音信不通のパートナーと復縁して幸福を取り戻す7つの方法

音信不通のパートナーと復縁して幸福を取り戻す7つの方法

突然パートナーが連絡をくれなくなったり、電話をしても通じない、メールの返信が来なくなったなど、心配で何も手につかなくなったり落ち込んでしまうほど音信不通は辛いもの。

そんな悲しい状況を抜け出して復縁に向かうにはどうしたらいいのでしょうか。共通の友人に探りを入れてもらうのもひとつの方法です。連絡をこちらから一方的に取るのは余計に嫌われてしまうかもしれません。

ここでは音信不通になったら、これからどうすればいいのか、復縁には何が必要なのかをお伝えします。あきらめることもありません。復縁したカップルはほとんどが幸せに向かい、以前よりも絆が深まるのです。もう一度、幸福を取り戻すための方法を7つのステップでお知らせします。

 

音信不通のパートナーと復縁して
幸福を取り戻す7つの方法

 



 

自分がどう思われているかを知ろう


音信不通は相手の一方的な問題からでしょうか。こちらに全く落ち度が無いのでしょうか。他のパートナーができたとか相手の問題ならば復縁は難しいかもしれません。

しかし、こちらの問題である怒らせてしまったとか、喧嘩をしてしまったなどは、まだ修復可能ですから、さあ今から段階を踏んで復縁に向かって頑張りましょう。

何より、自分で反省ができなければまた相手を怒らせることは復縁しても繰り返してしまい、徐々に修復は難しくなりますから、しっかりと謙虚に自分を見つめることです。

 

距離を置くのも必要


音信不通になってから頻繁に連絡を取りたがるのは余計に相手を逃げ腰にするものです。しつこいとストーカーのように思われてしまい毛嫌いされるにまで発展しますから、少し冷静になってお互い考える時間を持ちましょう。

離れていると感情的にではなくしっかりとした判断や理解に導かれ復縁も叶うものです。相手に会いたいと思わせればベストですし、自分も会いたいと思えば何でも努力できるのです。

 

冷却期間は長くて3ヶ月まで


策として駆け引きに音信不通の冷却期間をおく人もいますが、こんな姑息な手段も自然とばれてしまったり、相手になんとなく通じ不快感を与えてしまいます。ですから、心はオープンに誠実に接することが大切です。

この冷却期間は短かすぎても冷静になれないので自分を見ることができなくなるため適しませんし、長すぎるとパートナーのいない日常に慣れっこになり、相手のことは置き去りにしどうでもよくなってしまい復縁は難しくなります。ですから冷却期間が3ヶ月を過ぎないようにすることが望ましいでしょう。

 

潜在意識をポジティブに変えよう


いくら口では前向きに取り繕っていても、心の奥で批判的で後ろ向きな思いがあると上手くいかないものです。人は自然と潜在意識の思いのままに見えないでも進んでいくのです。ですから、復縁に向けて潜在意識を変えるために、よい考えのストロークを習慣化してください。

「○○さんと幸せになる」「絶対に復縁して幸福になる」など健在意識から変えて生きます。事あるごとに唱えてください。すると潜在意識にも刷り込まれていくため、良い方向に事が流れていき音信不通も解消します。

 

メール連絡をしてみましょう


用事も無いのに、音信普通のときのメールは相手には送りにくいもの、きっかけのメールは誕生日、クリスマス、お正月がよく、季節季節でタイミングが合えばしてみましょう。他には相手がとびつき喜びそうな情報を教えてあげたりするメールもよいでしょう。

どうしてもメールの内容が思いつかない方はメールアドレスの変更と通知を面倒ですが思い切ってやってみましょう。これなら、全く不自然ではなく気軽に送れます。また、どうしてアドレスを変えたのかと、相手に疑問をもたせることもできるという利点もあります。

 

手紙を書き思いを綴りましょう


メールでは気持ちが伝わらないもの。どうしても気持ちを伝えたいなら手紙を書きます。思いを綴れば伝わります。誤解があったら解けるでしょう。文字制限の無い、細かい心を伝えることで、相手の心を溶かします。

もちろん、正直に自分の気持ちを書くことが大事です。手紙に思いを綴ることにより自分のけじめもつき、そのアウトプットは客観的に自分を見られて、反省になり自信の成長にもなります。ぜひ、思いのたけを綴ることをお勧めします。

 

連絡が取れないときはあきらめよう


やはり、連絡先を変えてあったり、着信拒否をされたり、SNS,メールもスルーでしたら復縁はかなり難しいです。相手方は全く接触したくないのだと思います。こんなケースは余計にきらわれるし、ストーカーと言われるのも困りますので、きっぱりあきらめるしかありません。

復縁への小さな希望は3ヶ月といわず半年から年単位を経て、懐かしい相手になってからといえるでしょう。そこまで待てるのでしたら・・・十年以上の時を経て再会し結ばれるカップルも実際にはいます。

でも、寂しさに耐えられず立ち行かなくなったら新しい幸せを見つけるという方法でもあなたの人生は幸せで輝くのではないでしょうか。

 

いかがでしたか?

音信不通の原因はさまざま。相手が一方的に悪いのではなく自分の身も振り返りましょう。振り返るためには冷却期間をおき、じっくり自分の心のうちを見ます。

離れるj機関は3ヶ月くらいあまでが大体一般的で、それ以上になると他のパートナーができてしまったり、相手のいない日常に慣れてしまい平気になってしまいます。

連絡するのはメールできっかけメールを送ります。さらに手紙も思いが伝わるため有効です。しかし、とことん避けられたりする場合は、きっぱりあきらめたほうがよいでしょう。

時間がたてば再会でき復縁もあるかもしれません。Fふたたび一緒になったカップルは以前に増しての強い絆ができるので以前より信頼も深まるのです。

 

まとめ

音信不通のパートナーと復縁して幸福を取り戻す7つの方法

・ 自分がどう思われているかを知ろう
・ 距離を置くのも必要
・ 冷却期間は長くて3ヶ月まで
・ 潜在意識をポジティブに変えよう
・ メール連絡をしてみましょう
・ 手紙を書き思いを綴りましょう
・ 連絡が取れないときはあきらめよう

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線