ピンク色の財布を使うと運気が上がる9つの理由と効果を高めるコツ

ピンク色の財布を使うと運気が上がる9つの理由と効果を高めるコツ
毎日持ち歩くものの中には必ず財布がありますよね。風水的に見ても、財布によって金運が左右されるといわれていて、金運や財運を上げるために非常に重要なアイテムになります。

財布の色は、一般的にゴールドや黄色が良いとされており、男女問わずに金運アップを期待できます。しかし、実は女性には全体の運気アップを期待できるピンク色の財布の方がおすすめです。

ではそれはなぜなのか?そこで今回はピンク色の財布を使うと運気が上がる理由と共に効果を高めるコツについてお伝えします。

ピンク色の財布を使うと運気が上がるのはなぜ?

ピンク色の財布を使うと運気が上がるのはなぜ?のイメージ

ピンクは幸運の色だから

ピンク色は幸運の色ということはご存知ですか?ピンク色を見ると、何となくウキウキしてしまいますよね。

ピンク色は気持ちを前向きにさせる力があり、新しく何かをはじめるときにもパワーを与えてくれるのです。

また、心理学的にもピンクは癒しの色とされていて、心をリラックスさせ、喜びと安らぎを与えてくれます。平和主義や幸せを象徴した色であったり、人に幸福感を与える作用もあります。

そしてピンクは赤と白を混ぜ合わせてできる色ですが、割合によってはとてもかわいらしいピンクだったり、ビビットなピンクになったりと様々ですよね。

  • 淡いピンクは癒しの効果があり、心に溜め込んだ悪い気を流してくれます。
  • 濃いピンクは、自分を華やかにしてくれる作用があります。

 

ピンクはお金を育ててくれるから

ピンクのお花といえば、桃や梅、桜などがありますが、つぼみが膨らんでピンクの花の開花と共に、春が来ますよね。春が来ると、ポカポカしてとても気持ちよくなって、幸せを感じる事でしょう。

ピンクには育てるという意味があり、ピンクの財布を使うことでお金がたまりやすくなります。

ですので資格取得や引っ越し、結婚資金など将来の夢や目標を達成させたいときにはぜひ持ちたいアイテムです。

 

ピンクは女子を美しくしてくれます

ピンク色は女性ホルモンの分泌を促し美容効果もあるので、見た目年齢も若くなります。また、脳や交感神経に刺激を与え、生理不順や更年期の不調などを感じている女性にはおすすめの色です。

ピンクを取り入れた生活をすれば、肌がツヤツヤしたり、体の調子がよくなったりして、いつまでも元気で若々しくかわいい女子でいることが出来る事でしょう。

 

恋愛運アップの効果もあります

ピンクは恋愛運や結婚運などの運気がアップする色です。女性の優しさや柔らかさを印象付けることができるので、新しい出会いがほしい時や、恋人との愛を深めたい時、結婚したい時に身に着けると良いでしょう。

人に活力を与え、積極的になることができるので、好きな人の前で緊張してしまう人や出会いを探すのが苦手な人にも効果的です。

また、人恋しくなり、人から愛情を受けたい、守られたいと思っている人は無意識にピンクのものを身に着けていることもあります。

このようにピンクは女らしさをアピールして男性を引き付ける作用もあるので、恋愛運をアップさせたい人にとってはとても良い色と言えますよね。

 

ピンク色の効果で人間関係がスムーズになります

ピンク色には人を優しい気持ちにする力があり、相手を思いやり自分にも優しくなることができます。争いを回避させてくれる効果もあるので、ピンク色の財布を使う事によってコミュニケーションがうまくとれて人間関係がスムーズになっていくかもしれません。

周囲に対して優しくあたたかい気持ちで接することができるので、より豊かな関係を作れるでしょう。ですので思いやりにかけて攻撃的になっているときは、お財布以外にに少し意識してピンク色のものを身に着けると良いですよ。

 

ピンクの長財布は金運アップが期待できます

財布の中でも二つ折りより長財布のほうが、金運アップに良いとされています。長財布はお札を折ることなくきれいな状態でお金をしまうことができるので、お金は居心地がよく出たがらなくなるのです。

そしてお財布の中は中に入れるお札の向きを揃えたり、不要なレシートを処分したりしてきれいな環境にしておきましょう。

お金は、お金を大事にしてくれる人が好きなのです。金運アップが期待できる長財布でピンクを選べば、さらに効果が上がることでしょう。

 

