男性心理を読み取って、恋愛感情の有無や本音を探る31のコツ

男性心理を読み取って、恋愛感情の有無や本音を探るコツ
気になる男性が今恋愛にのめり込んでいるのかどうか知れたらとても良いですよね。男性心理は恋愛しているとき大きく変化します。無表情でいることが多い日本人男性は恋をしても動じない、変化がないと思われがちですが、よくよく観察してみると男性心理が恋愛中にあるとき、普段とは違うことが多いのです。

しかし恋をしている男性の行動は女性とはちょっと違うので、見極めるにはリサーチが必要です。恋する女性の場合は幸せオーラがあふれていて分かりやすいのですが、男性心理を探るためにはもっと別の視点で見ていかなくてはいけません。

では、男性心理と恋愛の関わりや恋をしている時の男性の行動を探るためにはどんなポイントをがあるのでしょうか?そこで今回は男性心理を読み取って、恋愛感情の有無や本音を探るコツについてお話しします。

  1. 知っておくと役に立つ恋愛における男性の本音とは
    1. 男性は本音では恋愛にロマンチックを求めている
    2. ついつい好きな女性には無愛想になってしまう
    3. 手に入りにくいと思う状況がさらに燃えさせる
    4. 女性に優しくされると勘違いしてしまう
    5. 多くの男性は本音は「女性らしく家庭的な女性が好き」
  2. 女性への態度や行動から男性心理を読み取るポイント
    1. 男性心理から恋愛感情を読み取るポイント1:目がよく合うかどうか?
    2. 男性心理から恋愛感情を読み取るポイント2:自分にだけ優しくなるかどうか?
    3. 男性心理から恋愛感情を読み取るポイント3:男らしさを見せようとする
    4. 男性心理から恋愛感情を読み取るポイント4:会話のときのしぐさ
    5. 次の約束を取ろうとするのは脈ありです
    6. 弱気になっている時がチャンスです
    7. 雑談の内容を覚えているのは気になる子だけ
    8. LINEやSNSのラリーが続くかで判断
    9. 食事に誘うのは関心があるから、でも恋愛に発展するかは未定です。
    10. 男性は好きな人の近くにいたい
    11. 年下の男性が女性にするアプローチ
      1. 素っ気なく、でも遠回しのアピールは脈あり
      2. 積極的に年上好きアピールは脈あり
      3. タメ口を使うのは男として見られたい証拠です
      4. 仕事を手伝いたがるのは脈ありかもしれません
    12. 女性から年下の男性にアプローチする方法
      1. 母親のような母性愛で接する
      2. 細かいことは気にせず器の大きさをアピール
      3. 経験からの的確なアドバイスでアピール
  3. 男性心理を利用して恋愛感情を抱かせるコツ
    1. 男性心理の基本は自分を受け入れてくれる女性に居心地の良さを感じること。
    2. 男性心理を利用して好意に気づかせる
    3. 言葉で相手を良い気分にさせる
    4. ボディタッチで揺さぶる
    5. 独占欲を芽生えさせるテクニック
    6. 意図的に二人きりの空間を作る
    7. 相手に甘えたいと思わせる
    8. 相手に嫉妬させる

知っておくと役に立つ恋愛における男性の本音とは

知っておくと役に立つ恋愛における男性の本音とはのイメージ
ではまずはじめに男性心理が恋愛をしている時にどのように働いているのか?をより理解して頂く為に、恋愛における男性の本音についてお話しします。

男性の本音を知る事で女性としても下手な勘違いや無用な心配が減りますのでぜひ覚えておきましょう。

男性は本音では恋愛にロマンチックを求めている

女性もロマンチックな出来事に憧れたりしますが、実は女性よりも男性のほうがよりロマンチックだということが心理学的に証明されています。

そのため男性はロマンチックな出会いや場面に結構弱いのです。たとえば、出発は別々でも旅行先の行く先々で同じ観光地にいて、気づけばお互い話しかけていた・・などドラマのような出会いには、とても運命感じる事でしょう。

