音信不通を乗り越え 復縁したい人にすすめる7つの心のケア

音信不通を乗り越え 復縁したい人にすすめる7つの心のケア

愛する人との別れはつらいものですが、失って初めて見えてくるものがあります。「自分にとって相手がどれだけ大切だったのか」だけでなく、「相手の良さ」や「相手の愛情」などに気づくことも多いため、「もう一度やりなおしたい」と思うこともありますよね。

とは言え、相手と音信不通の状態になっていては、どれだけ復縁を望んでいても、その糸口さえ見えないことがあるため、お悩みの方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、音信普通の相手と復縁を願う人におすすめしたい解決の糸口と心のケアについてご紹介します。

 

音信不通を乗り越え
復縁したい人にすすめる7つの心のケア

 



 

連絡したい気持ちを抑え、自分を見つめ直してみましょう。


別れにいたった理由や別れにいたった経緯は異なりますが、なかなか心の整理がつかないことや納得ができないことがありますよね。「どうして?」「私のどこがいけなかった?」など理由を聞きたくなったり「もう一度会えばなんとかなる」ような気がしたりしてしまうため、必死に連絡を取ろうとしてしまいがちです。

多くの場合、これは逆効果。相手には、何かしらの理由があって別れを選択したのですから、追われれば追われるほど、逃げたくなる心理が働いてしまうため、連絡することをやめて、冷却期間を置いてみましょう。

あなたがどれだけ納得できていなくても、残念なことに、相手には「別れ」とういう区切りがついています。「別れた」と思っている相手からの頻繁な連絡は、次第に嫌悪感を抱くため、着信・受信拒否されてしまいかねませんよね。

連絡することをやめてしまうと、最初は今よりも不安に思うこともありますが、復縁を願う場合、ここで嫌われてしまっては、復縁にいたる道も険しくなってしまうため、連絡したい気持ちをグッと抑え、自分を見つめ直す時間に当てましょう。

 

現実と思いのズレが苦しみを生み出しています


音信不通になっている相手との復縁を望んでいる今、あなたは苦しみの中にいることでしょう。その苦しみは、どこから生まれているか知っていますか?あなたは今、「復縁したい」「もう一度やり直したい」「もう一度会いたい」というような願望を抱いていませんか?

それに対して現実は、望み通りにはなっていない。この思いと現実のズレが苦しみを生み出しています。あなたの抱えている「復縁したい」「もう一度会いたい」というような願望は、恋をしたときに抱える「話しかけてほしい」「振り向いて欲しい」などの願望と同じように、恋愛感情を抱いたときに当然のように抱える欲望です。

しかし、これらの願望は、相手に対する「執着」の現れなのです。この「執着」があなたを苦しめている根本的な原因です。スピリチュアルでは、執着を手放したときに初めて願いが叶うとされているので、相手との復縁を叶えるためにも、執着を手放してみましょう。

 

執着を手放す第一歩!まずは現実を直視しましょう


とてもつらい作業ですが、まずは現実をしっかりと見つめましょう。なんらかの理由や原因があって、「今」があります。「今」があなたにとってどれほどつらい現実でも、そこから目を背けずしっかりと受け止めることが大切です。

現実から目をそらし、自分の欲望だけに目を向けていては、いつまで経っても苦しいままです。その苦しさから解放されるためにも、現実をしっかりと見据えましょう。

「別れ」「音信不通」など、存在しているのはただひとつの現実です。しかし、あなたと相手の受け止めかたや想いは異なっています。そのことを理解しましょう。

 

あなたの心の中を覗いてみましょう


あなたの思いとは裏腹に、それが叶っていない「今」。とてもつらいですよね。そのつらさのほかに、あなたはどんな感情を抱えていますか?まず、これからどうしたいかなどの欲望や願望が出てきますが、さらに掘り下げて自分の心の中を覗いてみましょう。

すると、相手に対する想いを変わらず持っていることに気がつくはずです。その想いは、とても大切なもの。たとえ音信不通であっても、あなたのその想いにフタをする必要はありません。

「あの人のことが好き」という色褪せることのない想いは、無理に忘れようとしたり、気づかないフリなどをしたりせずに、そのまま「あなたの想い」として持っていましょう。

 

相手の今の想いを尊重しましょう


あなたの想いはそのままで、執着だけを手放すために重要なことがあります。それは、あなたの想いと同じように「相手の想い」を尊重すること。とてもつらいかもしれませんが、相手があなたと離れることを望んでいる「今の想い」を認めてあげましょう。

つらい気持ちを抱えていると、見落としてしまいがちですが、相手にもあなたと同じように想いがあります。相手の想いを見ることを忘れ、「やり直したい」「また会いたい」などと、相手に対する執着心ばかりに目を向けているからつらくなってしまうのです。

相手の心をあなたの思い通りにするはできないのですから、あなたは、ありのままの相手の心を大切にしてあげましょう。たったこれだけで、事態が好転することもありますよ。

 

別れという経験にも意味があります


スピリチュアルでは、「別れ」にも意味があるとされています。好きな人、大切な人との別れはとてもつらいものですが、その「別れ」という経験の中に、あなたが「経験する必要のある何か」が隠されているのです。

その「経験する必要のある何か」に気づけなければ、相手との関係を解決することができません。自分の心をしっかりと見つめ、これまでのことを振り返り、あなたに何が足りなかったのか、そのためにどんなことが起こったのかを考えてみましょう。

 

愛することはとてもシンプルな想いです


あなたが「経験する必要のある何か」に気づくことができると、自ずと相手に対する想いが変わってきます。そうです。相手に対する執着がない純粋な想いです。愛するということは、実はとてもシンプルなこと。

そこにさまざまな「欲」が絡み合ってくるために、複雑に見えてしまうのですが、愛することの根本にあるものは、「相手の幸せを願う」ようなとても純粋なものなのです。

その想いを向けられる相手と出会えたという事実だけでも、実はとても幸せなこと。恋愛の悩みに限ったことではありませんが、何か悩みを抱えたら、愛することの根本にあるシンプルな想いに戻ってみてくださいね。

 

いかがでしたか?

スピリチュアルには、ワンネスという考えかたがあります。目に見えない無意識の部分で、すべてのものがひとつに繋がり合っているという考えかたです。あなたが抱えている相手に対する純粋な想いも、言葉にしなくても無意識の部分で相手に届いているのです。

あなたの現実の捉え方や想いの在り方が変わることで、相手との関係性まで変化することがあります。現実を正しく認識することは、とてもつらい作業になりますが、ここを避けてしまっては、その先にある大切なことに気づけません。

復縁したい相手との音信不通の時間は、つらく悲しいものですが、ぜひ自分の心を見直す時間に当ててみてくださいね。

 

まとめ

音信不通を乗り越え復縁したい人にすすめる7つの心のケア

・ 連絡したい気持ちを抑え、自分を見つめ直してみましょう。
・ 現実と思いのズレが苦しみを生み出しています
・ 執着を手放す第一歩!まずは現実を直視しましょう
・ あなたの心の中を覗いてみましょう
・ 相手の今の想いを尊重しましょう
・ 別れという経験にも意味があります
・ 愛することはとてもシンプルな想いです

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線