手だと思っている可能性があります。

一方、いくら普段好きな人の態度が冷たくても、2人きりになることに抵抗がない場合には、嫌われている可能性は低く、恥ずかしくて冷たい態度になってしまっているのかもしれません。

 

めげずに話しかけた時の態度変容


好きな人に冷たい態度をとられてもめげずに継続して話しかけてみると相手の真意が徐々に見えてきます。相手が自分を意識して緊張している結果冷たい態度になっている場合には、話しかけているうちに徐々に緊張が解けていくので徐々に仲良くなることができます

しかし、話しかけるたびに嫌そうな顔をされ続けたら、残念ながら相手は自分のことを苦手と思っているか嫌いということですので、無理に話しかけ続けるのはやめることが賢明。ちょっと引いて、好きな人との関係構築を一から地道にしていくべきでしょう。

 

コロコロ変わる態度


好きな人の態度が冷たくなったり、親しくなったり、コロコロ変わると混乱しますよね。しかし、この態度の変化に、みんなの前では冷たい態度、2人の時は優しくなるという法則があれば、周囲の目を気にしているだけの可能性が高いでしょう。

友達グループの輪を乱したくなくて自分の気持ちを隠しているとか、好きな気持ちがみんなにばれないようにしている可能性がありますので、2人きりの時を見計らって、思い切って相手の真意を聞いてみることをおすすめします。

 

自分だけに冷たい


好きな人が、周囲の人には普通に接しているのに自分にだけ冷たいと「なんで私だけ」という風にマイナスに考えてしまいますよね。しかし、好きな人の態度が自分にだけ異なるという側面に注目すれば、それはむしろ自分だけを特別に思っているということになります。

男性の中には、好きな人だからこそ、からかってしまうという習性を大人になっても持っている人が意外と多いもの。ですので、好きな人が自分にだけ冷たい、からかってくるという場合には、好きな人が自分のことを意識している可能性が高いので期待してよいのです。

 

如何でしたでしょうか。好きな人の態度は、些細な変化でも気になるものですよね。ましてや、あからさまに冷たくされたり、素っ気なくされると失恋してしまったような気分になってしまいます。しかし、人間の態度には裏があったり、真意があるということを忘れてはいけません。

片思いをしている時は、相手の行動に一喜一憂して視点が狭まってしまいがちですが、ポジティブに考えることも大切。好きな人の態度が冷たくても「もしかしたら自分を意識しているからなのかもしれない」という発想で、物事を一歩引いたところから客観的に観察、判断することが重要なのです。

今回解説したような好きな人の態度の真意を読み解く方法を実践すれば、無駄に押し込む必要はありません。好きな人の気持ちを理解する姿勢が恋愛を成功に導く成功のカギとなるでしょう。

まとめ

好きな人の態度から気持ちを読み取るには

・冷たいのに目があう回数が多いのは好きな証拠
・話しかけて緊張してたら好き、冷静なら嫌いかも
・2人きりになるのを避けようするのは苦手な証拠
・こちらから継続して話しかけてみると真意がわかる
・みんなの前でだけ冷たいのは好きを隠しているという事
・自分だけに冷たいのは好きで緊張しているという事

あなたに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

「マナ・タロット」では、誕生日と血液型、そしてあなたの選んだタロットカードで、運命を読み解き、幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。 「マナ・タロット」で自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転するのです。

しかも、今なら、スピリチュアル鑑定師による鑑定結果が全員無料でもらえますよ。

近日中に起こる運命を知りたい方は、期間限定無料鑑定をお試しください!


仕切り線