他にも、男性が好きな趣味のものを女性が好きだった、と知るとこれまた運命を感じてしまうのが男性の心理です。

ですので意中の男性がいるのであれば、偶然をよそおって同じ場所にいってみたりするなどして、男性の心をググッと掴んでみまるのも良いかもしれません。

 

ついつい好きな女性には無愛想になってしまう

男性は照れ屋で恥ずかしがり屋さんが多いといいますが、特に好きな女性の前では目も合わせられず話しかけることさえできない、という男性も多いのです。

そのため、好きな女性には無愛想になって、そっけない態度をとってしまうというわけです。もし現在意中の男性がいて、その男性に話しかけてもそっけなくされたり、会話が思うように続かないなど思い当たる節があればそれはもしかすると脈がある可能性があります。

男性は好きな女性には本音では素直になりたいけどなかなかなれないのが恋をしてる時の男性心理の特徴です。

ですが気をつけてください。そっけなく無愛想な態度をとられている場合に本当に嫌われている可能性もあります。

男性の本音を探るポイントは、「よく目が合うか」「気付いたら近くにいた」の2つを意識してみましょう。無愛想な態度でも、目がよく合ったり、なんとなく近くにいるなと感じたらそれは脈ありの可能性大です。

 

手に入りにくいと思う状況がさらに燃えさせる

まだ人類が発展するずっと昔、男は「狩り」をして家族を守ることが一番の役割でした。その本能は歴史とともにうすれるでもなく引き継がれて、現在に至っています。

「狩り」というと食料を調達するイメージですが、恋愛でも好きになった女性をゲットする、いわゆる「狩り」と同じことにつながります。

つまり好きな女性に相手にしてもらえない・・・という状況で、男性は燃え、チャレンジ精神を駆り立てられるのです。

現在では当たり前になったLineやSNSなども、送ったのになかなか返事がないとなると、やきもき落ち着かず「なにしてるんだろう」と気になって仕方なくなり、もっとあの手この手のアプローチを考えるでしょう。

好きな男性からアプローチがあったからと言って、釣り糸に簡単にひっかからずに男性の様子をちょっとうかがってみるのも、もっと好きになってもらう良いチャンスかもしれません。

 

女性に優しくされると勘違いしてしまう

「落ち込んでいる時に励ましてもらった」「怪我をしたときに絆創膏をもらった」など、女性からしたら普通に接しているつもりでも、男性からすると優しくされたことで「もしかして気があるのでは?」と思ってしまうことがあります。とても単純ですが、それがロマンチックな男性心理の本音なのです。

例えば、肩にゴミが付いていたから取ってあげるというシチュエーションで、軽く肩に触れることで、男性はドキッとしてしまいます。

なにげないボディタッチも意中の女性からだとしたら、もう舞い上がることは必然です。もし意中の男性がいるならば、さりげなくボディタッチしてみてはどうでしょうか。男性もドキッとして、意識してしまうかもしれません。

しかし、意中の男性に触れたいからと何度もしつこくベタベタとタッチしすぎてしまうと、男性は引いてしまいますので気をつけて下さい。

 

多くの男性は本音は「女性らしく家庭的な女性が好き」

男性はお母さんが好きというのは仕方なくも本質です。そのため、好きな女性にも家庭的な女性を求めてしまうのが、男性の本音なのかもしれません。

家庭的といえば、料理洗濯などの家事が上手というイメージですが、それを初対面や数回会っただけの時に判断するのは難しいですよね。では家庭的にするにはどうしたら良いのかですが、まずは身だしなみからです。

初対面の時にはまず中身よりも外見が先に目に入ります。ですので、ケバケバしい服装でなく、ネイルもギラギラや長い爪などは好まれません。

女性としては若いうちはおしゃれを楽しみたいところですが、男性としては、派手な雰囲気に家庭的な印象は結びつかないというのが本音です。

もちろん外見が派手でも家庭的な人もいますが、それは初対面で判断するのは難しいですよね。っですのでどうしても清楚なおとなしい雰囲気の女性に目がいってしまうのが男性の本音だと思っておきましょう。

他にも家庭的といえば、面倒見がよかったり、周りに対して気配りができたり、片づけ上手だったり、子どもが好き、なども項目としてあげられます。

自分は普段から気配りできているか、整理整頓できているか、と思い出してみてください。ちょっとした心がけで、家庭的な女性に近づけますよ。

 

女性への態度や行動から男性心理を読み取るポイント

女性への態度や行動から男性心理を読み取るポイントのイメージ
では恋愛における男性の本音がわかったところで、それを踏まえてここからは女性への態度や行動から男性心理を読み取るポイントについてお伝えします。

男性心理から恋愛感情を読み取るポイント1:目がよく合うかどうか?

