都内で発見!!パワースポットで運気を上げる9つの場所

都内で発見!!パワースポットで運気を上げる9つの場
最近、運の悪い事ばかりで出るのが溜息ばかりなんて事、誰でもありますよね。
不運続きでむしゃくしゃするとか、スランプ状態が長くて気分がすぐれないとか、そんな状態をじっと耐えて運気が戻るまで待ちますか?

そんな時には、少しポジテイブに不運を断ち切るために思い切って、都内近郊に点在するパワースポットを訪れてみませんか?

気持ちが癒されて、運気が上がり落ち込んだ気持ちを新たにリセットしましょう。パワースポットとは、ミステリアスな磁場のある場所、あるいはスピリチュアルなパワーを感じられる場所です。

日本国内にも数えきれないほどのパワースポットがあります。今回は、都内でも良く知られている幾つかの場所の中から、パワースポットで運気を上げる9つの場所を下記にピックアップしてみました。

 

都内で発見!!パワースポットで運気を上げる9つの場所

 



 

その1: 高尾山・薬王院


高尾山は都会の喧騒を忘れて、自然に親しめる手軽なハイキングコースのイメージを、お持ちの方が多いかも知れませんが、とても奥深いスピリチュアルな霊気を肌に感じられるパワースポットでもあります。

この高尾山は、古くは江戸時代から庶民にも開放されて来た霊山です。富士見台と呼ばれる小さな頂きが物語る様に、富士山信仰とは縁が深く。本山として山岳信仰の薬王院が建立されています。

歴史は古く、西暦744年に聖武天皇の勅令で建立、開山されました。山岳信仰ですから、標高は600mとは言え常緑樹、落葉樹、そして杉木立と山深い自然の中に身を置き、心静かに目を瞑る事数分もすれば、先程まで耳にしていた鳥やセミの鳴き声が、遥か彼方から心深くまで沁みこんで融けて行く感じです。

緑濃い参道までの山道を歩く間、樹木から発生するフイトンチッドが知らぬ間にストレスで疲れた心を癒してくれています。薬王院は一般信徒の方にも体験修業として二つの滝(蛇瀧と琵琶瀧)を水行道場として開放しております。

そこまで追求しなくとも、心静かに自然と一体する感覚で、薬王院山門をくぐり、お参りして来るだけで運気が上って来ているのが肌感覚で分かります。高尾山一帯がパワースポットですから、薬王院をメインに時間を忘れて歩を進める事です。

訪れる時はサンダル履きでなく、ウオーキングシューズがお薦めです。

所在地:八王子市高尾町2177(総合案内)

 

その2: 真姿の池湧水群


JR、西武線の国分寺駅から歩いて15分程度で武蔵国分寺公園入り口に辿り着きます。真姿の池湧水群は通称“お鷹の道”と呼ばれて地元の方にも古くから愛されている、それでいて意外と混雑していないパワースポットのひとつです。

ここには七福神のひとつ弁財天様が祀られています。湧水が豊富で小川沿いに静かな散策路…お鷹の道があります。江戸時代、この辺りが鷹の生息場所として保護されていた所から、地元では湧水路に沿った小道を、お鷹の道の愛称で生活路として往来していました。

初夏の日没後であれば、清流に揺れる叢に青白い蛍の光を目にする事が出来るかも知れません。もし出会えたなら、あなたの運気はマックスにアップ間違いなしですね。真姿の池、清流のせせらぎを聞きながら遊歩道を歩き進むうちに、綺麗な波動を受けマイナスイオンを浴びるだけで、沈んだ運気は上昇して来ます。

武蔵国分寺、薬師堂、武蔵野の森と運気が上るスポットが隣接しているのも魅力なスポットです。

  所在地:国分寺市西本町1丁目

 

その3: 新宿御苑


都心の巨大都市、新宿駅から徒歩で10分程で新宿門入口に、地下鉄の新宿御苑駅なら徒歩5分で大木土門入口に、JR総武線千駄ヶ谷駅から徒歩5分で千駄ヶ谷門入口に着きます。どの門から入っても運気は上がるパワースポットです。

