付き合いたてのカップルへ送る、良い関係の築き方☆

付き合いたてのカップルへ送る、良い関係の築き方☆
付き合いたてのカップルというのは、余計なことを考えなくても楽しいものですよね。取り留めのない話しをして、ぶらっと行きたいところにいくだけでも、付き合いたての二人には、何かと新鮮な発見があるものです。

でも、実は、付き合いたてのカップルのうちに考えておくべきことがたくさんあるのです。というよりも、付き合いたてのときにしっかり良い関係を築いておくかどうかで、将来の交際の方向性も決まってきます。

付き合いが深くなってから修正しようとしても、一度決まってしまった関係性を変えるのはなかなか難しいのです。どんなことでも、はじめが肝心ということですね。そこで今回は、付き合いたてのカップルに送る、良い関係を築く秘策をお伝えします。



 

付き合いたてのカップルへ送る、
良い関係の築き方☆

 

付き合いたてだからこそ、しっかり距離感を保つ!


付き合いたてって、相手のことを何でも知りたくなるものですよね。また、付き合いはじめたころというのは、自分のことを何でも相手に教えたくなってしまうものなんです。

何が好きで何が嫌いで、昨日どこに行って・・・といった何気ないことを延々と話していても退屈もしなければ苦痛でもない、それが付き合いたてのカップルの楽しい点です。でも、実は、ここがクセモノなんです。

人間というのは慣れの生き物。楽しい気持ちに後押しされて何でも話し合っていると、あっという間に遠慮のない関係になってしまうのです。遠慮がないというと良い意味のように聞こえますが、カップルがいつまでも良い関係を築くには、適度な距離感と相手への心遣いが必要です。

ちょっと想像してみてください。結婚してるわけでもないのにいきなり何年も一緒に暮らした夫婦のようになってしまうと、恋愛のときめきもうせてしまわないでしょうか?こういう関係は、最初はよくても、長持ちしないのです。

良い関係を長く続けたいと思うなら、付き合いたてだからこそ、きいていいことときいて欲しくないことの線引きをしっかりしておきましょう。

この線を引いておかないと、付き合いが長くなってから、お互いに息苦しくなってしまいます。親しき仲にも礼儀あり。付き合いたての楽しいときにこそ、この言葉を頭に入れておきましょう。

 


付き合いたてだからこそ、対等の関係を作る!


長く付き合っていると、最初の頃に築いた関係性を覆したり、変更したりするのは難しいものです。だからこそ、付き合いたてのときにしっかりと対等の関係を作っておくことが大切になってきます。

恋人同士でも夫婦でも、どちらか一方が何もかも面倒をみているカップルっていますよね。車を出すのも、運転するのも、お金を出すのも、荷物を運ぶのもみんなカレだったり、あるいはお弁当作ったり、料理を作ったり、家に招待したりといったことは常に彼女だったり。

そうしたことがしっかり考えた上での役割分担であれば、それでも構わないのですが、「なんとなく」彼任せ、彼女任せにしていると、後々面倒なことになってきます。

まだ交際の形が定まっていない付き合いたての頃というのは、対等の関係を作る大きなチャンスです。この機会を逃さず、不満な点は引きずらないようにしておきましょう。

例えば、最初のデートで彼氏がご馳走してくれたからと言って、それを当たり前のように受け入れてしまい、次からも彼にばかり払ってもらっていると、やがて彼の方に不満がたまってしまうことになったりします。

彼が車を出してくれるなら、ガソリン代を持つことを提案するなど、互いが無理のない形で付き合っていけるように考えておきましょう。収入に大きな差があるのならまた別ですが、若いカップルなどは特に最初の関係性を築くことが大切です。

 

付き合いたてだからこそ、かっこつけずに!


付き合いたての頃は相手に良いところを見せたくなるものですが、自分をつくりすぎると、気が抜けたときのギャップが大きくなってしまいます

そうしたギャップを良い方向で受け取ってもらえる場合もありますが、付き合いたての最初の頃にあまりにもカッコいい自分を演出してしまうと、後から「ダマサレタ」と取られることもあります。そうならないためには、付き合いたての早い段階から、少しずつでも自分らしさを見せていくことが大事です。

例えば、本来の自分がせっかちなら、無理してゆったり構えたりせず、自分がせっかちであることを伝えてしまった方が後々長く付き合いやすいのです。暫く付き合ってから急に今まで隠していた一面を見せられるほうが、相手は戸惑ってしまうものなんですね。

確かに、付き合いたての頃から全くの素の自分を見せるのは抵抗があるものです。最初は多少かっこつけてしまうのはしょうがないことです。ただ、いつまでもヨソイキの顔を見せていると、付き合いは長持ちできません。

どうしても自分を出しにくいときは、素顔の自分が出せる場所でデートするなどの工夫をしてみましょう。スポーツが好きならスポーツ観戦、音楽が好きならコンサートに行くなどして、素顔の自分が出せるシーンを作っていきましょう!

 

付き合いたての頃というのは、将来の関係性を築く大切な時期です。付き合ったばかりの浮かれた気持ちに引きずられず、しっかり考えて交際の基礎を築きましょう。一番大事なのは、気分に流されず、付き合いたての最初の頃に相手との距離感を保っておくことです。

仲が深まれば、距離感はどんどん近づいてくるものです。最初に一定の距離をとって、恋人といえども配慮のある関係を保っておくことがとても大切です。同様に、二人の関係を対等にしておくことも有意義です。

一方に負担がかかると、いつの間にか不満がたまってしまうものですので、最初のうちに関係性を見直しておきましょう。また、付き合いたての頃に張り切りすぎて自分を本来の自分以上に見せてしまうのも、後々のことを考えるとよくありません。

いきなり素の自分を出すのは難しいかもしれませんが、少しずつでも自然体の自分を出せるようにしていきましょう!

 

まとめ


付き合いたてのカップルへ送る、良い関係の築き方は、

・距離感を保つ!
・対等の関係を作る!
・かっこつけない!

ことが大事です!

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線