漢方でダイエットが成功した報告の9つのウソ・ホント

漢方でダイエットが成功した報告の9つのウソ・ホント
ダイエット効果があるとうたわれることがある漢方ですが、本来漢方は人が持っている病気と闘い治す力を高めることに重点をおいているものです。

そんな漢方でダイエットに成功したという報告が巷にあふれていますが、ウソとホントを見抜いて正しく漢方を取り入れて効果を得るために、9つのウソとホントをご紹介します。

 

漢方でダイエットが成功した報告の
9つのウソ・ホント

 



 

漢方茶と飲んでいるだけで体重の増加が止まったはウソ


まず1つ目の漢方ダイエットの成功報告は、いつも長期休暇で5kgは太り、戻すのに10か月もかかるという人物が、お正月を目前に今年は太りたくないと漢方茶を飲んだたら、たくさん食べてたくさん飲んでも太らなかったという報告です。

飲むだけで太らないなんてなんとも魅力的な話ですが、漢方は太るのを止める即効性があるクスリではありません。徐々に体質を改善して肥満の要因を取り除くものなので、短期間で、個人差はあるものの効き目がでるものではありません。

だから、必要なときだけ飲んで、太るのを防げたというこの報告はウソ。

 

漢方で生理前の過食が改善し、自然と1kg減はホント


生理前の1週間の過食がひどく、生理前1週間から生理中の体重が2~3kg増し、自分でもコントロールできない過食に悩んでいた女性が、漢方の先生に相談して食事の改善と漢方の摂取をしたことで、過食が改善されたうえに、マイナス1kgの自然減でダイエット効果があったという報告。

こちらの女性の場合は、自分の症状をちゃんと漢方の先生に診てもらって、その症状を改善する自分にあった漢方を処方してもらった上に、自分の問題を解決するようにバランスよく食べて過食にならないよう体質の改善がされたことで自然と減量できたと思われます。

漢方は痩せやすい体にするためのアプローチはしてくれるので、それに加えて痩せる生活を取り入れればダイエットも可能です。

 

漢方でセンナを飲んできれいに痩せるはウソ


漢方の生薬の一つであるセンナには下剤効果があり、便秘解消に使われたりするので、確かに痩せるという結果につながることもあるかもしれません。

しかし、センナを服用するだけで痩せるためには、適量以上に服用したり、飲む量が少ないと逆に便秘になるとか生理が来なくなる、重度の冷え性になる、体のミネラルバランスが崩れるといった副作用が起こったりしてしまいます。

つまり、痩せることはあっても「きれいに痩せる」るとは言えません。漢方だからといって副作用が全くないものではないので、用法・適量を守り、自分にあった調合の漢方を服用することが大切です。

センナはダイエット薬ではありません。自己判断での服用はとても危険ですので、ダイエット目的で自己流で服用するのは絶対にやめましょう。

 

韓国の漢方「韓方」は飲むだけでみんな痩せるはウソ


古くから日本固有の医学として発展してきた漢方ですが、韓国でも韓国版の漢方とも言える「韓方」がポピュラーです。日本でも飲むだけで痩せられる韓方薬が韓国の病院で処方されると話題になったりしますが、飲むだけで痩せるというのはウソです。

漢方は体質改善をして体のバランスを整えるためのものです。漢方を飲めば痩せるための運動や食事制限が全くいらないのではありません。これはいくら「韓国式」であったとしても漢方なのであれば同じことです。

ダイエットによる肌荒れを抑えるとか、便秘や冷え性が改善されることはあっても、飲んだだけで痩せるというのはウソです。

 

中国漢方茶ダイエットは飲むだけで痩せたはウソ


飲むだけで痩せたと話題になった中国の漢方茶は、実は漢方の生薬成分だけでなく、食欲抑制剤や甲状腺ホルモンなどの化学物質が含まれていたという事件がありました。

本当に生薬のみで作られた漢方としての正しい効果のある漢方茶も存在しますが、この事件はそういった漢方の信用性を悪用したもので、肝機能障害を起こす恐れがあるものでした。

本来、漢方はその人の症状に応じて生薬を組み合わせて処方してもらうものです。「症状」の改善ではなくただダイエット効果を目的としたものではありません。

 

漢方は女性の不調の改善に向いていて、その結果ダイエット効果があるのはホント


漢方は特に女性の原因不明の不調などの改善に力を発揮することがあります。冷え性や便秘、貧血というのは肥満の原因となるとともに、多くの女性を悩ます不調の一種です。

これらを漢方によって改善することで自然と痩せやすい体になりダイエット効果があったというのはホントです。漢方は気の巡りを良くして乱れた自律神経を整えてくれるので、健康になってその結果痩せるのです。

 

漢方では体重が減らなくてもダイエットは成功なのはホント


漢方では「ダイエット」に効くというのは、実際に体重が減るということをさすのではなく、ダイエットのための体の環境を全体的に整えるということをさします。

漢方薬はダイエット薬ではないので、体の環境を痩せやすいように整えることができたら、それは効いたということになるのです。

 

漢方は体にやさしいから、いろんな漢方を併用してダイエット効果があがったはウソ


漢方は自然の生薬であり、体にやさしくて副作用はないように考えがちですが、漢方にも副作用はあります。自分用に調合されたものではなく、市販の漢方を自己流で併用すると、含まれる生薬がダブって過剰摂取となる可能性があり、副作用の危険を伴います。

未熟な知識と自己判断での併用は大変危険です。

 

友達が痩せた漢方薬で自分も含め、周りの人たちがみんな痩せたはウソ


漢方は体質に合う処方で服用する必要があり、合わないものを服用すると効き目がないdけでなく、漢方にもアレルギーも存在するので体に悪影響を及ぼす可能性があります。

その人の体質や状態を表す「証」から処方された正しい漢方を服用することで体質から改善するのが漢方によるダイエットです。他人に効果があったからと言って、自分にも同じ効果があるとは限りません。

 

いかがでしたか?

漢方というと体に良くて、飲むだけでやせられるというイメージを持ってしまいがちですが、情報のウソとホントをきちんと見極めた正しい服用と、適度な生活の改善で健康的にきれいに痩せたいものですね。

 

まとめ

漢方でダイエットが成功した報告の9つのウソ・ホント

・漢方茶と飲んでいるだけで体重の増加が止まったはウソ
・漢方で生理前の過食が改善し、自然と1kg減はホント
・漢方でセンナを飲んできれいに痩せるはウソ
・韓国の漢方「韓方」は飲むだけでみんな痩せるはウソ
・中国漢方茶ダイエットは飲むだけで痩せたはウソ
・漢方は女性の不調の改善に向いていて、その結果ダイエット効果があるのはホント
・漢方では体重が減らなくてもダイエットは成功なのはホント
・漢方は体にやさしいから、いろんな漢方を併用してダイエット効果があがったはウソ
・友達が痩せた漢方薬で自分も含め、周りの人たちがみんな痩せたはウソ

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線