幸運呼び込む「待ち受け」の秘密。見るだけで幸福になる7つの理由

幸運呼び込む「待ち受け」の秘密。見るだけで幸福になる7つの理由

いまや『幸運を呼ぶ待ち受け』『願いが叶う待ち受け』はかなりの数、出回っていますね。なかには「1週間経ったら別の画像にして休ませてあげてください」というものもあるようです。

さて、まことしやかに噂されているこれら『幸運の待ち受け画像』のパワーの根拠はいったいどこにあるのでしょう。気になりませんか?今回は7つのポイントにスポットを当ててみました。

 

幸運呼び込む「待ち受け」の秘密。
見るだけで幸福になる7つの理由

 



 

画像が繋ぐ、パワーの輪!


「とある画像を待ち受けにしたら願いが叶った」「願いが叶った人から画像をもらったら自分も願いが叶った」と、こういった場合、その人自身の思いや元から備わっている力がものすごく強かったり、画像をくれた人の強い力が、その画像を介して自分にも影響を与えた、ということが考えられます。また、人物画像の場合は対象となる人物が持っている強い力が画像を通してその人に作用した、ということもあります。

スピリチュアルな話になりますが、そういった力を強く備えている人は実際にいますし、引き寄せの法則と連鎖の法則にのっとり、幸せな状況はより多くの幸せを引き寄せ、またそれは連鎖していくもの。見返りを求めない純粋かつ真剣な思いは、時に思いがけない幸福を呼び込むものなのです。

 

画像が届けてくれる、パワースポットが司る力!


幸せを呼び込むと言われる待ち受け画像には、神社やお寺、またはそこにあるパワースポットを撮影されているものが数多くあります。なんとなく心惹かれて、設定している方もいらっしゃるかもしれませんね。

ではどうしてこういった待ち受けに効果があるのでしょう。答えは、「そこが人々の幸福を願う場所であること」「掛けられた願望が叶うべく、地脈、龍脈を探って力が強い場所が選ばれている」もしくは「風水を組み込みさらに土地の持つ力を最大限に発揮できるよう計算されている」からなのです。

もちろん直に行き、触れてくるに越したことはありませんが、こういった画像に願いをかけるのもまた良いのではないでしょうか。

 

癒し効果でリラックス!


花や緑、自然、動物にはリラックス効果があります。本来なら色や形、香りといった要素がそれぞれに脳に直接働きかけることで癒しや活力を感じることができるのですが、視覚からの刺激だけでも癒し効果を得られます。また、目にすることで実際に触れた時の記憶が蘇り、心を穏やかにしてくれるのです。

 

何回も目にするからこそ、得られる効果!


さて読者の皆様に問題です。あなたは待ち受け画像をどのツールに設定しますか?…答えは携帯電話やスマホ、という方がほとんどだと思います。それではもう一つ質問です。今あげていただいたツールの共通点はなんでしょう?……答えは、どれも、わりと手放さずに持ち歩くもの。

さらに、それらを開くのは1日平均20~25回といわれています。つまりそれだけ、待ち受け画面を目にするということ。日常生活だけでなく、好きな人にメールをしたり、電話をかけたりする時にも当然目に入ってくるわけです。

そのたびに、意識的にしろ無意識にしろ、「幸せを叶えてくれる画像を使っている」という事実は、力強い暗示を与えてくれます。ちなみに、いつも持ち歩くならお守りとかは?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、こちらは意外と見落としていたり、つけていること自体が意識から抜け落ちてしまっていることも多いようです。『何度も目にする』、これが、重要なポイントです。

 

大事なのは、柄だけではありません!


ハート、動物、パワースポット、空、花……その他もろもろ、いろんな画像があり目的も様々ですが、忘れてはいけない要素に『色』があります。例えばピンクは『恋愛運UP』の他にも、女性ホルモンなどの分泌を促し、美と若さを司る色。

黄色は『金運UP』や『変化、変革』への効果の他にも、人に喜びや希望を与え、こうなりたいと願う自分になれるよう後押ししてくれる色、というように、それぞれの色にはスピリチュアルなパワーだけでなく、脳科学の観点からも、及ぼす作用が実証されています。

つまりこれを利用し、自分が得たいと思う力を取り入れることだってできてしまうのです。なんとなく落ち込んでしまってどうしようもない、気分を浮上させたいと思う時は黄色やオレンジ、逆に落ち着かないのでちょっとクールダウンしたい時は青や緑といったようにうまく使い分けると、よりあなたの魅力を引き出してくれることでしょう。

 

前向きな気持ちになれる、おまじないとしても効果的なんです!


まったくなにもしていないより、些細なことでもしている方が、人間は暗示にかかりやすい生き物です。なにもしていなければ当然、いざというとき心の寄り辺はなにもありませんが、こういったちょっとしたことでもしていれば、目にして気持ちを落ち着けることも「大丈夫!」と自分に言い聞かせることもしやすいものなのです。

画像に勇気をもらった、というのもよく聞く話ですが、正確には、画像を見ることであなた自身が持つ勇気を自らの力で引き出すことができた、という方が合っているのかもしれません。あなたには、あなた自身が思うよりも大きく強い力が備わっています。

とはいえ、それを引き出し活かせるかどうかは別問題。せっかく持っているものを余すところなく発揮するために、後押ししてくれる護符の一つが、待ち受け画像なのかもしれませんね。

 

私にも春が来るかも。でも、ダメでもともと!


正直な話、待ち受け画像の効果を120%絶対だと考えている人はいないと思います。誰もが、半信半疑の中藁にもすがりたい思いで設定したり、また、どうせ設定するならちょっとでもご利益ありそうなものを、なんて考えたりしているのではないでしょうか。

でも、それでよいのです。意気込んで「これで絶対」なんて思うといざというときのがっかり感はとてつもないものになってしまいます。もしくは「効くっていったのに、信じたのに!」とネガティブな思いに悶々としてしまうかもしれません。

ですがこれでは、ただ依存しているだけと同じこと。せっかく寄ってきた運だって逃げてしまいます。待ち受け画像はあくまでもサポートであり気持ちを休ませるためのものなのです。

ダメでもともと、うまくいったら儲けモノ。あやかり画像なんて言葉がありますが、画像を使った人のたくさんの幸せパワーの恩恵にあずかれればいいな、くらいの楽な気持ちでいるのが一番です。楽観的に、気追わず前向きに。それがなによりの、幸福を引き寄せるためのコツなのです。

 

いかがでしたでしょうか。

ただ設定してこれで終わり、ではなく、どういった作用があり、なにに気をつければよいのか。ちょっとしたところに意識を向けるだけで幸せを引き寄せる力はぐんと強くなります。たくさんある画像の中から「これ!」とぴんと来たものは、おそらくあなたの潜在意識や直観力が見つけ出したもの。

どうぞその感覚を大切にしてくださいね。誰かのおすすめを聞くのも大切ですが、一番は、あなた自身がそれを待ち受けに設定し目にしたとき心地よいと思えるかどうかです。心地よいということは、波長が合っているということ。ぜひお気に入りの一枚を見つけ出してみてください。

 

まとめ

幸運呼び込む「待ち受け」の秘密。見るだけで幸福になる7つの理由

・画像が繋ぐ、パワーの輪!
・画像が届けてくれる、パワースポットが司る力!
・癒し効果でリラックス!
・何回も目にするからこそ、得られる効果!
・大事なのは、柄だけではありません!
・前向きな気持ちになれる、おまじないとしても効果的なんです!
・私にも春が来るかも。でも、ダメでもともと!

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線