パワーストーンの意味を知って自分に最適な石に出会う方法

パワーストーンの意味を知って自分に最適な石に出会う方法

地球が誕生したのは、今から46億年前になります。地殻はほとんど岩石で出来ており天然石は人類より先に出来たと言っても過言ではありません。その天然石は、霊力が宿ると崇拝され、ずっと昔から宗教儀式に使われてきました。

時には薬として顔料としても使われてきたり、希少性の高いものなのは特に加工されアクセサリーとして身につけられてきました。長い歴史を経て私たちは、身近に手に入れることが出来る今、パワーストーンの意味を知って自分に最適な石を見つけましょう。

パワーストーンも種類も色も豊富です。その中から何が一番自分に合うかを見つけるのは大変かもしれませんが、これも人と人との出会いに似てます。楽しんで見つけましょう。

 

パワーストーンの意味を知って
自分に最適な石に出会う方法

 



 

石と触れ合いましょう。


最初にお薦めするのはネットで探すのも良いかもしれませんが、パワーストーンのお店に行ってパワーストーンと触れ合うと言うことです。とりあえずは買わないでいいです。パワーストーンには様々な色と形があります。

もちろん洋服を選ぶように、好きな色と嫌いな色必ずあると思います。形や大きさで同じ石でも全然印象が違います。パワーストーンは天然石なのでまったく同じものは絶対ないのです。世界で一つの物ということになります。

一通り触れ合ってから、今度はネットでも色々な素敵なデザインもありますし、オーダーで作ることもできるのでネットでも覗いて見ましょう。

一つ補足ですが、パワーストーンのお店に行ってどうしても買いたいと思ったものがあったのだったら、それはあなたに不足しているパワーなのかもしれません。どうしてもという場合は購入して下さい。

 

直感を信じよう。


天然石のエネルギーと色は深い関係があります。心に働きかける色は自分に必要としていたり、自分に足りないものを無意識に補おうとしているのかもしれません。

例えば毎日の洋服選びはどうしていますか?いつも白と黒モノトーンばかりですか?自分にはこの色が似合うからとパステルカラーばかり着ていますか?いつもモノトーンばかり着ているけど今日は、カナリアンイエローのブラウス着たいなとか思うことありませんか?それこそが直感です。

パワーストーンを1つに絞ろうとしなくても良いと思います。極端に言えば日替わりで持つのもありです。直感を信じ、直感力を鍛えましょう。

 

初めてパワーストーンを持つには、水晶にしてみよう。


とにかく色々あってあれもこれも欲しい。お値段も高い物もあります。ピンからキリまで。どうしても選ぶことが出来ないと言う方には、水晶が良いでしょう。水晶は無色透明で、パワーストーンを代表する万能な石です。

古来より日本では、「水晶」を「水精」と呼び精霊が宿る石と言われ、大切な祈祷や儀式など神聖な場所で用いられ、病気の治療にも使われていたと言われています。

水晶は他のパワーストーンが吸収したマイナスエネルギーや波動などを浄化してくれる働きがあります。あらゆる物を浄化し、良いパワーを増強する最強のパワーストーンと言えます。最初は水晶を持ってみましょう。

 

万能な水晶をもっと知ろう。


余談ですが、水晶は1ミリ成長するのに100年要します。水晶は浄化作用に優れており、組み合わせる石の相乗効果を高める石でもあります。聞いたこともあると思いますが、水晶は鉱物名は「石英(クォーツ)」と言います。

パワーストーンは、色や性質によって効力やパワーの強さも様々です。無色透明なものが、「ロッククリスタル」と呼ばれていますが、紫水晶(アメジスト)、紅石英(ローズクォーツ)、煙水晶(スモーキークォーツ)、黄水晶(シトリン)は同じ仲間です。

色・透明度・結晶の構成で各種分類されます。不純物の影響によっても色が違ってきますが、内包物(インクルージョン)によっても多くの種類のパワーストーンが存在するのです。

 

水晶のパワーをもっと知ろう。


水晶はニュートラルな力を持っているので、扱いやすく誰が持っても大丈夫です。人を選ばない「万能な石」と言えます。水晶は先端に向かいパワーが集まる特性があり、すべてを清め、浄化し良い方向へ流れを導きます。

浄化作用は絶大とされ、様々なもののマイナスパワーのエネルギーをもとの状態に戻してくれます。また、潜在能力を開花させ、人格や霊性を高め直感力、創造力といった芸術的な力も高めてくれると言われています。

全身の細胞の再生力促し、蓄積された毒素を排出してクリスタルのような純粋な状態に戻してくれる。免疫力にも働きかけて、マイナスのエネルギーを跳ね除け、汚れから守ってくれます。全体の生命力を高めてくれるので生き生きと健康に心身を保ってくれるのです。

 

水晶の歴史を知ろう。


水晶は、昔から世界中で「万能石」として用いられてきました。「水晶に始まり水晶に終わる」と言われるほどパワーストーンの中でもトップクラスです。

石言葉は「完璧・冷静沈着・神秘的」です。護符・病気の治癒・占術・霊能力開発・工業製品・精密機器など様々な場面で大活躍しています。

病気や怪我の治療現場にも絶大なる力を発揮し実際に日本の医療現場でも治療に用いている医師もいます。日本の国石でもあります。古代エジプトでは、ミイラの上にクリスタルを乗せる習慣がありました。

マヤ文明でも水晶を「おまじないの石」と位置付けていました。オーストラリア先住民の神話の中では、「神のおぼし召したもの」の中の一つに水晶が記されています。

ハワイには地中奥深くに世界最大の水晶が埋まっているという伝説があります。それゆえ世界中の多くの人を引き寄せ惹きつけて止まないのだと言われているのです。

 

目的でパワーストーンを選ぼう。


ちょっと水晶のことを紹介しすぎたかもしれませんが、目的やこんな色の物が欲しいと思うものがあればそれを手に入れるべきです。パワーストーンもカラーセラピーや風水などに精通している部分があります。

ピンクは恋愛運・黄色は金運・紫やブルーや緑はヒーリングといったようにです。一概には言えないのが、パワーストーンですが、その日の気分や今必要としているものをフォローしてくれるのがパワーストーンでもあります。

相性もあるので金運が欲しいからといってほしいと思う石でもないのに手に入れるのは、あまりお薦めはしません。しかしパワーストーンは努力している持ち主に、時にはそっと寄り添ってくれたり、足りない部分を補ってくれるのがパワーストーンです。さあ自分のパワーストーンを探しに行きましょう。

 

いかがでしたか。

パワーストーンの意味を少しわかっていただけたでしょうか。パワーストーンを持っているだけではパワーストーンは力を発揮してはくれないのです。やはり頑張っている持ち主の最大限の力を引き出してくれるのがパワーストーンなのです。

もちろん相性もあります。メンテナンス(浄化)もしなくてはいけません。パワーストーンによって扱いも様々です。水に弱いものや光に弱い物。塩分に弱い物もあります。

パワーストーンも人と人との出会いと同じです。最良のパワーストーンに出会えたなら、相手を知って愛しむことが大切なのです。さあ探しに出かけましょう自分に最適な石に出会いに。

 

まとめ

パワーストーンの意味を知って自分に最適な石に出会う方法

・ 石と触れ合いましょう。
・ 直感を信じよう。
・ 初めてパワーストーンを持つには、水晶にしてみよう。
・ 万能な水晶をもっと知ろう。
・ 水晶のパワーをもっと知ろう。
・ 水晶の歴史を知ろう。
・ 目的でパワーストーンを選ぼう。

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線