仙台の最強パワースポットおすすめ5選!

仙台最強スポットのイメージ
「杜の都」と呼ばれる仙台にあるパワースポットは自然のパワーを感じられる場所が多いですよね。「杜の都」の呼び名は元々「森の都」であり、伊達政宗公が家臣たちに飢餓に備えるために柿や梅などの実のなる木を神社やお寺、屋敷の周りに植えるよう奨めたことから始まり、人々が手間をかけて育てた樹木や草花を宝物のように大切にする気持ちを込めて付けられた名です。

そのことからわかるように仙台の自然には人々の緑を大切にする心が宿っていて、仙台のパワースポットでは優しい心で育まれた緑がもたらすエネルギーも吸収することが出来ます。伊達政宗公ゆかりの土地でもあるので、政宗公にまつわるパワースポットが多いのも仙台のパワースポットならでは。パワースポットに興味がある人だけでなく、歴史好きや戦国武将好きの人にも楽しめる土地と言えます。そこで今回は仙台の最強パワースポットを厳選してお伝えします。

老杉の強い生命力が感じられる瑞鳳殿

伊達政宗公の霊廟である瑞鳳殿(ずいほうでん)は緑に包まれた仙台のパワースポットの中でも有名な場所です。参道へ続く道の両脇に立ち並ぶ杉が圧巻で、木々の生命力がもたらすパワーを感じることが出来ます。

瑞鳳殿まで辿り着くためには伊達政宗公の62万石と同じ数の62段の階段を登らなくてはいけませんが、その長い道のりを越えた先にあるきらびやかな装飾が施された涅槃門、拝殿、本殿の美しさは思わずため息が出る程。仕事運や成長・発展のご利益も得られると言われていますから、自身の成長や出世を願っているなら訪れておきたいパワースポットと言えます。

瑞鳳殿(ずいほうでん)

住所:宮城県仙台市青葉区霊屋下23-2
電話番号:022-262-6250
受付時間: 9:00~16:30(2月1日〜11月30日)
:9:00~16:00(12月1日〜1月31日)
休館日:12月31日
入館料:一般・大学生/550円・高校生/400円・小・中学生/200円

アクセス

バス:「JR仙台駅西口バスプール」からるーぷる仙台 約15分
電車:地下鉄東西線「大町西公園駅」徒歩 約15分
:東北自動車道「仙台宮城IC」約15分
駐車場:あり

瑞鳳殿ー仙台藩祖伊達政宗公が眠る霊屋
仙台藩祖伊達政宗公を始めとした伊達家三藩主の霊屋「瑞鳳殿」のWebサイトです。施設案内や四季の行事の他、四季折々の写真を掲載しております。仙台へご観光の際はお立ち寄りください。

 

金運・勝負運を上げたいなら秋保大滝へ

秋保大滝(あきうおおたき)は日本三名瀑の一つでもある仙台のパワースポットです。高さ55m、幅6mという近くにいると滝の音で周りの音がわからなくなる程の大きな滝が見られます。宮城県には滝がいくつかありますが、秋保大滝は仙台が誇る強力なパワースポットで、滝と周りの木々が作る澄んだ空気を吸い込むことで身も心も浄化されるのがよくわかる気持ちの良い場所です。

展望台があるので滝の上から水が流れ落ちる様を眺めることも出来ますが、上から見ていても水の跳ね返りを感じる程水量が多く勢いがあり、大滝の力強さを実感できます。秋保大滝には金運アップや勝負運アップのご利益もあるので、水しぶきを浴びながらご利益を願ってみて下さい。滝壺までの道は足場が悪く段差のきつい階段があるので目近で滝を見てみたいのであれば服装、靴選びには注意して。

秋保大滝(あきうおおたき)

住所:宮城県仙台市太白区秋保町馬場
電話番号:022-398-2323

アクセス
バス
:「仙台駅 西口バスプール」より「秋保大滝行」終点下車後 約70分
:東北自動車道「仙台南IC」 約30分・秋保温泉街から県道62号線 約20分
駐車場:普通車 100台

秋保大滝・秋保大滝植物園周辺

 

ご利益豊富な仙台東照宮は見応えもたくさん

徳川家康公が立ち寄り休息した地に建てられた仙台東照宮(せんだいとうしょうぐう)は、伊達政宗公を祀っていることが多い仙台のパワースポットの中では珍しい、家康公を祀っている神社です。しかし、仙台のパワースポットでも有名な場所で、地元の人や観光客問わず人気の神社として参拝客に商売繁盛や仕事運の上昇や家内安全、健康長寿のご利益を授けて下さいます。

仙台東照宮は石鳥居、唐門、透塀、随身門、本殿が国の重要文化財指定されていて、見応え抜群。特に、重厚感溢れる大きな屋根が目を引く随身門は必見です。また、仙台東照宮は、緑の名所100選にも選ばれた場所で心安らぐ良い景色が満喫出来る他、毎月第四日曜日には骨董市が開催されたり、季節ごとのお祭りも多く普段の落ち着いた雰囲気とは違う賑やかな雰囲気を楽しめる散策にも向いているスポットと言えます。

仙台東照宮(せんだいとうしょうぐう)

