誕生日から性格を見極めて家族の関係を整える5つのコツ

誕生日から性格を見極めて家族の関係を整える5つのコツ
誕生日による性格占いは、血液型や星座占いと並んで、メジャーな占いの一つです。皆さんも一度や二度は自分の誕生日で性格を占ったことがあるのではないでしょうか。

ただ、性格占いといえば、自分の気づかなかった長所や弱点に「私にこんな一面があったとは!?」と驚き「なるほどね」と納得したり、あるいは、恋人との相性占いに使ったりということがほとんど、家族の関係に誕生日による性格占いを利用する方はいないでしょう。

「だって、家族と相性が悪いって分かったところで、恋人と違って別れられるわけじゃないし」と相性占いをしても意味ないじゃんという声もありますが、実は、家族関係にこそ誕生日による性格占いを利用するのがおすすめですよ。

というのも、性格占いでは本人はおろか家族ですら気づかなかったあなたの一面に気付くことができます。それによって、これまでしっくりこなかった家族の関係がよくなるかもしれません。ここでは、誕生日による性格占いの中でも特に数秘術占いを使って家族の関係を整えるコツをお伝えします。

 

誕生日から性格を見極めて
家族の関係を整える5つのコツ

 



 

誕生日による性格占いであなたの隠れた一面を見つけます。


「短気・潔癖症・マイペース」あなたのこのような性格は、占わなくても、あなた自身はもちろん家族も気付きます。なので、あなたの性格に合わせて、家族もあなたと向き合うでしょう。

それなのになぜか家族関係がしっくりこない、自分のためを思って両親は色々してくれるのに、なぜか顔を合わせると喧嘩になってしまう、それはあなた自身でさえ気づいていない性格の一面と家族のそりがあっていないからです。

たとえば、家族の中では甘えっこキャラで通っているあなたですが、実は周囲に気を使って無意識のうちに甘えっこキャラを演じているとしたら?いつまでも子供扱いの両親にいらっとしながらも、どうして自分はこんなにいらいらするのだろうと内心困惑してしまいますよね。

家族も急にむっつり無口になったあなたに戸惑うでしょう。こんなときこそ誕生日による性格占いです。あなたの性格を占うことで、本当のあなたの性格が見えてきます。

あなた自身も「自分にこんな一面が」と驚くし、家族もあなたの性格を知ることで、あなたとの付き合い方を変えられます。「家族の知られざる一面を知る」これが誕生日による性格占いで家族関係が整うキーポイントなのですね。

 

家族間で必要なのは、相性占いではなく「性格占い」です。


人間関係というと、まず頭に浮かぶのが「相性占い」ですよね。しかし、こと家族関係の場合、相性を占っても仕方ありません。

なぜなら、相性が悪いことが分かったところで、親子・家族の縁は切れないから。相性が悪いことが分かったら、「俺と親父はどうせ相性が悪いから」と親子関係修復の努力を放棄する言い訳になることもあります。

つまり、家族関係がうまくいっていない家庭では、相性占いでは前向き・建設的な関係修復に向かえないのです。家族間で必要なのは性格占い、家族の本当の性格を知ることで、家族との付き合い方が見えてきます。

「どうして親父は俺の顔を見る度小言ばかり言うのだろう。俺のことが嫌いだからか」という誤解も、性格占いで、お父さんが極度の心配症であることがわかったら、あなたへの小言はあなたを心配してのことと気付くことができるでしょう。

うっとうしいことには変わりないかもしれませんが、それまでお父さんに持っていたネガティブな印象がなくなり、お父さんとの付き合い方もよい方向に向かうはずですね。

 

家族間でおすすめの性格占いは数秘術占いです。


一口に誕生日による性格占いといっても、占いのやり方は色々、星の数ほどあります。その中でも、おすすめなのが「数秘術占い」です。

数秘術占いでは、その人の性格の弱点が分かります。つまり、周囲の人にとっては何に気を付けてその人と付き合えばよいのかが分かるのです。

「せっかく占うのだからもっと色んなことを知りたい」という方もいるでしょう。しかし、家族ですからお互いの人となりのほとんどは把握し合っているはずです。

そんな家族でも最後まで見抜けないのが、その人の弱点!弱点は意識的・無意識的に隠してしまうものですから、家族であっても気づけないことが多いのです。

なので、弱点を知ることができる数秘術がおすすめ!また、数秘術は誕生日だけで簡単に占うことができますから、初めての方も手軽に占うことができるのもおすすめポイントですよ。

 

誕生日から欠損数を見つけましょう。


では、数秘術占いのやり方をご紹介します。数秘術占いでは、誕生日から欠損数を見つけることから始めます。まず、紙に誕生日を書いてください。西暦も書きます。

たとえば、1985年12月3日生まれなら「19851203」と書きましょう。数秘術では0の数字は使わないので、0は消し、分かりやすいように誕生日の数字を1から順番に書き変えましょう。

「123589」となります。この数字をよく見てください。1~9の数字のうち欠けている数字がありますよね。「467」です。これがこの人の欠損数になります。数秘術占いでは欠損数によってあなたの弱点を占います。

 

欠損数から弱点を見つけましょう。


欠損数がわかったら、そこからあなたの弱点を占います。たとえば、欠損数4は、「ノリがよい反面忍耐力がなく、継続するのが苦手」という弱点があります。

なので、4の欠損数を持つ家族はダイエットを始めても続けることができず、家族の誰かが「また三日坊主」とダイエットの失敗を冗談にしたら機嫌が悪くなるということです。

この人はノリがよいため、つい家族の中でもいじられキャラにしてしまいがちですが、失敗や三日坊主は本人も気にしているところなので冗談にしない方がよいでしょう。

このように欠損数により弱点が分かると、「そこはあえていじらない」というように家族との付き合い方を変えることができますよね。

これが誕生日による性格占いで家族の関係を整えるコツです。その他の欠損数の弱点については、「数秘術 欠損数」で検索してみてください。

 

いかがでしたか。

以上が、誕生日から性格を見極めて家族の関係を整える5つのコツでした。上記では欠損数を使った数秘術をご紹介しましたが、数秘術にも多くの流派・やり方があります。

他の方法の方が、あなたやあなたの家族の性格をずばり言い当ててくれるということもあるので、興味のある方は本やネットなどで調べてみてくださいね。

また、誕生日で家族の性格を占うとき、家族会議で占ってもよいですが、あなた一人で占うこともできます。「最近、ママとうまくいかない。どうしてだろう」と悩んだとき、お母さんには内緒でお母さんの性格を占ってもよいでしょう。

今まで気付かなかったお母さんの性格を知ることで、あなたのお母さんとの向き合い方が変わります。あなた一人がちょっと気を付けるだけで親子関係が修復することができますよ。

 

まとめ

誕生日から性格を見極めて家族の関係を整える5つのコツ

・ 誕生日による性格占いであなたの隠れた一面を見つけます。
・ 家族間で必要なのは、相性占いではなく「性格占い」です。
・ 家族間でおすすめの性格占いは数秘術占いです。
・ 誕生日から欠損数を見つけましょう。
・ 欠損数から弱点を見つけましょう。

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線