オラクルカードとはなにか?正しい選び方と使い方を解説します

オラクルカードとはなにか?正しい選び方と使い方を解説します
一般的にはまだまだ馴染みの薄いオラクルカード、そんなオラクルカードの「オラクル」には、神託という意味があります。そして、その名の示すとおりオラクルカードは、神様や天使など私たち人間より高次な存在からのアドバイスを受け取るためのツールなのです。

私たちは、日常の中でさまざまな人と関わりながら、事あるごとにさまざまな選択を強いられていますよね。そんな中で生きているのですから、悩みや迷いが生じるのは当然とも言えるでしょう。そんなとき、頼りになるのがオラクルカードです。

神様や天使などがカードを通して、あなたに必要なこと、気をつける点などをしっかりと教えてくれます。そこで今回は、迷っているときや悩んでいるときに頼ってみたい正しい選び方と使い方を解説します。

  1. オラクルカードとエンジェルカードの違いについて
  2. オラクルカードとタロッロカードの違いについて
  3. オラクルカードを使ってできる事と運勢を見る下準備
    1. オラクルカードを使って出来る事や知っておいてほしい事
      1. 的確なメッセージであなたを導いてくれる
      2. 不思議な巡り会いがある
      3. 怖いカードは1枚もないので安心して使える
      4. 思いもよらない啓示で狭い世界から抜け出せる
      5. カードが心を穏やかにしてくれる
    2. オラクルカードの選び方や使う前の下準備について
      1. オラクルカードを選ぶときは直観を大切にしましょう
      2. お気に入りを見つけて手に入れましょう
      3. オラクルカードは占いではない事を理解しましょう
      4. メッセージに疑問を持たないようにしましょう
  4. オラクルカードを使って運勢を見る方法
    1. 使う前に自分自身のエネルギーを注ぎましょう
    2. あなたがもっともカードに聞きたいことを決める
    3. こころをしずめて祈る
    4. 直観を研ぎすます
    5. つながるイメージ・リンク・チャネリング
    6. 【実践編】カードを引く準備を整えましょう
    7. 【実践編】直観に従いカードを引きましょう
      1. 1枚引きオラクルカードの中から1枚だけ引く方法です。
      2. 3枚引きオラクルカードを3枚引く方法で、過去、現在、未来という流れに沿ったアドバイスが得られます。
      3. 7枚引きオラクルカードを7枚引く方法で、1週間分のアドバイスを得られます。
      4. 12枚引きオラクルカードを12枚引く方法で、1年間分のアドバイスを得ることができます。
    8. 【実践編】メッセージの解釈は直観に従いましょう
    9. 感謝の気持ちを伝えましょう
    10. オラクルカードのパワーを高める為に使い終わったら浄化をしましょう

オラクルカードとエンジェルカードの違いについて

オラクルカードとエンジェルカードの違いについてのイメージまずはじめに、オラクルカードとよく一緒に語られるエンジェルカードとの違いについてお話しします。

きっとこのどちらかのカードを持っていたり調べたりすると、お互いの名前が出てきて「あれ?」「どっちなの?」と少し困ってしまうかもしれませんよね。

この2つの名前があるのは、正式名称を「エンジェルオラクルカード 」として販売している製品が多い為、一般的にエンジェルカードと読んだりオラクルカードと呼ぶのですが、基本的には同じ属性のものと思って頂いて構いません

そして、オラクルカードの「オラクル」には、「ご神託」という意味がありるように、オラクルカードやエンジェルカードの使い方としては、道に迷った時に、どう進めばいいのかを天使や高次元の存在に問いかけてヒントを得る為に用います。

論理的な行動の指針というよりも、どちらかというと精神面に訴えかけてくれるのが、オラクルカード、エンジェルカードだと思っておいてください。

 

オラクルカードとタロッロカードの違いについて

オラクルカードとタロッロカードの違いについてのイメージ
では次に、オラクルカードとは似て非なるもの「タロットカード」との違いについてお話しします。

オラクルカード は前途の通り高次元の天使に働きかけて精神的なメッセージを受け取る事に特化しったカードですので、一般的な理論のある占いとは少し性質が異なります。

シンプルに言えば「オラクルカードはメッセージを受け取る為のカード」

それに対してタロットカードは占いの要素が強く「過去〜現在〜未来」の流れや関係性を読み解く事が得意であると共に「YSE/NO」のはっきりした答えが出る事が特徴です。

つまり「タロットカードは未来を知ったり、行動の指針を得る為のカード」と言えます。

そしてオラクルカードとタロットカードとの最大の違いは、カードにメッセージが書かれているか否かです。

オラクルカードでは複雑な解釈は必要ないので、手に取ったそのときから簡単に使うことができる為、占いのスキルがない人でも手軽に使う事ができるカードでもあります。

 