新宿御苑は周囲をぐるりと大樹に囲まれた都心のオアシスですが、ロケーション的に都心のど真ん中で広大な芝生や手入れされた四季折々に咲く花を楽しめるスポットでもあり、入園料が200円と安い割に平日などは全く混雑していない、乱暴な言い方ですがお得感満載の穴場的パワースポットです。

広大な園内の散策路を右に、左に、自分で気を感じる側にどんどん進んで、出口はどこから出ても運気は下がりません。パワースポットを訪れたのに、入口を入って50メートルも進まないで、そのままU-ターンして終りでは運気は上がりません。

春なら桜並木に導かれるままに、夏なら緑の葉影に誘われるままに、秋なら銀杏の落ち葉を辿りながらも良いでしょう。冬は木漏れ日を浴びる様にして、都心で自然の織りなす光と影の移ろいを眺めるうちに、萎んだ運気が広がって来ます。

辿り着いた門を出る頃には、何かいい事が起こりそうな予感すらして来ます。

 

その4: 神戸岩(かのといわ)払沢の滝


東京都が1960年に指定した天然記念物でもある神戸岩は、北秋川の支流のひとつ神戸川にあるジュラ期に属する岩層かならなる渓谷で、最近パワースポットとして脚光を浴びています。神戸とは大嶽神社の入り口の意味である。

両岸は谷底から100mの高さでそそり立つ岩盤で、勢いよく流れる渓谷から4mの高さの岩盤の小道を歩けるようになっている。段差のある岩盤の上を清流が流れ、清々しい波動とマイナスイオンをたっぷり浴びながら運気をアップさせましょう。

ただし落ちれば渓谷ですから、順路に設置してあるハシゴや鎖をしっかり掴んで歩いて、渓谷から立昇る気を浴びる事です。この渓谷には夏の夜、蛍が青白い光を放って舞う事があるそうです。

所在地:西多摩郡檜原村神戸8020-2


その5: 七代の滝


ななよのたきと読みます。大小7段からなる滝でパワースポットとして知られています。 トレッキングで頑張れる方はこのパワースポットで運気を上げましょう。

JR青梅線の御岳駅で下車し、路線バスでケーブルカーの乗り場まで十数分程です。ケーブルで(滝本駅)御岳山山頂に向かいます。お天気が良ければ山頂の御岳平からの眺望は素晴らしく、都心のスカイツリーまで見渡せます。

深呼吸をたっぷりしてから、武蔵御岳神社でお参りしまず運気を強めます。

さあ、更なる運気アップを願って60分のトレッキングです。道標があるので道に迷う事はありません。天狗岩のコースを選択すれば、落差50mの七代の滝に出会えます。天狗岩は七代の滝の上にあります。

最初の武蔵御岳神社だけでも充分に運気がアップしますが、ここまで来て60分間の林道沿いに充ち溢れた清々しい気を、浴びずに帰るのは勿体無いです。それに天狗岩の天狗さんの足元にお賽銭を置いて、金運アップもお願いしましょうか。

頑張ったのですから欲張って沢山の運気を頂きましょう。

所在地:青梅市御岳山176


その6: 明治神宮


大勢の参拝客で賑わう初詣のメッカでもある明治神宮。JR原宿口(南口)、代々木口(北口)と小田急線の参宮橋口(西口)から参拝出来ます。国民の誰もが知る明治神宮は、明治天皇と昭憲皇太后をお祭りする神社です。

また、パワースポットとしても人気があるのは、富士山の地中にある強い気が瀧流と呼ばれる気の流れ道の延長線上に、明治神宮が建立されているからです。建立時100年後を見据えての青年奉仕団により植樹された鎮守の杜も、数年後の2020年には100周年記念を迎えます。

先見の明ありの植栽で都心のオアシスの名にふさわしい、緑濃い神聖な森であり、パワスポットであります。社殿前にしめ縄で飾られた夫婦楠があります。良縁を強く望んで参拝します。

