気になる人の態度をチェック☆好意を示す5つの言動

そこで今回は気になる人の態度をチェック⭐︎好意を示す5つの言動についてお伝えします。
気になる人の態度から自分はどう思われているのかをこっそり知る事が出来るなら、少し怖いけれど知りたいと思いますよね。人は、本心を隠して言葉で少し装ったり、表情を作ったりと、感情や心の動きをきちんとコントロールしているつもりでも、実は無意識レベルではコントロールは出来ていないものなのです。

日々の無意識の体の仕草や言動等から気になる人の態度をチェックしてみると、相手の心の奥の本心を知る事が出来ます。人は言葉を使わずに色々な方法で気持ちを伝え合ったり、コミュニケーションを取っています。

無意識の行動でやり取りをしている事も、口を使わないコミュニケーションの1つ。気になる人の態度を、シリアスになりすぎずに軽い気持ちでこっそりチェックしてみます

今の段階ではどのくらい自分への好意がありそうかが分かったら、次はもっと好意を持ってもらえるような行動に繋げていく事が出来ます。そこで今回は気になる人の態度をチェック☆好意を示す5つの言動についてお伝えします



 

気になる人の態度をチェック☆

好意を示す5つの言動

 

目の動き、視線からチェック


「目は口ほどに物を言う」の言葉があるように、目は人の心が映し出されるところ。口では上手に嘘がつけても、目は嘘をつく事が出来ないのです。好きと言う気持ちも同じです。目の動きや視線から、気になる人の態度をチェックしてみます。

目が好意を示す代表的なものに、目を見つめると言う行為があります。男性は「支配欲求」女性は「親和欲求」から見つめると言われ、その性質は異なりますが、興味を持って見つめる事はどちらも「好意を示す」もの。男性も女性も、好意を持っている相手を自然に見つめてしまうのです。

男性は見つめられれば見つめられるほど相手に好意を持つ傾向があるため、女性が不快に感じてしまうほど見つめてしまい、上手くいかない場合もありまそれも相手に自分と同じくらい好きになって欲しいと言う心の現れ。気になる人が自分の事を見つめていてくれたら、それは好意のあるサインと受け取ってOKです

 

距離感からチェック


人はどんな時も自分にとって快適な空間を作ろうとするため、無意識に自分と相手の距離を快適に保とうとしています。相手にどのくらいの親しさを感じているかによって、その快適と思う距離は変わってきます。

気になる人の態度をいつもの2人の距離からチェックしてみる事で、自分に心を開いてくれているかどうか、自分への好意について知る事が出来ます。一般的に、親密さを感じている相手との距離は手を伸ばして届く距離(個体距離)と言われています

自然ないつもの距離が手を伸ばして届く距離ならきっと心を開いてくれているサイン。体が触れる事もあるぐらい近くにいる事もあるなら、かなり脈ありです。実際の距離は、心の距離。縮めようとしているなら、それはしっかりした好意と読み取る事が出来ます。

 

仕草からチェック


人は相手への好意を口で伝えない代わりに、無意識のうちに体の様々な仕草で好意を伝えています。無意識の日々の仕草からも、相手に心を開いているかどうかが分かります。心を開いてもらう事は、好意を持ってもらうための入り口です。

気になる人の態度をチェックする事で、自分に心を開いてくれているかどうか、さらに自分に好意を持ってくれているのかが分かります。話をしている時や近くにいる時、相手の体がどこを向いているかもポイントです。体が自分の方へ向いてくれていれば、または自分の方を向こうとしてくれていれば、自分への興味があると言う証拠です。

さらに前のめりの姿勢なら、かなり好意を持ってくれているサインと読み取る事が出来ます。自分が飲み物を飲むと相手も飲み物を飲む、等のように、一緒にいる時に二人の動作が移って同じになったりする事も、安心している相手と一緒にいるという、心を開いている特徴的なサインです。

 

手や腕の動きからチェック


目だけでなく、手や腕も隠し切れない心の内や感情を無意識に表しています。一緒にいる時の手や腕の状態や動きから気になる人の態度をチェックする事で、さらに自分に好意を持ってくれているのかを知る事が出来ます。

立っていたり、座っていたり、様々なシーンで一緒にいる時、相手の腕が自然に体の横に開いていたり、手の指も自然に離れてリラックスしているなら、警戒心や緊張感なく安心して一緒にいる人を受け入れている状態を表しています。さらに、ギュッと握らない程度に手を軽く握っていれば、特定の好意のサインとして読み取る事が出来ます

 

脚や足先の動きからチェック


手ほど動きが細やかな部位ではありませんが、脚全体や足の状態や動きも心の状態を表します。一緒にいる時の脚全体や足の動きから気になる人の態度をチェックすると、自分に心を開いてくれているかどうか、好意があるかどうかも分かります。

一緒にいる時、特に椅子に座っている時に、脚が自然な感じで開いていれば、心を解放して一緒にいる相手を受け入れているサインです。脚全体や足が自分の方に向いていたり、近づいてきたりするのは、距離を縮めたい好意を示す特定のサインとして読み取る事が出来ます。

 

いかがでしたでしょうか。気になる人の態度から知る事が出来る、好意を示す無意識の言動のサインを、より親密になっていくためのツールとして役立てれば、もっと上手に相手の心を読み取る事が出来るようになります。

仲良くなるために上手く役立てるポイントは、チェックの結果から臆病になったり、自信をなくしたりしてしまわないように気をつけて、自分は相手を心地良く感じさせられているかどうかを確認して、これからもっと親しくなるためのツールとして使う事。好きになってもらいたいなら、相手に安心感を与えられる、心を開いてもらえる関係になる事が、まず何より大切だからです。

無意識のサインは、相手から受け取るだけのものではなく、実は自分自身も誰かに示してしまっている物でもあります。少し気にしてみる事で、自分の言動も振り返ったり改めたりする良い機会になって、自分自身の振る舞いも良い方向に進んでいく事に繋がります。

気になる人の態度から分かるサインと上手に付き合って、好意を読み取ったり、伝えたり。あなたの魅力に気づいている素敵な誰かが、近くでサインを出している事にも気づけるように、日々意識しながら過ごしてみる事できっと良い変化が現れてくるはずです

まとめ

気になる人の態度をチェック☆好意を示す言動

・相手は、見つめてくれているか
・自然ないつもの距離は、手を伸ばして届く距離か
・一緒にいる時、あなたの方を向いたり合わせたりしているか
・自然にリラックスしているか
・自然に開いていたり、近づいてきたりしているか

当たりすぎてこわい!不安だらけの人生を幸せに導くには

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『カラー波動診断』では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

あなたが進むべき道を知りたい方は、ぜひお試しください!

仕切り線
仕切り線