掃除効果で開運!理想の未来を手に入れる7つの整理術

掃除効果で開運!理想の未来を手に入れる7つの整理術
「掃除は開運をまねく」と、古くから日本ではよく言われていますよね。また、「部屋の中は心の中を表わす」とも言われてきました。掃除をすることで、気持ちをすっきりと整理することができ、運気も上昇するのは自然の摂理。逆に、汚い部屋では気が停滞してしまい、良い運気が離れていくのもまた道理なのです。

しかしいざ「掃除しよう!」と思い立っても、何をどうすればよいのか、そしてどこからどのように手を付ければよいのかわかりません。掃除には「スキル」が必要なのです。

そこで今回は、誰でも手順さえ覚えれば簡単に掃除をして、開運することが出来る「掃除術・整理術」をお伝えします。以下を読んで手順通りに部屋を掃除し、開運に努めましょう!



 

掃除効果で開運!
理想の未来を手に入れる7つの整理術

 

掃除する部屋・箇所を決める


掃除が習慣的でない方にとって、急に「掃除しろ!」といってもどこから手を付けてよいのかわからないですよね。そんな掃除初心者の方には、「今日はどこをきれいにする」のかをまず決めることをおすすめします

一人暮らしの狭い家ならば、数時間で丸ごときれいにすることも可能なのですが、広い家ならば「リビング」だとか「キッチン」と言った部屋ごとに分けてきれいにしていくとよいでしょう。場所によって掃除道具も異なるため、お風呂やトイレの水場はまとめてやってしまってもよいかもしれませんね。

特に水場の掃除は開運につながると言われているため、出きれば毎日しっかりと掃除してほしいところです。

 

いらないものを捨てる


家の中には不用品が意外にたくさんあるものです。「使わない服」や「埃をかぶっている置物」などありませんか?

一つのものを、長く大切に使うことを良しとするエコ精神と勘違いして、物をなかなか捨てられないという人も多いのですが、それは間違いです。大切にしているというのは、確実にそのものが必要で生活に不可欠なものとして、メンテナンスをしてでも大事に所持し続けることを言うのです。使わずに埃をかぶっているものは、「大切にしている」とはいいがたいので、早く処分してあげた方が「物」にとっても幸せです。

埃をかぶったものが部屋に多くあると運気は停滞してしまいますので、いらないものを早々に処分しましょう。そうすることで、部屋が掃除しやすくなりますし、開運効果にもつながります。

 

残すものを種類別に分ける


断捨離が済んだところで残ったものを整理していきましょう。「よく使うもの」「あまり使わないけど表に出しておくもの」「年に数回しか使わないもの」など、主に使用頻度で置き場所を決めるとよいでしょう。

夏の行楽シーズンにしか使わないものは、奥の取り出しにくい場所にきれいに収めます。よく使うものは、一番表側の使いやすい場所に置きましょう。

 

量を見て、収納場所を確保する


細かいものの整理となると、大変ですよね。まずは物の分別から始めます。「レシート系」「クリップ系」「ペン系」などと大まかに、部屋の空いたスペースをふんだんに使って仕訳をしましょう。仕分け作業が済めば、種類ごとの大体の量がわかるはずです。そこでその量に見合った収納場所・収納ケースを用意します。

収納ケースが場合によっては新たに必要になるかもしれませんが、長く使えるように大きさなどよく考えて購入するようにしましょう。

 

7分目まで物を収納する


収納ケースに物をいっぱいに詰め込むことはおススメできません。なぜなら、運気も下がる収納方法と言えるでしょう。入れ物の7分目までの物を収納することがベストです。

いつだって新しいものが入る余裕を持つことが出来る状態にしておくことで、新しい出逢いや経験にも柔軟な対応ができる人間になれるからです。掃除が開運につながるのは、「新しいものを受け入れる心の余裕ができる」という事でもあるのです。

 

余った収納ケースなども捨てる


さて、物をたくさん捨てて、収納ケースを見直したところで問題が発生します。そうです、物を減らしたことによって、収納場所がスカスカになってしまうこともあるのです。断捨離の精神から行くと、収納場所がスカスカになるという事は素晴らしいことです。お気に入りだけに囲まれて、常に新しいものの入る余地があるという生き方ですから。

ところが、余った収納ケース、場合によっては大きな衣服のラックなどがまるまる空いてしまうと、「もったいない」と思ってしまうことがあります。しかし、断捨離の精神でもって、潔く収納ケースも捨ててしまいましょう。ゴミ収集の日にはゴミがすごい量になりそうですが、その分心の垢もゴミと一緒に捨ててしまえたのだと、前向きにとらえましょう。

 

掃除機と雑巾で掃除する


さて、断捨離と物の整理が終わったら、いよいよ「掃除」です。ここまで物を減らしてしまえば、毎日の掃除も苦にはならないはずです。部屋の隅々まで掃除機をかけて、良く絞った雑巾できれいに拭き上げましょう

掃除の際には必ず窓を開けておこなうことで開運につながります。汚い気が部屋から出て、きれいな気が窓から入ってくるからです。掃除によって開運するのだと心に留めながら、毎日の掃除を頑張りましょう。

 

さて、開運のために必要不可欠な部屋の整理や掃除の仕方をお伝えしましたが、いかがでしたか。

部屋の中は心の中と同じと言いますが、外では綺麗な格好をしていても、部屋の中はゴミだらけでぐちゃぐちゃという人がたくさんいます。そんな掃除の苦手な方のために、簡単に悪運を一掃できる掃除術をご紹介しました。

芸能人などの成功者は、必ず部屋もきれいに整理していると言われています。掃除によって開運するという事を知っているからですよね。部屋は自分が長く過ごす場所、汚れて乱れていては気持ちも乱れて心の整理も出来ません。きれいに整頓されていれば、どんなことが起きても自分の気持ちを乱すことなく落ち着いた対応の出来る人間になれるものなのです。

疑うのならまずは実行を!いらないものを捨てるところから、始めてみましょう。掃除をすると気持ちがすっきりとして、開運につながることは間違いありません!

 

まとめ

掃除による開運方法とは

・掃除する部屋・箇所を決める
・いらないもの・使わないもの・埃をかぶっているものを捨てる
・残すものを種類別に分けて量を見る
・残すものの量を見て収納場所を確保する
・収納場所の7分目まで物を収納し、いっぱいに詰め込まないようにする
・余った収納ケースなども思い切って捨てる
・掃除機と雑巾で掃除する

あなたの人生の転機・宿命知りたくないですか?

あなたの宿命や人生の転機は生年月日と血液型から分かります。 当たると評判の占い『運命数診断』では、あなたの運命を良い方向へ導いてくれます。あなたに最適な鑑定結果をアドバイスしてくれます。

スピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージが、あなたの運命を劇的に変えてくれるかもしれませんよ。

運命を知りたい・変えたい方は、『初回無料鑑定』で体験してみて下さい!

仕切り線
仕切り線