男性は女性と比べて恋愛にストイックな部分があるように思われがちです。しかし、その男性でも行為を抱いた女性をほれぼれと眺めていることはあります。むしろ、好きな相手を眺めるのは男性の方が多いかもしれません。

そのため、特におしゃべりをしているわけでもないのに2秒間以上目が合ったり見つめられたりしていることが多いのなら、その男性があなたに対して恋愛感情を持っている可能性が高いです。

ただ男性には臆病なところもあり、見つめるだけで話しかけてこないことも。こちらからのアプローチも必要です。

 

男性心理から恋愛感情を読み取るポイント2:自分にだけ優しくなるかどうか?

気になる男性が本当に自分にほれ込んでいるのか見極めるには、彼があなたに対して優しい態度をとっているかどうかチェックしましょう。というのは、男性は恋愛対象の女性に対して優しく接することが多いからです。

普段からぶっきらぼうな男性が突然自分にだけ優しくなったら要注意。脈がある可能性が高くなります。普段が不愛想な分優しさを見せるにも不器用なのですが、とにかくいつもとは違うので分かりやすくなっています。

 

男性心理から恋愛感情を読み取るポイント3:男らしさを見せようとする

恋する女性が女らしさをアピールするのですから、恋する男性が男らしさを強調しようとするのも珍しいことではありません。重い荷物を持ってくれたりあなたのために車を運転してくれたりと、男らしさと直結するような行動をどんどんしてきます。

あなたに自分のことを男性として認めてもらいたいという心理の表れですので、気になる男性が突然男性らしさをアピールするようになってきたらチャンスです。

 

男性心理から恋愛感情を読み取るポイント4:会話のときのしぐさ

恋愛感情を上手に隠すことができる女性と違い、男性の「好き」という気持ちは見方によってはまる分かりというパターンがほとんどです。そしてそれは特に会話しているときに顕著になります。

たとえば、一緒に話しているときに体をこちらに傾けていたらチャンス。つま先の方向もヒントになります。また、話しているときに唇など口のパーツに触れていることが多いのは性的欲求を感じているからです。

もちろん恋人同士の関係でもないのに性的関係を結ぶのは好ましいことではありませんので、あくまで相手が自分に恋愛感情を持っているかどうかの判断材料として使ってください。

 

次の約束を取ろうとするのは脈ありです

本気で好きな相手に対しては臆病になることもある男性ですが、その男性でも好きな人と一緒にいたいと思うことはあります。告白はまだしないけれど一緒にいたい、と思っているからです。

そのため、デートや食事に行った後に次の約束を取ろうとする男性は脈アリと言えます。

 

弱気になっている時がチャンスです

男性というと、狙ったものに対してはグイグイ行くイメージがあるものの、本気で恋をしているときには「告白して振られたらどうしよう」「うまくいかなかったら悲しいだろうな」などとあれこれ考え、なかなか踏み出せない男性が少なくありません。

恋愛は男性にとっても一大事ですので、なかなか思い切った行動に出られないのです。きっかけさえあれば波に乗って積極的になれる男性もいますが、そもそものきっかけさえなければ始まりません。

そこで、相手の男性がこちらに対して好意を持っていることが明らかで、なおかつ臆病になっている場合は、こちらからチャンスを作ってあげるのもおすすめです。その中で男性が男気を奮えるような場所を作ってあげれば成功しやすくなります。

 

雑談の内容を覚えているのは気になる子だけ

女性は友人や知人との会話の内容を事細かく記憶している傾向がありますが、男性は真逆で、自分の興味関心があること以外はすぐに忘れてしまう生き物なのです。

職場や学校などの雑談で「私、○○が好きなんだよね」など話した内容を後日覚えていてくれたとしたら、それはあなたが彼にとって気になる存在だと考えられます。

特に、彼の方から○○についての話を振ってくるようなことがあれば、それは彼があなたに近づきたいという男性心理の表れだと思っておきましょう。

 

