昔流行った恋のおまじない5選☆

昔流行った恋のおまじない5選☆
誰しもが学生時代に恋のおまじないしましたよね。想いをよせているあの人と、両思いになりたい・・・。憧れの先輩と少しでもお話ししたい。もう夢だけにでもいいから出てきてほしい。

その一心で、藁にもすがるような気持ちでおまじないをしたものです。不思議なもので、おまじないをするとなんだかいけそうな気がしてきますよね。

効果があるとかないとかはもはや関係なく、その行為自他が楽しいなんてこともありましたよね。誰が考え始めたのかはわかりませんが、この手のものは、誰かが始めると一気に広がります。

地域によってアレンジが加えられたり、進化したりと、色んな恋のおまじないがありますが、どれが効果があるのか分からないですよね。そこで今回は、昔流行った恋のおまじないを厳選して5つお伝えします。



 

昔流行った
恋のおまじない5選☆

 

1.消しゴムを使った恋のおまじない


筆者の周りではこの消しゴムを使った恋のおまじないは定番となっており、クラスの中でほとんどの人がやっていました。実際にこの恋のおまじないをすると、好きな相手が他の人にバレちゃうんじゃないかというドキドキ感で消しゴムを使う早さが異常に早くなります。

用もないのに消してみたり、ノートの隅に鉛筆でぐるぐる書いたものを消してみたりと、なかなかの無駄使いだと今考えれば思いますが、恋は盲目です。こんなことで願いが叶うならなんだってやるわ、と張り切ってやっていたのを思い出します。

それではやり方をお伝えして行きますね。まず新品の消しゴムを用意します。消しゴムのカバーを取り外し、油性のマジックで好きな人、両思いになりたい人の名前をフルネームで消しゴム本体に書き込みます。あとはカバーを元に戻して、使うだけです。

大切なのは、中身を他の人にみられないで使い切ることです。消しゴムってなかなか使い切るのが難しいですが、根気よく消し続けましょう。

 

2.シャーペンを使った恋のおまじない


恋のおまじない2つ目はシャーペンを使ったおまじないです。やはり学生がよくやるためなのか、文房具を使った恋のおまじないが多いですね。手軽にできるので人気があるのかも。

この恋のおまじないもかなり流行ったおまじないで、手軽にできることから消しゴムと並んで2大恋のおまじないになっていました。

やり方は、まずシャーペンを用意します。芯の太さはなんでも良いのですが、筆者の周りでは、柔らかければ柔らかい芯を使うほど難しくなるので、よりおまじないの効果があるなんて言われていました。

準備したら、想いをよせる人の名前の文字数分だけ芯を出します。やまだたろうでした6回ですね。後はそのシャーペンの芯を折らずに使いきると恋のおまじない成功です。好きな人と両思いになれるというわけですね。

これもなかなかハードな恋のおまじないですが、授業中にノートにひたすらぐるぐる書いていたものです。授業が全然頭に入らないなんてことがないように、気をつけながらやりましょう。

 

3.リップを使った恋のおまじない


恋のおまじない3つ目はリップを使った恋のおまじないです。文房具から少し離れましたが、頻繁に使うアイテムということで流行りましたね。

この恋のおまじないのポイントは人に貸さずに使い切ることだったんですが、なかなか唇に使うリップを人に貸すことってありませんよね。むしろ使い切るほうが難しいですよね。

やり方は、まず新品のリップクリームを用意します。これはスティックタイプのものを用意してください。蓋を開けて、針で相手のイニシャルを書き込みます。

後は普段通りリップを使っていくのですが、使っているうちにそのイニシャルが消えてきてしまうので、消えたらまた書く→使う→消える→書くの繰り返しで使い切りましょう。使い切ったときには、その人と両思いになれるという恋のおまじないとなっています。

 

4.携帯の待ち受けを使った恋のおまじない


次に紹介する恋のおまじないは、携帯をつかった恋のおまじないとなっています。まだケースで個性を出すスマホが普及する前、携帯の待ち受けで個性を出すことが流行り、同時にその待ち受けを使った恋のおまじないも流行りました。

やり方は、まず、恋に効くと言われている待ち受け用の画像を用意します。これはインターネットで検索すればたくさん出てきますが、筆者の間で流行っていたのは、本の上に指輪があって、その影がハートになっているものでした。これを携帯の待ち受けにするだけというシンプルなおまじないです。

何を望むかによって待ち受け画像の種類が違ってバリエーション豊かでしたね。

 

5.歌に関する恋のおまじない


最後のご紹介するのは、結構強引な、しかし簡単にできる歌を使った恋のおまじないです。やりかたはいたって簡単で、ひたすら恋に関係する歌を聴きまくるというものです。手当たり次第に歌を聴きまくり、恋愛モードにのめりこもうというものです。

筆者の間では、いかに他の人とかぶらない恋の歌を探し出せるかがポイントでした。まわりで聞いている人が少なければ少ないほど効果がありました。

 

昔流行った恋のおまじないを5つご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。恋はどの時代にも人の心を豊かにするものです。誰でもこの恋のおまじないで恋が叶った、大好きな先輩と朝挨拶できたなど、大きなことから小さなことまで願いが叶った経験があるものです。

恋のおまじないをすることで、ポジティブな思考になり、ネガティブな発想が浮かびにくくなるという効果もこれらのおまじないにはあります。

身近にあるもので出来るものが多いので、始めやすいというのも大事なポイントですね。地域によってバリエーションがたくさんありそうですが、どれも恋を応援してくれるものです。

この昔流行った恋のおまじないをまた大人になってからやってみるのも面白いですね。今恋に悩んでいる方もこのおまじないで意中の人を射止めてみましょう。

 

まとめ

昔流行った恋のおまじないは、

1.消しゴムを使った恋のおまじない
2.シャーペンを使った恋のおまじない
3.リップを使った恋のおまじない
4.携帯の待ち受けを使った恋のおまじない

あなたに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

「マナ・タロット」では、誕生日と血液型、そしてあなたの選んだタロットカードで、運命を読み解き、幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。 「マナ・タロット」で自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転するのです。

しかも、今なら、スピリチュアル鑑定師による鑑定結果が全員無料でもらえますよ。

近日中に起こる運命を知りたい方は、期間限定無料鑑定をお試しください!


仕切り線