好きな人とlineを続けたいならこれ!6つのアドバイス

好きな人とlineを続けたいならこれ!6つのアドバイス
好きな人のことを知るために、lineを使って相手のことを知りたいと思いますよね。そんな時、なかなかlineが続かないことってありませんか?自分なりに一生懸命相手のことを思ってlineを送っているのに、相手からの返事がイマイチ。あれ、これって嫌われちゃってるのかな、なんて心配になるものです。

でも好きな人とは連絡はとりたい、そんな気持ちが先走って失敗してしまったなんてこともあるのも事実です。lineのやり取りを少しだけ工夫するだけで、相手はlineを返したくてしかたなくなりますよ。

そこで今回は、どのようなところで、相手はlineを続けたくなくなってしまうのか、どのようなことを気をつければ相手のline返したい心をくすぐることができるのか、6つの問題を挙げながら解決策をお伝えしていきます。

 

好きな人とlineを続けたいならこれ!
6つのアドバイス

 

1.質問攻めline

好きな人のことを知りたいがために1つのlineでいくつも質問してしまうケースです。休日はどんなことしてるの?お酒はたくさん飲むの?仕事は何しているの?どんな人がタイプなの?こんな風にいっぺんに質問されたら、返す方はもう、うんざりしてしまいます。

好きな人のことを知りたいのはすごくよくわかりますが、lineではその気持ちをぐっと抑えて質問ばかりするのではなく相手の話を引き出す事も大事です。質問攻め以外にも自分の話ばかりをしたりするようなlineを送るのも効果的です。相手だってどんな子なのか知りたいものです。大事な質問は会った時に取っておきましょう。

 

2.長文line

これもよくやってしまいがちですが、好きな人とlineを続けたいなら逆効果になってしまいます。相手にたくさん自分のことを伝えたい気持ちはすごくわかります。今日あったことや、楽しかったこと、聞きたいことなどあると思いますが、長文が来てしまうと読む気が失せてしまいます。

lineとはもっとライトにメッセージのやりとりをすべきだし、そう思っている人がほとんどです。そこへ来て長いlineを送ってしまったら、好きな人はあなたから離れて行ってしまいます。短く簡潔にlineを送るように気をつけましょう。

 

3.催促line

好きな人に一生懸命考えた送ったlineがなかなか返事が返ってこない、既読になっているのに、そう思って、忙しいかな?返事待ってます。なんかあった?などと返事を催促するようなlineを送ってしまうのは逆効果です。この催促lineを送ってしまうと、相手はlineを返すことが義務のように感じてしまい、恋愛感情ではなくなってしまいます。

好きな人からlineの返事が返ってこなくてもそこはじっと我慢しましょう。1日2日くらい返ってこなくてもきっと忙しいんだなくらいに捉えていましょう。

 

4.悩ませline

好きな人を悩ませるようなline送っていませんか?日記のような内容のlineやそうなんだ、という返事しかできない内容のlineは返事に困ってしまいます。好きな人がlineを返したくなるような内容を心がけましょう。

例えば、今日あったことを伝えるには、日記のようにつらつらと書くのではなく、今日いいことあったんだけど聞いて!!などと相手が思わず聴きたくなるようなlineを送ってみましょう。

 

5.ネガティブline

これはまだ付き合っていない、片思いの好きな人に送るlineとしてはおすすめできない内容のlineになります。だれにでも悩みはあるものですが、それをかなり落ち込んだ感じでネガティブな雰囲気全開で送ってしまうと相手は引いてしまいます。

付き合ってからこんな重いこと言われるのかと、先のことを想像してぞっとしてしまい、恋心もなくなってしまうでしょう。ポジティブな内容を心がけて、明るい内容を意識すれば好きな人とlineを続けることができるでしょう。

 

6.好きすきline

思い切って自分の気持ちを盛り込みながら好きな人にlineを送っていませんか?自分の気持ちに気付いて欲しいという思いからそのようなlineを送ってしまうのですが、あまりにも露骨にやってしまうと、相手は追わなくても自分のことを好きでいてくれる都合のいい相手になってしまいます。

男性は特に追われるよりも追いたいものです。そのあたりの駆け引きは難しいのですが、ん?もしかして俺のこと好きなのか?と思わせるようなlineを送るよう意識しましょう。

 

好きな人からのlineがなかなか続かない原因と対処法をお伝えしていきましたがいかがだったでしょうか。人の気持ちは変わりやすく、わからないものですが、少しでも好きな人に自分のことをわかってもらいたい気持ちは皆同じです。

しかしその気持ちが大きくなりすぎてlineだけで解決しようとしてはいけません。大事なことはlineではなく直接の方が伝わります。あくまで相手のことを知るツールとしてlineを活用していきましょう。

相手のこと、自分のことを理解しあえれば恋が実るのも時間の問題です。そうなるためにできることならlineを長く続けて相手と良好な関係を築きたいものです。

今回お伝えした問題点を意識するだけで、好きな人とlineが続けられるんですから、今すぐ心がけて意中の相手を虜にしてしまいましょう。

 

まとめ

好きな人とlineを続けるためには

・質問攻めにしない
・できるだけ短くコンパクトな内容を心がける
・返事の催促はぐっとがまん
・悩ませる内容は送らない
・ポジティブで明るいlineを送る
・好き好き全開は抑えて抑えて

タロットカードでわかるあなたに待ち受ける“運命日“

『マナ・タロット』では、あなたが選んだカードをもとに、あなたに訪れる運命の日をズバリお教えします。

スピリチュアル鑑定師が初回無料であなたの未来を読み解き、迷うことなく幸せな未来をだけを掴めるように導いてくれます。

まずは、気になるカードを選んでみて下さい!


連記事