オラクルカードを使ってできる事と運勢を見る下準備

オラクルカードを使ってできる事と運勢を見る下準備のイメージ
では次はオラクルカード を使って出来る事や知っておいてほしい事と共に、オラクルカードの選び方、メッセージを受け取る為の下準備についてもお話しします。

オラクルカードを使って出来る事や知っておいてほしい事

的確なメッセージであなたを導いてくれる

仕事や恋愛、人間関係など悩みは尽きないものですよね。誰かに相談してみてもなかなか解決しなかったり、納得のいかない結論になったり、、、日々の生活の中で答えを見つけようと思ってもそうそう上手くはいきません。

そんな時でもエンジェルオラクルカードならばあなたの心や状況に最適なメッセージをもたらしてくれます。

たかがカード、当たってもたまたまでしょう?と思ってしまうかもしれませんがこのエンジェルオラクルカードは不思議なほど、その時々に本当に必要なメッセージを的確に与えてくれます。

 

不思議な巡り会いがある

エンジェルオラクルカードは全部で44枚あります。この中から1枚を選んでメッセージを得るわけですが、確率は1/44なのに不思議なほど同じカードを引いたり、自分の状況や環境が変わるとそれまで引き続けたカードをパッタリと引かなくなったりします。

確率だけでは説明しきれない「巡り合わせ」こそがご神託なのです。そこには自分や他人の意志はなく、「運命」として提示されるからこそ受け入れやすいのかもしれません。

 

怖いカードは1枚もないので安心して使える

一昔前にタロット占いが流行りましたよね。認知度も高くなり当たりやすいことからファンを増やしましたが、一定以上に浸透しなかった一番の理由が、「不吉」「不幸」なカードがたくさん存在したためです。

「死に神」や「悪魔」など、否定された未来を提示されると不安になってしまいます。信じれば信じるほどリスクは高くなり、ネガティブなご神託は心の支えにはなりにくいのです。

エンジェルオラクルカードにはネガティブなカードは一枚もありません。ですから怖がる理由はなく、安心してご神託を得ることができます。

 

思いもよらない啓示で狭い世界から抜け出せる

人の思考はそもそも偏っていて、なかなか硬い頭を柔らかくすることはできません。他人からアドバイスを受けてもどこか納得できなかったり、一つの考え方に固執してしまうとそこから抜け出すことは容易ではありません。

ですがカードには個人的な意志がありませんから、常にどんな状況に対しても平等な解決策を導いてくれます。他人の意見がなかなか受け入れられないというタイプの方や、いつも同じような失敗を繰り返してしまう、、、という人ほど、エンジェルオラクルカードがオススメです。

 

カードが心を穏やかにしてくれる

家族や友人、恋人に対してあなたがとても怒っているとします。普段ならいつまでもイライラして他のことなど考える余裕がありません。ですがそんな時にエンジェルオラクルカードの「許し」のカードを引くと、それまで怒りで頭がいっぱいで許すことなど考えつかなかったのに「ご神託ならば仕方ない」と思い直せるようになります。

これがエンジェルオラクルカードの不思議な魅力で、負の感情を後押ししたり、けしかけたりするようなことは絶対にありません。

いつでも心穏やかで愛に溢れたメッセージに囲まれることであなた自身もとても穏やかな気持ちでいられますよ。

 

オラクルカードの選び方や使う前の下準備について

オラクルカードを選ぶときは直観を大切にしましょう

書店やインターネットなどで購入できるオラクルカード。種類がいくつもあるので、どれを購入して良いのか悩んでしまいますよね。オラクルカードを選ぶために必要なのは、オラクルカードに対する知識ではなくて「直観」です。

あなたが「なんとなく気になる」とか「これ好きだな」などと感じるものを選びましょう。そのカードこそがあなたと相性が良いオラクルカードです。あなたに合ったものを使うことで、メッセージが受け取りやすくなります。

ただし、気分が滅入っているときや心が落ち着かない状態で選んだカードは、あなたとの相性が良いとは言えません。心を穏やかな状態にして、直観に従い選びましょう。

深呼吸しても心が穏やかにならないというときは、無理に購入せずに、日を改めてみるのもひとつの方法です。オラクルカードとの出会いもひとつの御縁。ぜひあなたにピッタリのオラクルカードを見つけてくださいね。

 

お気に入りを見つけて手に入れましょう

オラクルカードにはたくさんの種類があることは、先ほどお話しましたね。エンジェル、女神、ユニコーン、妖精、イルカなどなど、いつまでも手にとって眺めていたいような美しいカードが揃っています。

絵と共に言葉でメッセージが記されていて、その内容によりどんな悩みに向いているのかなど、少しずつ個性も違っています。

特に恋愛に特化しているものには「ロマンスエンジェルオラクルカード」などがありますが、絵柄や世界観が気に入ればどれを使用してもかまいません。自分の気に入ったものであれば楽しく使うことができるでしょう。