住所:宮城県仙台市青葉区東照宮1-6-1
電話番号:022-234-3247
受付時間:参拝終日可能(祈祷受付:9:00〜16:30、御守・御朱印受付:8:00〜17:00)

アクセス
徒歩
:JR仙山線「東照宮駅」徒歩約3分
バス:「JR仙台駅西口バスプール」から仙台市営バスで15分
:東北自動車道「仙台宮城IC」約20分
駐車場:100台 (8:00〜17:00)

仙台東照宮 – 神社|宮城県仙台市にある国指定重要文化財
仙台東照宮(せんだいとうしょうぐう)は仙台藩二代藩主伊達忠宗公によって1654年に創建された、宮城県仙台市青葉区東照宮にある神社です。本殿以下4棟が国の重要文化財に指定されております。東照宮の祭礼は仙台祭と呼ばれ、仙台城下町最大の祭として江戸時代大変栄えました。

 

大崎八幡宮は万物のエネルギーを吸収できる場所

大崎八幡宮(おおさきはちまんぐう)は伊達政宗公により建てられた仙台のパワースポットで、仙台総鎮守として仙台の人々を見守っています。大崎八幡宮の社殿は権現造で建てられていて、国宝にも指定されている桃山建築の傑作です。

大崎八幡宮に足を運んで最初に目にする巨大な一ノ鳥居から既にパワーを感じられます。ちなみに、この鳥居の扁額に書かれている「八幡宮」の字の「八」が2羽の鳩になっているので確かめてみて。二ノ鳥居を越えた先にある98段にもなる石段の両脇に植えられている生命力を表している榊の木からもエネルギーを吸収出来ます。

商売繁盛や必勝成就のご利益が得られることで有名で、多くのスポーツ選手も祈願に訪れています。他には厄除けや安産のご利益もありますし、強い良い気が集まっている場所、万物のエネルギーが集まる場所と言われていて、パワースポット巡りを趣味としている人にも注目されているご利益の多いパワースポットです。

大崎八幡宮(おおさきはちまんぐう)

住所:宮城県仙台市青葉区八幡4-6-1
電話番号:022-234-3606
受付時間:祈願受付 9:00〜16:00

アクセス
徒歩
:JR仙山線「国見駅」またはJR仙山線「東北福祉大前駅」徒歩約15分
バス:「JR仙台駅西口バスプール」から仙台市営バス・るーぷる仙台で20分
:東北自動車道「仙台宮城IC」約10分
駐車場:普通車 約70台

国宝 大崎八幡宮
大崎八幡宮(おおさきはちまんぐう)は宮城県仙台市青葉区八幡にある国宝に指定された社殿を持つ神社です。 杜の都・仙台の総鎮守として伊達政宗公をはじめ歴代藩公はもとより、城下の人々から「厄除け・除災招福や必勝・安産」の神として篤く崇敬されてきました。松焚祭り(どんと祭り)の裸参りは仙台の風物詩として有名です。

 

東北の縁結びスポットの中でも有名な二柱神社

二柱神社は仙台のパワースポットとしてだけでなく東北地方のパワースポットの中でも有名な、縁結びのご利益が得られる神社です。伊弉冉尊(いざなぎのみこと)と伊弉諾尊(いざなみのみこと)の二柱の神様を御祭神として祀っている二柱神社は縁結びのご利益や良縁成就。

また子宝成就や子どもの無病息災にもご利益があります。不登校やいじめといった子どもに関する悩み事も良い方に導いてくれるご利益もあるそうで、遠方からの参拝客も多い知る人ぞ知る神社なのです。

二柱神社(ふたはしらじんじゃ)

住所:宮城県仙台市泉区市名坂西裏61
電話番号:0223-72-3474
受付時間:年中無休

アクセス
徒歩
:地下鉄「泉中央駅」徒歩約10分
駐車場:あり

二柱神社

 

さて、仙台のパワースポットは得られるご利益やエネルギーも強いのですが、その周り景色や社殿の装飾など見て楽しめる部分もたくさんあります。パワースポットでご利益をいただくためには感謝の気持ちが大切。

ご利益だけを求めて行くのではなく、「杜の都」仙台の土地の良さを感じながらゆっくりと散策すれば土地の良いエネルギーも吸収出来ますし、心のリフレッシュになります。また、国宝や重要文化財に指定されている見応えのある素晴らしい建物も一度は見ておきたいところ。

市バスなどを利用すれば遠方からの参拝でも複数のパワースポットを巡りやすいので時間に余裕があるのであれば今回お伝えした仙台のパワースポットの情報を参考にしながら観光も楽しんでみて下さい。

タロットカードでわかるあなたに待ち受ける“運命日“

あなたの運命や人生の転機は、あなたが選んだタロットカードでわかります。今、当たると話題の「神秘のタロットカード」では、これから起こるあなたの未来を大予言!どうすればあなたを幸運へと導くかを教えてくれます。

凄腕の鑑定師が個別に作成してくれる鑑定結果メッセージがあなたの運命を切り開いてくれるでしょう!

気になる方は是非試してみてください!

連記事

コメントをお書きください

タイトルとURLをコピーしました