考え方ひとつで、毎日が変わる・幸運を呼び込む9つの意識

考え方ひとつで、毎日が変わる・幸運を呼び込む9つの意識
「考えは行動の源」とよく言われます。どうしても人間は、悪い事があるとネガティブに物事を考えてしまいます。

そうすると、行動も悪くなって悪循環から脱出せません。平常時からプラスに、ポジティブに考えるように癖をつけておきましょう。

そこで今回はポジティブな考え方を意識する9つの方法を紹介します。

 

考え方ひとつで、毎日が変わる
幸運を呼び込む9つの意識

 

信念を意識する

人は誰しも、人生を過ごしてきた過程から「自分の信念」というものを体得していきます。まずは、その信念がネガティブなものになっていては、毎日を変えること・幸運を呼び込む事は出来ません。

まずは、自分の信念を意識してみましょう。もし、ネガティブな信念に捕らわれていたとしたら、ポジティブな考え方に変えていく努力をしましょう。

◆ネガティブな信念

・自分はこんな人間
・自分の能力はこんなもの
・自分は変わりはしない

◆ポジティブな信念

・自分は日々生長し変わっていく。今の姿は仮の姿だ
・昨日の自分より、少しできるようになっている。
・日々成長、これは変化であり、自分が変わっている証拠だ。

 

ポジティブな気持ちを声に出してみる

折角、ポジティブなことをイメージしても、それは脳の思考領域内のことで実際の行動には、なかなかむすびつきません。ポジティブな気持ちを声に出して、実行領域に伝えなおす事が重要です。言葉を発しているうちに気持ちが整理され自分自身に再インプットされて行くのです。

頭の中でイメージしたポジティブワードを是非、声にしてみましょう。

 

ネガティブな考えは何度でも訪れる事を認識

人間の脳には現状維持プログラムが組み込まれていると言われています。変化を嫌う脳は様々な手段で自分自身を攻撃して、何とか変化しようという気持ちを思い留まらせようとします。

ダイエットを始めるときなど、頑張ろうと思う自分がいる反面、もう一人の自分がマイナスの意見(例えば、2週間後に飲み会があるのでそれが過ぎてからダイエットを行えばいいのでは?というようなマイナス意見)を囁き、妨害するという体験をした方は多いと思います。

“考え方を変えてみよう。”と思い立つと同時に“考え方を変えなくても”とか“どうせ、失敗する”と考えるのは人間本来の習性である事を認識しておきましょう。そして、ネガティブな考えは何度も自分の頭に浮かんでくることを理解しておきましょう。

 

ネガティブな考えを何度でもストップさせる

ネガティブな感情に捕らわれたら、直近の実行プロセスに思いを向け、ネガティブな考えをストップさせましょう。最終ゴールから、それに向かっていく為の手段に思いを向ける事です。

例)ダイエット今月5キロ落とすと考える ⇒ マイナスの考えが思い浮かぶ ⇒ 5キロの目標から離れ、ダイエットプロセスである10分のジョギングなどへ思いを向け、マイナスの考えをストップさせる。

 

まず、無理のないところからはじめてみる

脳の現状保存プログラムは、大きく変化しようとすれば、大きくマイナスに触れます。脳に邪魔されず継続していくには、脳の現状保存機能を騙すしかありません。騙す方法は、スタート期間に余裕を持って少しずつ行っていくことです。

例えば1で紹介した信念を変えていく話もいきなり、ドラスティックに変えようとすると邪魔されます。ですから、今日から全てポジティブに変えていくと意気込まずに、1時間だけ考えてみようとか、1日1回とか少しずつ行っていく事が重要です。

脳の現状保存プログラムは一度習慣化してしまえば、今度は“やらないことが変化”となり“やらずにはいられない”継続の強い見方になってくれますので、意識して取り組んで見ましょう。

 

表情を変える・意識する

人間は決して一人では生きられない動物です。何事にも人と人とのコミュニケーションが生じます。そのコミュニケーションにフォーカスを当ててみることも非常に重要です。

まずは、笑顔と挨拶を意識しましょう。自身の表情の変化は周囲に好印象を与えるばかりか相手からの優しさも引き出してくれます。

 

モニタリングをしてみる

自分の周囲を見回してみましょう。周囲に積極的でイキイキしていると感じられる人がいたら、その人の考え方や心情を聞いてみるのも参考になります。

特に、その考えにいたるまでのプロセスを確認することは重要です。自身も納得できる方法に出会ったなら、率先して試してみましょう。

 

失敗しても責めない

実施中に、ネガティブな考え方や行動をしてしまって自己嫌悪に陥る方を見受けます。そのこと自体、ネガティブな反応だという事を意識してみましょう。日々変化・日々成長には失敗がつき物です。

失敗して自分を責めないで“失敗当然”という気持ちを持つことも必要です。継続心をネガティブな思いで侵食されないことが重要です。

 

あえて苦手なこと・居心地の悪いことへ挑戦する

人間楽なことばかりでは、成長しません。考え方も同様で、何の変化もない暮らしの中では、なかなか考え方を変えてみる機会は少ないものです。

常にポジティブシンキングの必要に迫られるようなあえて苦手なことや居心地の悪いことへ積極的に挑戦してみるのも有効な手段です。

 

このように、考えを変えれば、行動も変わります。周囲にも良い影響が伝わります。そして幸福のスパイラルが始まっていきます。是非試してみてくださいね!

まとめ

考え方ひとつで、毎日が変わる・幸運を呼び込む9つの意識

・信念を意識する
・ポジティブな気持ちを声に出してみる
・ネガティブな考えは何度でも訪れる事を認識
・ネガティブな考えを何度でもストップさせる
・まず、無理のないところからはじめてみる
・表情を変える・意識する
・モニタリングをしてみる
・失敗しても責めない
・あえて苦手なこと・居心地の悪いことへ挑戦する

《2019年のあなたの運勢を徹底的に診断!》

『開運福みくじ鑑定』で、2019年のあなたの運勢を徹底的に鑑定して あなたに起こる良いことも悪いことも全てをお教えし、開運へと導きます!

凄腕のスピリチュアル鑑定師が、細かい鑑定結果メッセージで2019年の 運命を読み解き、迷う事なく運命の人と幸せな未来を掴めるように 導いてくれます!

2019年の運勢をいち早く知りたい方はこの機会に無料で体験してください!

連記事