 

オラクルカードは占いではない事を理解しましょう

オラクルカードはタロットカードと異なり、将来のことを占うものではありません。オラクルカードはリーディングカードと呼ばれ、その時に一番必要なメッセージを受けるものです。

そのメッセージにより、自分の将来に生かすこともできる為に、悩みごとがある場合にはよい解決策への手がかりになります。たとえば、将来付き合っている人と結婚ができるかどうか、その答えはオラクルカードで出す事は出来ません。

しかし、結婚をする為に今必要なこと、できることがカードにメッセージとして書かれてありますので、現在の自分を応援して、そして最高の将来を迎える為のお手伝いをしてくれるカードなのです。

 

メッセージに疑問を持たないようにしましょう

オラクルカードでは、現在の悩みや様々な出来事の意味、最善な次へのステップなどがメッセージで分かります。自分の将来の夢や、日常生活の中の細かい事まで質問ができます。

その答えは、ガイドブックに書かれた内容を参考にするのですが、読んでもピンとこないメッセージが出ることもあります。しかし、そのメッセージは愛情を込めていただいた神様からのメッセージです。

疑問を持ってしまうと、せっかくのエネルギーも半減してしまいます。大切にそのメッセージを心に秘め、必ずその意味が分かるときが来るはずです。自分に必要なメッセージ、大切に受け止めることが必要です。

 

オラクルカードを使って運勢を見る方法

オラクルカードを使って運勢を見る方法のイメージ
では最後にオラクルカードを使ってメッセージを受け取る方法や意識しておいてほしい事についてお話しします。

使う前に自分自身のエネルギーを注ぎましょう

オラクルカードが手元にきたら、まずはカードにあなた自身のエネルギーを注ぎましょう。カードに愛情を込めながら、1枚ずつ手で触れます。描かれているイラストを目で楽しみながら行うのもオススメです。

忙しくてまとまった時間がなかなか取れないという人は、カードを扇状にして心臓の前あたりに持ち、抱きしめるように心を込めて触れるだけでもOK!

 

あなたがもっともカードに聞きたいことを決める

さて、カードを選んだらさっそくあなたの悩みや疑問をカードに聞いてみましょう。

でもなるべく漠然とではなくて、カードを切る前にあなたが聞きたいことを具体的にイメージしてくださいね。言葉にして書いてみるのもいいかもしれません。

質問が明確でないと、カードを引いてオラクルを読んでいてもメッセージの意味をあなたがきちんと受け取りにくくなることが多いです。

悩んでいるときほど、とりあえずカードを切ってみるということも多いかもしれませんが、ちょっと落ち着いて、最初に質問を絞ってみましょう。

 

こころをしずめて祈る

オラクルカードを通じてメッセージをくれるのは、カードに書かれた図柄の天使や龍かもしれませんし、あなたのガイドスピリットやハイヤーセルフかもしれません。守護霊やご先祖様の守りを通じてのメッセージかもしれません。

「すべては偶然ではなく、必然」ということばが、一時期美輪さんや江原さんの影響ではやりましたけれど、その必然をもたらすのは、あなた自身でもありますし、あなたを守ってくれるさまざまな見えない存在たちでもあります。

何十枚もあるカードのなかで、その1枚のカードをひかせてアドバイスをあなたにくれる、存在にこころを静めて、静かに感謝をささげましょう。その祈りが、カードとあなたをつないでくれるはずです。

 

直観を研ぎすます

カードをまぜ、きり、そしてならべて引くという作業はシンプルです。あなたの感覚に任せておこなってください。それがあなたの直観を高めることになりますし、カードもそれに応えてくれます。

 

つながるイメージ・リンク・チャネリング

そしてカードを選ぶ一連の動きの中は、あなたが聞きたいことを問いながら、ゆったりリラックスして行ってください。

カードやあなたの見えない守護存在たちにつながるイメージをしてみてもいいと思います。もしなんだかやりにくいなと感じられたら無理にする必要はないのですがそのつながるイメージがカードとの結びに作用することもあります。

 

【実践編】カードを引く準備を整えましょう

では、ここからがいよいよ本番です。

  1. リラックスする心を静めるために、深呼吸を繰り返しましょう。
  2. カードを眺めるオラクルカードに描かれているイラストをひと通り眺め、ひとまとめにします。
  3. カードをノックする利き手とは反対の手で、オラクルカードのイラストが描かれていない面を優しく2回ノックしましょう。この動作には、次のふたつの意味があります。カードの浄化、これから質問しますの合図(天使を呼び出す合図)
  4. カードに質問する心の中か声に出して、オラクルカードに質問したいことを問いかけましょう。
  5. カードをシャッフルする手の中でもテーブルや床にちりばめてもOK。好きな方法でシャッフルしてください。

