人の気持ちがわからない人にならないためには?

人の気持ちがわからない人にならないためには?
人の気持ちがわからないのは、対人関係において致命的な欠点ですよね。生きている以上は人との関わりを避けることはできないですし、人の気持ちがわからないというのは欠点どころか問題点とすら言えます。しかし、人の気持ちがわからない人は意外に多く存在しますし、実際に存在する以上、自分もそうなってしまわないか心配になることもあるでしょう。

しかし、人の気持ちを知るというのは考えてみれば難しいことですよね。相手と自分が別の人間である以上、相手の気持ちを完全に理解するのは例え親友や恋人であったとしても不可能です。それでも人として生きる以上は人の気持ちがわからないのは問題ですし、そんな人になってしまわないためにはどうすればよいのかを考えてみましょう。

そこで今回は「人の気持ちがわからない人にならないためには?」をお伝えします。



 

人の気持ちがわからない人に
ならないためには?

 

自分の身になって考えよう


自分と相手は所詮他人…そういう考えを持っていてはいけません。確かにそれは事実ですし、冒頭で触れたように人の気持ちを完全に理解することは不可能です。しかし、そもそも人の気持ちを完全に理解しようとまでは考えなくてよいのです。まるで心理学者のごとく相手の性格を分析するほどの理解は必要ありません。

相手が何に対して喜んで何に対して嫌がるか…それを自分の身になって考えればよいのです。「自分がされて嬉しいことは人にもする」、「自分がされて嫌なことは人にもしない」…そう、誰もが子供の頃に親や教師から教わったその基本を守りさえすればよいのです。

 

たくさんの人と交流しよう


何事も上達するためには慣れが必要ですが、人の気持ちの理解もその例外ではありません。人と交流しない人は人の気持ちがわからないですし、それはわからないと言うよりはわかるはずがないのです。

逆にたくさんの人と交流している人はそれだけ多くの人の気持ちと触れ合っているわけですから、当然人の気持ちの理解にも慣れていますし、気持ちのパターンも豊富に知っています。つまり、人の気持ちがわからない人にならないためには、たくさんの人と交流すればよいのです。たくさんの人と交流することでそれが経験となり、気持ちの理解をしやすくなりますよ。

 

他人を大切に思う気持ちを持とう


人の気持ちがわからない人は自分のことだけを大切に考えています。自分を優先するのはよいのですが、自分以外どうでもよいとまで考えてしまうと問題ですし、そうなると人の気持ちがわからない人になってしまいます。

そして、そうならないためには自分だけでなく他人も大切に思う気持ちを持つことが大切です。この気持ちを持っていれば少なくとも相手を傷つけてしまうことはないですし、心無い人になってしまうこともありません。

 

自分と相手を対等な立場として考えよう


人の気持ちがわからない人とはどんな人か?…多くの人はこの質問に対して、相手を平気で傷つける人だと答えます。では相手を平気で傷つける人の特徴とは何か?…この質問の答えは2つあり、1つは上記でお伝えしたように「自分以外どうでもよいと考える人」です。

そしてもう1つの答えが「相手を見下す人」です。相手を見下す人は人の気持ちを分かろうとせず、むしろ相手が自分の気持ちをわかろうとするべきだと横柄な考えを持っています。逆に言えば「自分と相手を対等な立場として考える人」が、人の気持ちがわかる人の特徴になるのです。

 

電話やLINEよりも直接会話する機会を増やそう


近年では、人のコミュニケーションのメインが電話やLINEになりつつあります。しかし、そればかりに慣れてしまうと人の気持ちがわからない人になってしまうでしょう。なぜなら、単純に相手の言葉だけで判断するようになってしまい、表情や仕草に注目しなくなってしまうからです。

そうなると人の気持ちがわからない人どころか、人と会って話すこと自体苦手な人になってしまいます。もちろん電話やLINEを使うこと自体に問題ないですし、コミュニケーションとして必要なツールであることも事実ですが、それをメインにした交流はできるだけ避けましょう

 

これらの点を意識すれば、人の気持ちがわからない人になってしまうことはありません。また、人の気持ちがわかる人を考えた時、まるで心を読めるかのように完全に人を理解できる人…そうイメージしてしまう人がいます。しかしそこまで人の気持ちを理解するのは不可能ですし、そこまで大きく考える必要はありません。人の気持ちがわかる人とは、人を傷つけない温かい心を持つ人だと捉えてください。

そのためには自分と相手を平等な立場に見て、自分の身になって考えた言動をとればよいのです。またそういった言動を実践できるよう、できるだけ多くの人と交流をして人と接することに慣れるようにしましょう。

電話やLINEだけでなく、実際に会って目の前にいる相手と会話してください。そして他人を自分と同じように大切に思う…その心さえ忘れなければ人の気持ちがわかる優しい人になれるでしょう。

まとめ

人の気持ちがわからない人にならないための考え方

・自分が嫌なことは人にもしない!常に自分の身になって考えよう
・人の気持ちをわかるためには人との慣れが必要!多くの人と交流しよう
・他人を大切に思っていれば心無い言動はとらない!自分だけでなく他人も大切にしよう
・上から目線では人の気持ちはわからない!自分と相手を対等な立場に考えよう
・文字や声だけの会話では気持ちはわからない!会って直接会話する機会を増やそう

あなたの人生の転機・宿命知りたくないですか?

あなたの宿命や人生の転機は生年月日と血液型から分かります。当たると評判の占い「ご先祖占い」では、あなたの運命を良い方向へ導いてくれます。あなたに最適な鑑定結果をアドバイスしてくれます

スピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージが、あなたの運命を劇的に変えてくれるかもしれませんよ。

運命を知りたい・変えたい方は、『初回無料鑑定』で体験してみて下さい!

仕切り線
仕切り線