楽しいことないかなと感じた時、見直したい5つの生活習慣

楽しいことないかなと感じた時、見直したい5つの生活習慣
いつも同じような生活の繰り返しだと感じたとき、楽しいことないかなと考えてしまいますよね。そんな時には自分の生活習慣を見直して改善していくことが大切です。忘れてはいけないのは楽しいことないかな。と思うときは向上心があるということです。このままでいいや。と思っているよりもはるかに良いのです。

すぐに結果を出したいのであれば、思い立ったその時から自分の生活を見直してみてください。まず自分の中で楽しいことを見過ごしていないか、それからいつ楽しいことが起きても準備万端な状態であるかということです

その点に気をつけながら生活を続けていくうちに生活にメリハリが出て、いつ予定が入っても大丈夫な自分になり、楽しいことがどんどん増えていきます。そこで今回は楽しいことないかなと感じた時、見直したい5つの生活習慣についてお伝えします

[ 続きを読む… ]

「楽しいことないかな」といつも言う人が陥っているワナ

「楽しいことないかな」といつも言う人が陥っているワナ
日々、変わらぬ毎日を送っていると、人は「楽しいことないかな」と幸せの到来を期待するものですよね。楽しいことないかなと心でつぶやいたことのある方は、少なからずいるはずです。

しかしそのつぶやきは、実は大きな間違いであることをご存知でしょうか。「楽しいことを始めよう!」ではなく、「楽しいことないかな」とつぶやくという事は、「空から雨が降ってこないかな」と100%の神からの恵みを待つようなものなのです。

「楽しいこと」のほとんどは自分から生まれるものなのに、「楽しいことないかな」と他者からのプレゼントを期待することは間違いですよね。白馬の王子さまを、自分では探しに行かず準備もせず、ただ待ち焦がれるだけの乙女の思考と変わりません。

そこで今回は、「楽しいことないかな」の思考の間違い点と、実際に楽しいことが起きるためにどうすればいいかをお伝えします。
[ 続きを読む… ]

「楽しいことないかな」と言わなくなる画期的な方法

「楽しいことないかな」と言わなくなる画期的な方法
エレベーターを待っているとき、電車や信号待ちでも、ちょっとした時間ができるたびに溜息と共に「あ〜、何か楽しいことないかな〜」と言葉が漏れてしまうことというのは、結構誰にでもある事ですよね。

全てが上手くいっているわけでもないが、大きなトラブルや心配事、悩みごとがあるわけでもない日常で、どういうわけか何をやっても心から楽しいとは思えない、何かはじけている感じがしない、他の人はイキイキ見えるのに・・・

一時的なものであれば、翌週には晴れ晴れした気持ちで日常を楽しめるのですが、長引いてしまうことも。そんな時のために、「楽しいことないかな」と言わなくなる画期的な方法があります。

同じ人生でも、どのように自分の生活を楽しめるかで、全然ちがいますよね。楽しいことを一つでも増やして毎日をできるだけ幸せに変えてみましょう。それでは、「楽しいことないかな」と言わなくなる画期的な方法をお伝えします。
[ 続きを読む… ]