LINEやSNSのラリーが続くかで判断

男性心理から恋愛感情を読み解くのに欠かせないのがLINEやSNSでのやり取りですよね。一般的に、男性は女性より筆不精で、既読スルーの常習犯が多いといえます。男性は女性より合理的な考え方をするため、自分に必要のない内容だと、時間を割いてまで返信するのが面倒と考えてしまうのです。

しかし、その相手が気になる相手であった場合には話が別。男性だって気になる相手とは繋がっていたいですからね。

あなたが送ったLINEやSNSのメッセージににすぐに返信が来なかったとしても、返信がきた際にはやり取りが続くようであれば、男性心理として恋愛感情ありといえるでしょう。

 

食事に誘うのは関心があるから、でも恋愛に発展するかは未定です。

男性が二人きりでの食事に誘うのは相手に関心があるからです。基本、面倒くさがりな男性は、どんな状況であっても自分が苦手な相手と二人で食事をしようと考えることがありません。ですので二人きりで食事に誘うというのは男性心理で恋愛に繋がる可能性アリと受け止めることが出来ます。

ただし、気を付けて欲しいのは、「二人きりで食事に誘われた」=「私のことが好き」ではないということです。ちょっと感じが良いから、どんな人か気になったから誘っただけという場合もあるのです。彼のお誘いが2度3度と続いた時には「私のことが好き」と考えて良いでしょう。

 

男性は好きな人の近くにいたい

男性心理から恋愛感情を理解しようとするとき、男性は隠しているつもりでもバレバレな行動があるのです。それは、好きな人の近くに行こうとする行動です。

会社やサークルなど大勢の飲み会でも、気づけば同じテーブルで飲んでいたり、他の人と雑談で盛り上がっているとさり気なく参加してくることが多い場合は、恋愛感情アリの可能性が高いといえます。男性だって自分の知らないところで好きな人が異性と盛り上がっているのは気になるものなのです。

 

年下の男性が女性にするアプローチ

年下の男性が女性にするアプローチのイメージ

ではここで年下の男性が好きな女性(年上)に恋愛感情を抱いているかを確認する方法についてもお話しします。

素っ気なく、でも遠回しのアピールは脈あり

年下男性の心理は草食系が多く、恋愛に積極的とは感じられないことが多いですよね。年上女性が好みだったとしても、その心理には「自分なんて相手にしてもらえない」という諦めの気持ちが含まれていることがあります。

それでも会話の途中に「また誘ってください」とか「いつでも頼ってください」などの言葉があれば、たとえその言い方が素っ気なくても脈ありです。年下の遠慮がありながらも、遠回しに恋愛したいとアピールしているのです。その言葉をキャッチしてこちらからもアピールしてみましょう。

積極的に年上好きアピールは脈あり

年下男性だからといって、すべてが草食系とは限らず、年上好きを積極的にアピールしてくる年下男性もいます。もしも会話の中で、「年上がタイプ」と言ってきたら、間接的に「あなたがタイプです」と言われているのと同じこと。年下だけど男性心理としてあなたと恋愛したいとアピールをしています。

ここまで言われたらデートに誘ってもよいでしょう。きっとOKの返事がもらえますよ。

タメ口を使うのは男として見られたい証拠です

いつでも誰にでもタメ口をきいているなら別ですが、あなただけに時折タメ口になるなら自分のことを対等な男として見てほしいアピールです。この男性心理は恋愛対象として見てほしいということであって、決してあなたを下に見ているわけではないので間違わないようにしましょう

年の差を何とか埋めたいと思う彼の必死のアピールなのです。このタイプの彼は、年下ネタでからかわれることを嫌いますので、年下だけど頼りになると思っていることをアピールすると上手くいくでしょう。

仕事を手伝いたがるのは脈ありかもしれません

仕事はなるべくしたくないのが人間の心理です。それなのに、彼があなたの仕事を手伝おうとする動きがあるなら、好意を持っていると言えるでしょう。その男性心理は、年下だけど頼れる男だから恋愛したい、というアピールです。

