8月の誕生石に期待できる効果と上手な選び方

8月の誕生石に期待できる効果と上手な選び方
皆さんの中にご自分の生まれた月の誕生石をご存知だったり、実際に身につけられている方はきっと多いはずですよね。
お守りとして身に付けている方も多いでしょうが、8月の誕生石なら、ペリドットサードオニキスです。

ペリドットは隕石と成分が似ており、「太陽が爆発して飛んできた石」として、古くから親しまれており、その例えのように、ネガティブなエネルギーをポジティブなエネルギーへと変えてくれます。

また、透明感のある美しいオリーブ色をしており、その美しさをマスカットと例える人もいるようです。8月生まれの方はもちろんですが、恋人やパートナーが8月生まれという方も、石を選ぶ時の参考にしてみてくださいね。

そこで今回は、8月の誕生石の一つ、ペリドットの持つ意味や選び方、お手入れ方法についてお伝えします。

8月の誕生石にまつわる物語

8月の誕生石の一つであるペリドットは、クレオパトラが愛した石と言われており、エジプト人には「太陽の宝石」ローマ人には「夕べのエメラルド」と呼ばれ、夜になると緑色の光を放つこの石は、しばしばエメラルドと混同されいました。

同時に、そのイメージから「太陽神」として、古代エジプト王朝の人たちにあがめられていたことから、この石と金を合わせた護符を身につけることで、不安や恐れなどから守ってくれると信じられていたようです。

 

8月の誕生石が持つ癒し効果

8月の誕生石であるペリドットは、持ち主のマイナスエネルギーを取り去り、不安や怒り、悲しみといったネガティブな感情をポジティブなものへと変えてくれるので夢が叶わず、希望を見失っている人には、太陽のように心を明るくし、もう一度目標達成のために頑張る力を授けてくれるでしょう。

また、この石はストレスを和らげ、持ち主の内面に秘められた人間的な魅力を引き出してくれるので、恋愛に対して自信を失っている人は、この石を身につけると新たな出会いがもたらされるかもしれませんよ。

 

8月の誕生石は魔除けの石

8月の誕生石であるペリドットは、持ち主の内面を浄化する作用だけでなく、外部からの嫉妬も浄化してくれます。

この石は「火の清め」の力を持つとされ、マイナスエネルギーを持つものを浄化し、魔除けの効果が期待できるでしょう。

太陽に例えられるこの石は、持ち主の心を明るく、希望に溢れたものへと変えてくれるので、すぐに落ち込んでしまうという人にオススメの石です。

また、リーダーシップを発揮し、良好な人間関係に恵まれるように導いてくれるでしょう。

 

8月の誕生石は周囲との調和をもたらす

8月の誕生石の一つ、ペリドットは「夫婦の愛」という石言葉があり、パートナーと一緒にこの石を身につければ、いつまでも良好な関係を続けることができるでしょう。

また、持ち主の心をオープンなものにしてくれるので、二人の心が通じ合い、円満で実りある関係にしてくれます。

同時に人脈も広げてくれるので、集団の中で中心的な存在になりたい人や、周りから注目されたいと思う人にオススメの石で、この石を身につければ、人間関係でのトラブルも少なくなるでしょう。

 

8月の誕生石と相性の良い石

天然石は他の石と組み合わせることで、その力を強めることができますが、8月の誕生石であるペリドットの場合、同じ8月の誕生石であるサードオニキスの仲間、カーネリアンと組み合わせてみましょう。

サードオニキスは、一般的に朱色で縞模様のあるものを指しますが、赤一色で模様がないものをカーネリアンと呼びます。

どちらもマイナスエネルギーを浄化してくれるので、魔除け効果はもちろんのこと、結婚運をアップさせてくれるでしょう。

 

8月の誕生石の選び方

8月の誕生石の一つ、ペリドットを選ぶ時は、石の透明度に注目しましょう。
この石は他のパワーストーンと比べ、薄暗い場所でも輝くという特徴があります。

しかし、この石はヒビ(クラック)や内包物(インクルージョン)が入りやすく、大粒で透明度の高いものは非常に高価なため、石が小さくても透明度が高いものを選ぶようにしましょう。

石が小さければ、表面の傷は目立ちにくいですし、多少の傷があるのが天然石です。石の大きさや傷ではなく、透明度に着目しましょう。

 

8月の誕生石のお手入れ方法

パワーストーンには持ち主の邪念が宿ってしまうため、定期的に石を浄化する必要がありますが、8月の誕生石であるペリドットの場合は、紫外線や水に強く、どの方法でも浄化することができます。

しかし、太陽の石であるペリドットは、暗闇ではエネルギーを放出してしまうため、月光浴以外の方法であっても、浄化した後は太陽光に当ててあげましょう。

日光浴させる時は、窓越しに光を当てるのではなく、直接太陽の光に当ててあげるようにしてください。

 

さて今回は8月の誕生石の一つ、ペリドットの持つ意味やお手入れ方法、石を選ぶ時のポイントについてお伝えしてきました。

この石は「イブニング・エメラルド」という異名を持つほどに美しく、薄暗い場所でも光を放つのが特徴です。古くから「太陽の石」として崇められており、クレオパトラもこの石を愛したと言われています。

また、太陽のように持ち主の心を明るくし、マイナスエネルギーを取り去ってくれる効果があるので、周囲の人たちとのコミュニケーションが苦手だったり、人間関係で悩んでいる人や、すぐに落ち込んでしまう人にオススメです。

8月生まれの方はもちろんですが、そうでない方も、人間関係のお守りとして、この石を身につけてみてはいかがでしょうか。

まとめ

8月の誕生石の特徴とは

・夜になると緑色の光を放つ
・ネガティブな感情を取り去る
・外部のマイナスエネルギーも浄化する
・持ち主の心をオープンにする
・カーネリアンと相性が良い
・ヒビや内包物が入りやすい
・太陽光に当てて浄化する

タロットカードでわかるあなたに待ち受ける“運命日“

「神秘の運命タロット」では、あなたが選んだカードをもとに、あなたに訪れる運命の日をズバリお教えします。

スピリチュアル鑑定師が【期間限定 診断0円】であなたの未来を読み解き、迷うことなく幸せな未来をだけを掴めるように導いてくれます。

まずは、気になるカードを選んでみて下さい!


連記事
タイトルとURLをコピーしました