臨時収入が期待できるかもしれません

ピンクの長財布には、「たなぼた」効果があります。これはどういう事かというと、自分自身でお金を稼ぐことではなく、プレゼントをもらったり、おごってもらったりする機会が増える可能性があるのです。

また、中古品がオークションで高く売れるなど、思いがけない臨時収入が入ったりしやすくなります。そのため、お財布からお金が出ていきにくくなるのです。出費が減ればお金はたまりますよね。このようにピンクの長財布の「たなぼた」効果は即効性があるので、ビックリすることがあるかもしれません。

 

ピンク色のお財布は玉の輿財布と呼ばれています

ピンクの長財布は、玉の輿財布とよばれています。なぜなら、ピンクは人から与えられる運気を高める色で、金運のある人との出会いをもたらしてくれるからです。

今の自分よりもグレードの高い人を呼び寄せるパワーがあるので、ピンクの長財布は独身女性におすすめです。

もしかしたら夢の玉の輿結婚ができたり、結婚して旦那様がいる場合は、旦那様が出世しておこづかいが増えるかもしれません。

 

どんな女性にもピンクの長財布がよい

ピンク色は自分ががんばらなくても金運アップが期待できますが、キャリアウーマンで自らお金を稼いでいる人にとっても、ピンク色はとてもよいのです。

それは人間関係がスムーズになることによって仕事もうまく運びやすくなるからです。

ピンク色のお財布を使う事によって人脈が広がり、現状よりさらに高い効果を得ることができるようになるかもしれません。ですので人前に出ることの多い人や、人が多く集まる場所へ行く機会が多い人にも、ピンクの長財布をおすすめします。

 

ピンク色の財布を使って運気アップの効果を高めるコツ

ピンク色の財布を使って運気アップの効果を高めるコツのイメージ
ではここからは、私達の運気をアップさせてくれるピンク色のお財布を使って、さらに運気を上げる様々なコツやポイントについてお話しします。

財布に自分が主である事を伝えましょう

財布を購入した日、一人で自分が一番落ち着く場所へ行きましょう。それは自分の部屋でも、車の中でも、一人っきりになれる場所を選びましょう。そして、財布を持ち深呼吸をします。

心が落ち着いたら、財布に「ふーっ」と息をふきかけます。そして「これからよろしく」と心の中で祈ります。これで、新しい財布に自分がこの財布の主である事を教える儀式になります。

 

最初の9日間が大切です

買って最初の9日間はたくさんのお札を入れるという事はとても大事です。その財布の基準となるお金の量となります。そして、この財布がいかにお金を育ててくれるかが決まります。

特にピンクの財布は不意にお小遣いをもらったり、臨時収入に出会いやすいと言われています。この9日間によって、その土台が決まる訳です。ぜひ意識して効果を上げていきましょう。

 

財布はきれいに使いましょう

お金にとって居心地にいい空間を作ってあげる事が大切です。レシートをためたり、ポイントカードが山のように入っている財布はお札がきゅうくつで、苦しい想いをしています。

お財布はお金にとっての家だと考えたら、汚い家からは出て行って、キレイな家に行きたいはずです。だから、お金にとって居心地がいい家をつくっておく事はとても大切なのです。

 

財布の置き場を意識してください

夜に財布を鞄の中に入れっぱなしで寝たりしていませんか?鞄は外に持ち歩くものです。だから、鞄に入れておくとお金が外に出やすくなります。一日の終わりには暗く涼しい場所へおいてあげてください。寝室やタンスの中でも大丈夫です。

決まった場所へ置くことがベストです。金庫がある方は金庫は「お金が逃げない」と言われているので、さらに金運がアップする事につながります。

 

財布に良い癖をつけていきましょう

財布に癖をつけるのは使っている人です。良い財布癖がついた財布はとてもお金が入りやすくなります。ですので常に万札が入っている状態をキープする事が大切です。

出費が続く時も、万札は常にキープしていく事で、財布が油断しないように、そして、お金を貯めるためにこの財布がある事を意識しみてください。

 

財布の素材の効果を利用しましょう

財布の「本革」素材は風水要素として活躍してくれる自然エネルギーを宿しています。このエネルギーが運気を高めてくれます。

ピンク色の財布の運気をより高めてくれるのはこの材質で、素材となった動物が持っている性質をそのまま表現しています。

  • 財を大きくすなら→ヘビ革
  • 今の金運を維持するなら→クロコダイル
  • 貯める力がある→牛革

を選ぶと良いですよ。

 