少しでもあなたの力になりたいと思う気持ちでもあり、その気持ちに頼れる状態なら頼ってしまいましょう。その後、お礼に食事に誘えば恋愛に発展するチャンスにです。

 

女性から年下の男性にアプローチする方法

女性から年下の男性にアプローチする方法のイメージ

そして、あわせて年下の男性へうまくアプローチする方法についてもお伝えします。

母親のような母性愛で接する

年上の女性が好きな男性の心理には「母親のように大切にしてくれそうだから」恋愛対象になるというタイプがいます。このタイプの男性の心理には女性に安心感を求めた恋愛を好みます。

彼がそのタイプで、あなたも男性に母性にあふれた愛情を与えるのが好きなタイプなら、とても良い相性です。思い切り彼に安心感と癒しを与えて、恋愛に発展させましょう。

細かいことは気にせず器の大きさをアピール

男性は年に関係なく、女性に怒られるのが苦手です。ですから多少のことではガミガミ怒らないようにしましょう。いつでも男性は女性から正論をぶつけられると参ってしまいます。それが年上の彼女から怒られることで、あなたが改めて年上だと認識してしまいます。

年上を認識されるのは悪いことではありませんが、どうせなら良いことでさすが年上の女性と認識されたほうが良い関係が保てます。心に余裕をもって器の大きな女性でいましょう。

経験からの的確なアドバイスでアピール

普段は年の差を感じさせなくても、困ったときのアドバイスが的確だと彼はあなたに良い意味で年上だと認識するでしょう。同年代の女性なら「大変だね」「頑張ってね」程度で終わってしまう話が、経験を積んだ年上だからこそ言える的確な言葉で差をつけてしまいましょう。

そんなとき、年下男性の心理がくすぐられ、恋愛対象に昇格することが十分に考えられます。

 

男性心理を利用して恋愛感情を抱かせるコツ

男性心理を利用して恋愛感情を抱かせるコツのイメージ
ではここまでで、男性心理から恋愛感情の有無を読み取るコツをおわかり頂けたと思いますので、ここからはもう一歩踏み込んで、男性の恋愛感情を刺激してあなたを好きにさせる方法についてお話しします。

男性心理の基本は自分を受け入れてくれる女性に居心地の良さを感じること。

男性は自分を受け入れて欲しい、理解して欲しいという気持ちが強い生き物です。特に、自分の生き方や趣味などは否定することなく受け入れてくれる人に居心地の良さを感じます。

例えば、好きなアニメや映画のフィギア収集、日本のみならず海外のサッカーチームの試合観戦、車やバイクの改造など、女性にとってはどれも興味がないものばかりかもしれませんが、男性にとっては自分自身を形成している一要素くらいに重要なものなのです。

「そんなの楽しくないから、他の所に出かけようよ」「お金の無駄じゃない」なんていう女性では自分を否定されているようで、居心地が悪く感じてしまうのです。

出来れば、一緒に楽しんでレアな物のゲットに出かけたり、試合観戦してくれる女性が理想ですが、どうしても無理な場合には少なくとも「彼の生き方や趣味を否定しない・邪魔しない」というのが男性に居心地の良さを感じてもらえるポイントです。

 

男性心理を利用して好意に気づかせる

男性は相手が自分に好意を持っていることがあるとわかると、恋愛対象として意識し始めます。この恋愛対象として認識させるために有効なのが視線。男性心理で恋愛感情を抱くきっかけになるのが、相手と目が合う回数が増えた時なのです。

目が合うという事は、相手が自分を見ているという事で、イコール好意を抱いているという事になります。そこで、気になる男性に自分の好意を伝えるには、視線で追いかけることが効果的です。

 

言葉で相手を良い気分にさせる

男性心理で恋愛テクニックに活用できるのが「相手を褒める」という事です。男性は褒められるとよい気分になります。また、単純ですが褒めた相手の女性が自分に好意を持ってくれていると思い込みやすい傾向にあります。