ここでの注意点は観光客も多いので、気が殺がれる様な雰囲気の集団とは距離を置いて、ゆったりと歩く事です。玉砂利をザクザク蹴散らして歩いたり、しめ縄で飾られたご神木に触れたりすると、気はあなたから離れて行ってしまいます。

うっそうと茂る木立の中に、あなたを誘う樹が見つかったら、その傍に立ち幹にそっと触れて気のパワーをもらう事です。交通の便が良いのが利点のパワースポットです。

 

その7: 新井薬師・梅照院


ストレス、眼病などで気を受けたい時に訪れたいパワースポットです。西武新宿線の新井薬師前駅下車で徒歩5分程、またJR中野駅北口からバスで5分程の地に、鎌倉時代の武将である新田家縁の小さな5㎝程の御本尊を祭るために建立されたのが梅照院です。

ちなみに御本尊の薬師如来と如意輪観音は、弘法大使作と伝えられている。真言宗の寺院で眼病に効く薬師、また子育てに御利益のある薬師さんでお参りする人が多いです。厄除けの寺としも知られていて、毎月8日18日28日の8のつく日には、厄や災いのお祓いの護摩祈願法要を行っているそうです。

参拝してストレスからくるパワーダウンをここで補い、他の参拝客に混じって、眼病平癒、家内安全のお守り、あるいは念願成就の可愛いお地蔵さんを象った“お願い地蔵”を買って帰るのも良いですね。

所在地:中野区新井5-3-5

 

その8: 湯島天神


メトロ千代田線の湯島駅(3番出口)徒歩2分で、学問の神様である菅原道真公を祀った湯島天満宮には、受験生達の合格祈願の書かれた絵馬が沢山かかっています。また湯島の白梅と謳われるほど、梅が見事な天神様です。

学問、受験、就職などの合格運気をアップさせてくれるパワースポットですが、湯島天神の由来は非常に古く458年に興され、以降再建されるも本殿も鳥井も方位は一度も変えて居ない。徹底した鬼門封じのなされた天神様である。

パワーがみなぎっている所以はここにあり、また江戸時代の庶民の夢の富籤、今で言う宝くじも扱っていて大人気だったそうだ。ここは学問の合格、勝負の強運にあやかりたい方には、外してはならない都内のパワースポットです。

所在地:文京区湯島3-30-1

 

その9: 大國魂神社


京王線府中駅下車徒歩3分の場所に、というせっかちな現代人には便利な場所に、東京5社の一つである大國魂神社があります。大國魂神社を参拝する事は、武蔵国(埼玉・東京)エリアの神社全てを参拝したとみなされる総社であり、武蔵国の村民の生活に非常に密着して来た書くしき高い神社です。

創建は古く111年で大國魂大神(おおくにたまのおおかみ)が祀られていて、厄除け・縁結びのパワースポットとして知られています。

大昔、神様が武蔵国を2人で闊歩しているうちに夜になり、1人が宿探しに出かけたのですが、残った神様は帰りを待つのが大嫌いで、松は待つと同じ音だから絶対に松の樹は植えないと伝承が残っています。

そう言う理由でこのパワースポットには松の木は一本も植栽されておらず、植えても枯れるそうです。少しせっかちですが、待たずに良縁を願う方には心強い縁結びのパワースポットです。

所在地:府中市富町3-1

 

いかがでしたか?

都内ですし、電車や車で気軽に行かれる様な場所です。散歩気分でお出かけして、運気を上げて幸運にあやかろうではありませんか。

 

まとめ

都内で発見!!パワースポットで運気を上げる9つの場所

その1:高尾山・薬王院
その2:真姿の池湧水群
その3:新宿御苑
その4:神戸岩(かのといわ)払沢の滝
その5:七代の滝
その6:明治神宮
その7:新井薬師・梅照院
その8:湯島天神
その9:大國魂神社

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線