お金に罪悪感を持たない事

大きな買い物をした時に「買ってしまった」というふうにおもわず、「買えて良かった」と思いましょう。

罪悪感を感じてマイナスのイメージでお金を扱うと、お金は逃げて行きます。

お金は集まっている所に集まりたがるのは、お金の潜在意識のイメージがよいものだと思っている人たちの所へ行くからです。ですのでプラスのイメージで買い物をしましょう。

お金を支払った場合は、「ありがとう」と言う事。感謝の気持ちはお金に伝わります。するとめぐりめぐって、そのお金はまたあなたの財布へ帰ってきてくれることでしょう。

 

ボランティアに寄付しましょう

お金はめぐりめぐって自分へ帰ってくるものです。貯めて眠らせておくだけではお金は循環しません。

金運をアップするためには人のためにお金を使うという事が大切です。

寄付をして、社会に貢献し、誰かのためにお金を使った事で、見えない誰かに感謝されるようになります。その何気ない事がお金の流れを産むのです。

 

財布の寿命は3年と心得ておきましょう

風水では財布の寿命は3年と言われています。それは、財布の外側も傷んだり汚れが落ちなくなったり、小物ポケットが緩んだり、知らない間にお札の汚れで財布の中も汚れがたまるからです。

3年以上使っていると、財布の運気も逃げていくので、風水の良い日を狙って買い替えを検討しましょう。

 

財布のお札は向きを揃えて入れましょう

財布の中は、余計なものを入れないようにするだけでなく、お札も種類ごとに整理して、すぐに出しやすいようにしましょう。

その時のお札の向きも大事で、お札は全て下向き(偉人の頭を下に向ける)に並べるとお札が逃げて行かないと言われています。

 

財布を買うのに最善の日とは

財布を変えたり新しく購入したり、またそれを使い始める日については、風水で適した縁起の良い日というのがあります。大安吉日は皆さんよくご存知ですが、それ以外に「一粒万倍日」(いちりゅうまんばいび)や「天赦日」(てんしゃび)というのがあります。

皆さんにはあまりなじみの無い日ですが、「一粒万倍日」は、一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味の縁起の良い日で、「天赦日」は、この日に百神が天に昇り、天が万物の罪を赦す日とされ、日本の暦の中では最上の大吉日です。

「天赦日」は年に5~6回と少なく、2020年の「天赦日」は7回です。しかも「天赦日」と「一粒万倍日」や吉日が重なった日は大開運日と言われ、2020年は2回のみです。

では参考までに2020年と2021年の「天赦日」をご紹介します。

  • 2020年1月22日 天赦日 + 一粒万倍日
  • 2020年2月5日 天赦日 + 寅の日
  • 2020年4月5日 天赦日 + 寅の日
  • 2020年6月20日 天赦日 + 一粒万倍日
  • 2020年9月2日 天赦日
  • 2020年11月1日 天赦日
  • 2020年11月17日 天赦日
  • 2021年1月16日 天赦日 + 一粒万倍日
  • 2021年3月31日 天赦日 + 一粒万倍日 + 寅の日
  • 2021年6月15日 天赦日 + 一粒万倍日
  • 2021年8月28日 天赦日
  • 2021年10月27日 天赦日
  • 2021年11月12日 天赦日 + 大安

上記を財布の交換・購入の日の目安にしていきましょう。

 

さて、このように人間関係がよくなるから仕事運が良くなる。仕事運が良くなるから金運がアップする。さらに、金運のよい人と出会って玉の輿結婚も夢じゃない。そんなふうにすべての物事は繋がっています。

ピンク色の財布で運気をアップすれば、いつまでも若く健康でいることもできますし、とても幸せですよね。ぜひこの記事を参考にピンク色の財布を手に入れて運気をぐんぐん上げていきましょう!

あなたの好きな人は本当に運命の人?

98%の人が怖いくらい当たると話題!
奇跡を起こすタロットを知っていますか?


片思い中の人も、お付き合いしている人も、本当の運命の人を知りたいですよね?

あなたが選んだカードや生年月日からあなたの運命の人をズバリ診断する 『幸せを掴む タロット診断』が大好評!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、今お付き合い中の彼かもしれません。

只今診断キャンペーンにつき、今ならビックリ!!≪無料鑑定中≫

あなたの運命の人は一体誰なのか?知りたい方は是非やってみて下さい


連記事
タイトルとURLをコピーしました