初めての倦怠期を最速で解消する3つの乗り越え方

初めての倦怠期を最速で解消する3つの乗り越え方
初めての倦怠期はどう対処するべきなのか、乗り越え方に悩みますよね。今までになかったことだと、不安になったり、将来どうするべきなのか困ることも多いでしょう。

倦怠期に入ってしまうと、「別れてしまうのは嫌だからスグにでも解消したい!急がなくちゃ!」と思ってしまいますよね。

時間が経てば経つほど焦りを感じることも多いと思います。昔のことを思い出しては悲しくなったり、イライラしてしまったりと、感情的になりやすい期間でもあります。

しかし、実は倦怠期だからこそ落ち着いて冷静に考える事が大切なのです。初めての倦怠期は乗り越え方に悩みますが、2人の本音を明かし、お互いが今後どうなりたいのかを話し合える機会でもあるのです。

そこで今回は初めての倦怠期を解消するための乗り越え方を、お伝えしていきます。倦怠期の乗り越え方に不安がある方はぜひ試してみてください。それではご覧ください。



初めての倦怠期を最速で解消する3つの乗り越え方

 

2人の距離を置こう


倦怠期の乗り越え方に困ったら、まずは距離を置いてみましょう。具体的には、あえてデートの約束を入れないとか、LINEの回数を減らす、または連絡を取らないようにするなどです。

あえて距離を置くことで、あなたも相手もそれぞれ、今後どうしていきたいのかを考える時間を得ることができます。

もし倦怠期に入ってすぐに相手を呼び出しても、自分たちがどうあるべきか、すぐに結論を出すことはまずできないでしょう。

「なんとなく分かってると思うけど、最近つまらないよね?何か問題があったの?」など相手を責め立てるのはやめましょう。

あなたの意見だけでなく、相手の意見もあってこそ2人の答えを出せるので、あなたの意見を感情的に押し付けてしまっても意味がありません。

まずはあえて2人が会う時間をなくし、それぞれが冷静になることが大切です。

 

2人の思い出を語ろう


初めての倦怠期の乗り越え方として、まずは距離を置きましょう。そして2人がそれぞれ落ち着いた後は、2人で話し合いをする時間をとることも大切です。

2人で久しぶりに会うと緊張してしまったり、気まずい雰囲気になると思いますが、ここでも落ち着いて、明るくふるまいましょう。

初めて会った時の事や、今までのデート、そして相手にしてもらったことや、相手に言われた言葉で印象に残っていることを話しましょう。

初めての倦怠期は精神的につらい点もあるかもしれませんが、「今だからこそ言えるけど、あの時実はこう思っていたんだ」と素直に打ち明けることも大切です。

ここで注意すべきことは、過去の思い出を話すときに「あの頃より冷めてるね」とか「あの時はこう言ってくれたのに、どうして最近は言ってくれないの?」など、昔と比べて今の相手の行動を非難しないようにすることです。

そうではなく、「あの時こうしてくれて嬉しかった」と言い方に気を付けて、相手に「何かをしてもらったことへの感謝」を伝えるようにしましょう。感情をぶつけてしまうと、思わぬトラブルの元にもなる可能性がありますので、ここでも冷静に話すことが大切です。

 

2人のこれからを考えよう


初めての倦怠期の乗り越え方として、2人のこれからを考えることも重要です。

過去の自分と今の自分の気持ちをしっかりと整理し、お互いに感謝を伝えることで「相手はこう思っているんだな」と意識することができます。本当の意味で向き合うことができれば、2人がこれからどうしたいのかが分かってくるでしょう。

2人が将来どうなりたいのか、どうしてほしいのか、そして今後何をすればその理想に近づけるのかをよく話し合いましょう。将来ずっと2人でいるイメージが浮かぶかどうかも考えてみましょう。

ここでもどちらか一方ではなく、お互いの意見をよく聞くことが大切です。倦怠期を解消できれば、その後お互いが反省点を踏まえ、今まで以上に思いやることができます。

初めての倦怠期の乗り越え方においては2人の話し合いの時間がとても大切なのです。

 

今回は初めての倦怠期を最速で解消する乗り越え方を3つ挙げ、お伝えしました。倦怠期はどうしても感情的になりやすいので、お互いに相手の事を疑ったりせずに、信じることや尊敬することも大切です。

まずはあえて距離を置くことでそれぞれが考えることが大切です。倦怠期はどちらか一方の問題なのではなく、2人の問題なのです。2人がそれぞれ考えるべき時間であることを意識しましょう。

距離を置いて落ち着いたのであれば、2人で話し合うことが大切であるとお伝えしました。気まずい場面ではありますが、「自分はこう思っていたんだ」とか「あの時あれをしてくれてありがとう」と本音で語り合いましょう。

ポイントはやはり、感情的にならないことです。素直に気持ちを伝えることが大切ですので、時間をかけてでもここはしっかり伝えましょう。

初めての倦怠期を的確な方法で乗り越え、2人で一緒に倦怠期を解消できれば、「2人で苦しい時期を乗り越えた」という自信もつくでしょう。まずは落ち着いて、よく話し合うことを大切にしてください。

【まとめ】

初めての倦怠期を最速で解消したいなら

・2人の距離を置こう
・2人の思い出を語ろう
・2人のこれからを考えよう

あなたに待ち受ける運命の日を知る方法

宿命や人生の転機はあなたの誕生日と選んだタロットカードから分かります。 当たると評判の「マナ・タロット」では、あなたが選んだカードをもとに、あなたの運命を良い方向へ導いてくれます。

初回無料で貰える2000文字を超える細かい占い結果で、あなたの運命を劇的に変えてくれるかもしれませんよ。

運命を知りたい・変えたい方は、体験してみて下さい!

仕切り線
連記事
仕切り線