 

【実践編】直観に従いカードを引きましょう

心ゆくまでシャッフルしたら、カードを引きます。カードの引き方は自由です。1列に並べた中から選んでも良いですし、ぐちゃぐちゃに広げてから選んでもOK。いつも同じ方法でなくても構いません。そのときの直観に従ってカードを引きましょう。

カードは「ワンオラクル」と呼ばれる1枚だけ引く方法が主流ですが、ほかにもいくつか種類があるので、質問したい内容によって使い分けると良いですね。

1枚引きオラクルカードの中から1枚だけ引く方法です。

できるだけ質問を具体的にしておくと良いでしょう。

3枚引きオラクルカードを3枚引く方法で、過去、現在、未来という流れに沿ったアドバイスが得られます。

カードを3枚選んで、左から順に並べましょう。

  • 左:「過去」質問に対する原因が示されている
  • 中央:「現在」今の状態や今できることが示されている
  • 右:「未来」解決するためのアドバイスが示されている

7枚引きオラクルカードを7枚引く方法で、1週間分のアドバイスを得られます。

この場合、カードを引く前に、1枚目を今日とするのか明日とするのかしっかりと決めておきましょう。

12枚引きオラクルカードを12枚引く方法で、1年間分のアドバイスを得ることができます。

この場合も、1枚目を何月にするのか事前に決めておくことが大切です。

 

【実践編】メッセージの解釈は直観に従いましょう

カードを引いたら、アドバイスの解釈をしましょう。

ここでもっとも大切にしたいのは、カードを見て最初に浮かんだイメージや文字、音楽、言葉です。このパッと浮かんだものが天使からのメッセージ。大切にしてください。

次に、カードの説明文を読み、気になるキーワードをチェックします。最初に浮かんだものと説明文のキーワードを照らし合わせていくと、解決策が見えてきますよ。ノートなどに書き込んでいくと分かりやすいのでオススメです。

 

感謝の気持ちを伝えましょう

アドバイスが受け取れたら、オラクルカードや天使たちに感謝の気持ちをしっかりと伝えましょう。使うたびに感謝の気持ちを表現することで、カードとの相性が深まるだけでなく、天使たちとのコミュニケーションも深まりますよ。

もちろん、カードを好きになることも大切です。「物」として扱うのではなく、友だちのように大切に扱ってあげましょう。

大切に扱うことで、カードとの仲が深まり、アドバイスをより受け取りやすくなります。しっかりと感謝の気持ちを伝えたら、あとはカードから読み取ったアドバイスを信じて、できることを精一杯がんばりましょう。

 

オラクルカードのパワーを高める為に使い終わったら浄化をしましょう

オラクルカードは、使ったらそのままにしておいてはいけません。いつまた自分にメッセージが必要になるか分かりません。ほかの人に貸してしまったり、長期間放置してしまうと、オラクルカードにはマイナスのエネルギーがついてしまうこともあります。

そのため、オラクルカードのエネルギー高める為にも、浄化をする事が必要です。

  1. 浄化方法ですが、全てのオラクルカードを重ね、利き手でないほうの手のひらに乗せます。
  2. そして利き手の握りこぶしでカードの上を数回軽く叩きます。

こうすることで、悪いエネルギーが外にでていきますので、オラクルカードはいつも神秘のパワーで満たすことができるのです。

 

さて、このようにオラクルカードを扱う上でもっとも大切なものは「直観」だということが分かりますよね。オラクルカードは、迷いや悩みに対するアドバイスをくれるだけで、カードそのものが問題を解決してくれることはありません。

カードを通して受け取った高次の存在からのアドバイスをヒントに、あなた自身が気づきを得るためのツールです。迷いや悩みの解決って難しいと思いがち。でも実はとってもシンプルなんです。

それは、問題解決の答えをあなたがすでに持っているから。私たち人間は、何か問題が生じると自分の外側に答えを求めてしまいがちですが、答えはいつもあなたの内側にあります。オラクルカードを上手に使って、内側にある答えに辿り着きましょう。これだけで、迷いが嘘のように晴れていきますよ。

あなたの好きな人は本当に運命の人?

98%の人が怖いくらい当たると話題!
奇跡を起こす『タロット』を知っていますか?


片思い中の人も、お付き合いしている人も本当の運命の人を知りたいですよね?

あなたが選んだカードや生年月日からあなたの運命の人をズバリ診断する『神秘のタロット診断』が大好評!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、今お付き合い中の彼かもしれません。

只今診断キャンペーンにつき今ならビックリ!!≪無料鑑定中≫

あなたの運命の人は一体誰なのか?知りたい方は是非やってみて下さい


連記事
タイトルとURLをコピーしました