パワーストーンに秘められた意味を知り、 今すぐ開運する9つの方法

パワーストーンに秘められた意味を知り、 今すぐ開運する9つの方法

雑貨屋に行くと、石1つで100円だったり、ケース1つに石を詰め込んで500円のワゴンセールをしていたりと、私達の身近になったパワーストーン。しかし、そのような石に効力はあるのでしょうか?

古来、天然石などは『まじない』などにも使用されるほど霊験(れいげん)あらたかな神秘的なものでした。なので今回、本来のパワーストーンに秘められた意味を知り、開運するための方法を紹介したいと思います。

 

パワーストーンに秘められた意味を知り、
今すぐ開運する9つの方法

 



 

パワーストーンと上手く付き合っていこう


誰しも、『思い入れ』のある品を1つや2つ持っている事でしょう。パワーストーンも同じように、常に大切に持ち、愛着を持ち続けることで、持ち主を助けるパワーオブジェクトとなります。

石に敬意を払うと、石はそれを持ち主に返してくれます。逆に、効果ばかりを期待し、パワーを貪れば、エネルギーは枯れ果て、幸運は抜けていきます。石は神仏に似たる存在として大切にしましょう。

 

諸刃の剣であることを理解しよう


『ホープ・ダイヤモンド』をご存知でしょうか?持ち主を次々と不幸にしてきた『呪われた宝石』のことです。様々な文学作品の題材にもなっていますね。一説には、ツタンカーメン王のマスクにはめ込まれた『ラピスラズリ』という石が呪いによって次々と人を殺した『王家の呪い』の伝承など・・・

滅多にありませんが、パワーストーンは幸運ばかりではなく、不運も寄せてしまう事があるようです。なので、石には常に愛情と敬意を払い、エネルギーがなくなってきたと感じたら、すぐに浄化するようにしましょう。

 

石の選び方は縁(えにし)の繋がりに任せよう


ネットで意味を調べたり価格を調べたり、開運したい物事によって決めるよりも、パワーストーンは『直感』、一目惚れで選ぶのが一番です。石は然るべき人に渡っていきます。人も石も、出会いによって幸運を掴むのです。

一度雑貨屋さんなどに直接赴き、その手にパワーストーンを取って見て下さい。何か引きつけられる力を感じたら、それはきっとパワーストーンが貴方を選んだという事なのでしょう。

 

石の色に秘められた意味を知ろう


『暖色』『寒色』という言葉があるように、その色によって暖かく感じたり寒く感じたりする『共感覚』は、私達の身近にもあります。石の色にも同じようにそれぞれ意味があります。ルビーやガーネットの『赤』は元気が欲しい時、ローズクォーツなどの『ピンク』は恋愛成就、エメラルドや翡翠などの『緑』はリラックス効果、クリスタルやダイヤモンドなどの『白』は心身の浄化など。

色のイメージに合った効果が発揮されるのがパワーストーンです。『カラーセラピー』ともいうように、色は人間の身体と心に影響をもたらします。自分の願いと照らし合わせ、自分の好みの石を選んでみてください。

 

自分と繋がりの強い誕生石で選ぼう


誕生石は『旧約聖書』の「イスラエルの民は十二の部族に分かれ、十二個の宝石を胸当てにはめ込んだ」という言い伝えと、十二の部族が十二星座と結びつけられた事が起源だと思われます。

国によって誕生石は若干違いますが、自分の生まれた時期と縁のある石は、自分の生来のエネルギーを整えてくれる幸運の石なのだといわれています。何を買おうか迷った時は、まず自分の誕生石を調べてみてください。

 

アクセサリーの種類毎の効果で選ぼう


パワーストーンはお守りのように何かの袋に入れて持ち歩くより、アクセサリーとして加工された物を持ち歩くのが一般的です。そこで、身につけるアクセサリーの種類によって効果が違うので、紹介します。『ネックレス』は精神を落ち着かせるために。癒しの効果の場合、短い物は喉、長い物は心臓に働きかけてくれます。

『ブレスレット』は男女共に右手が良いとされ、手首のツボを刺激してくれますが、エネルギーが欲しい人は左手につけるといいでしょう。『イヤリング』は直観力を高めてくれます。『指輪』は右手・左手の指ごとに異なる効果があるので、自分に合った効果の指を調べてはめるようにしましょう。

 

最古のパワーストーンについて学んでおこう


『星のきらめく天空の破片』といわれる『ラピスラズリ』。画材や薬、化粧品と幅広く用いられてきたこの石が、世界最古のパワーストーンだと言われています。また日本では『瑠璃』とも呼ばれ、真言宗の開祖・空海も守護石としていた『仏教の七宝』の1つです。

パワーストーンの中で最もパワーを持つ石かもしれません。古代より崇められてきた石なので、強いパワーやエネルギーを求める人は購入してみてもいいかもしれません。

 

パワーストーンの力の種類を知ろう


パワーストーンには『ヒーリング・パワー』『マインド・パワー』『マジカル・パワー』の3つの力があります。『ヒーリング・パワー』はパワーストーンの持つ癒しの力。パワーストーンには癒しの力があるとされ、ある時は治療法の1つにもなり、真珠などは「触れるだけで精神が落ち着く」という言い伝えもあります。

『マインド・パワー』は自分の心理面に働きかける力があるとされ、お守りのように持っているだけでいいとされる一般的なパワーストーンがこれです。そして『マジカル・パワー』は、超能力的な力の事です。人間の潜在能力を引き出し、使うといったパワーです。とはいっても真偽は分からないので、信じ過ぎず、心の支えとして持っているのが一番でしょう。

 

幸運のある人が石によって幸運を分け与える


『バズビーの椅子の呪い』を知っていますか?殺人犯トーマス・バズビーが愛用していた椅子の話なんですが、過去に61人もの人間が座り、それぞれ違う形で死を迎えてしまった悲劇の椅子です。このような例があるように、物には前の持ち主のエネルギーを残している事がよくあります。

パワーストーンも同じように、エネルギーのある人が違う人に石をあげればパワーが貰え、逆に不幸ばかり続く人から石を譲り受けると不運も移ってしまいます。もし、友人にパワーストーンをプレゼントしたい場合は、自分が幸運ならそのまま、エネルギーがない、不運だという場合には石を浄化してからプレゼントするようにしてください。

 

いかがでしたか?

具体的な話があると、どんなこともグッと信憑性が高まります。パワーストーンも、科学的観点ではただの石だと言われるかもしれませんが、信じる心が自信を生み、結果成功した人だっているのです。

信じられる情報を調べ興味を少しでも持ったのなら、本格的ではなくても、お手軽にパワーストーンを持ってみる事をおすすめします。それにより、以前よりも明るく楽しく充実した日々を送れるようになれれば本望です。

 

まとめ

パワーストーンに秘められた意味を知り、今すぐ開運する9つの方法

・パワーストーンと上手く付き合っていこう
・諸刃の剣であることを理解しよう
・石の選び方は縁(えにし)の繋がりに任せよう
・石の色に秘められた意味を知ろう
・自分と繋がりの強い誕生石で選ぼう
・アクセサリーの種類毎の効果で選ぼう
・最古のパワーストーンについて学んでおこう
・パワーストーンの力の種類を知ろう
・幸運のある人が石によって幸運を分け与える

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線