そこでどんなに些細なことでも男性を褒めてみましょう。「すごいね」とか「尊敬する」など、相手が優越感を感じられるような褒め言葉だと、どのような相手にも使うことができますよ。

 

ボディタッチで揺さぶる

男性心理で女性を恋愛対象として意識し始めるきっかけの1つにボディタッチがあります。職場で話している時や飲み会、ランチで会話をしている時に相手の肩や腕などにさりげなく触れるのです。笑いながら肩や二の腕をポンと叩くと自然です。

注意しなくてはいけないのがやり過ぎると良くないという事。

あまりにべたべた体を触っていると「軽い女」だと誤解される可能性がありますから、時々触れる程度がちょうどよいでしょう。

 

独占欲を芽生えさせるテクニック

男性は、頼られるとその相手の女性のことを守ってあげたいと思うようになります。この男性心理を活かした恋愛テクニックが二人だけの秘密をもつという事です。具体的には、仕事やプライベートな悩みを男性に相談してみましょう。

「他の人には言えない」とか「あなただからこそ相談できる」というと、男性は自分が特別に選ばれたと感じ、それと同時に相手の女性に対して独占欲が芽生え始めるのです。

この独占欲が自然と恋愛感情に発展していきます。

 

意図的に二人きりの空間を作る

職場や学校で二人きりになることは難しいですよね。しかし、二人きりの空間を持つことによって、男性は心理的に恋愛対象として相手の女性を見るようになります。そこでおすすめなのがLINEやSNSです。

例えばLINEなら、直接アカウントを聞かなくても、複数人でグループトークをしていれば、自然に相手のLINEIDを知ることができますよね。二人だけの会話の場があれば、自然とお互いを特別な存在だと意識するようになりますから、恋愛が盛り上がりやすいのです。

 

相手に甘えたいと思わせる

意中の男性と親しくなり、相手が自分に対して心を開いてきたなと思ったらさらに積極的な行動をすると二人の距離はぐっと縮まります。

例えば、相手が落ち込んでいる時や悩んでいる時に頭をポンポンしてみましょう。

男性には大なり小なりマザコンな部分があります。そこで、男性心理を理解して恋愛を盛り上げるためには、この頭ポンポンをすることで、男性に「甘えたい」と思わせることが効果的です。

ただし、男性が本気で悩んでいる時にふざけ半分でやると逆効果になってしまいますので、最初は軽くできる状況で試してみてください。

 

相手に嫉妬させる

男性と親しくなって、相手も自分に好意を持っていると思うようになったのに中々関係が発展しないという時におすすめなのが、相手に嫉妬させるテクニックです。

男性は「自分のモノだ」と思った女性が他の男性と会話をしているのを見ると嫉妬します。この男性心理を利用して恋愛を発展させるのです。

こうすることで、相手に焦らせ、告白を促すということが可能になります。相手が鈍感でなかなか恋愛対象として認識されないという時に男性自身に自らの気持ちに気づかせるという方法としても効果的です。

 

さて、このように男性心理を理解して恋愛を盛り上げるには、まず男性が女性を恋愛対象として意識するきっかけは何か、さらに、女性に対して気持ちが高まるには何が必要かを理解することが大切です。

最初から相手が考えていることを読み解こうと思うと難しいですが、男性心理を理解したうえで恋愛を自分でコントロールしていくのは意外と簡単ですよね。

おしゃべりしているわけでもないのに目がよく合うようになったり、今までよりも優しく接してきたり、男らしさを感じられるような行動に出ていたりしたらチャンスです。会話しているときに体をこちらに傾けているのも好意がある証拠です。

このように今回お伝えした様々な男性心理から恋愛感情を読み解くコツを使って男女共に良い恋愛をしていきましょう。

あなたの好きな人は本当に運命の人?

98%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!


片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、本当の運命の人を知りたいですよね?

月星座と誕生日から恋を導き、あなたの運命の人をズバリ診断する『月読み誕生日占い』が大好評!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、今お付き合い中の彼かもしれません。いつ、どこで運命の人と会えるのか今なら5/31まで≪無料鑑定中≫!

あなたの運命の人は一体誰なのか?知りたい方は是非やってみて下さい。

連記事
タイトルとURLをコピーしました