婚カツに疲れた時に行うべき、5つの気持ちの入れ替え方


結婚願望が強いほど婚カツに真剣に向き合っているため、思い描いた通りの結果が出ないことが続くと次第に疲れを感じ「結婚する・結婚したい」というモチベーションさえ徐々に下がっていきますよね。

理想の相手と出会うことができない・好印象の人と知り合えたけれど進展がないといった場合でもモチベーションを下げずに婚カツに臨むには、もう一度やる気を出すために気持ちの入れ替えをすることはとても大切なこと

まずは自分を見失いそうになった時に自分の本心に耳を傾けて疲れた心を癒すことから始めていき、結婚というゴールのために活動するのではなく、自分自身を高めていくものとして捉えていくことがおすすめ。

そうすることで結婚に対する高すぎるハードルを上手に下げることができ、婚カツを現実的に見ることができるようになるはずです。そこで今回は婚カツに疲れた時に行うべき、気持ちの入れ替え方についてお伝えします。

婚カツから少し離れてみる

中々進展しない婚カツのことを考え過ぎて負担に感じてしまうという場合、少しだけ婚カツから離れてみることをおすすめします。自分が幸せになるために婚カツを始めたのに結果的に全てを支配されていると感じても、婚カツから離れてみる勇気を出せないというケースは多いもの。

しかし、低いモチベーションで婚カツを続けるよりも新しい趣味を始めてみるなど、次に出会った人との自己紹介で新しい話題を増やしていく努力をした方が明らかに前向き。自分の私生活を充実させていくことができれば、毎回新しい気持ちで婚カツにも挑戦して行けますよ。

 

自分を客観的に見る

婚カツに疲れを感じている時は「なぜ自分は婚カツを始めたのか」という原点に戻って考える時間を作りましょう。理想の人、理想の状態、自分が本当に欲しい物を整理します。それから、今の課題を思い付く限り書き出します。

「理想の相手が現れない」「うまく相手と話すことができない」「妥協したくない」「断られてしまった」など、婚カツに疲れる理由はさまざまですが、世間体を気にしている時や、親を安心させたいというだけの理由の場合は自分の心が苦しくなっていることも。まずは自分自身がこの先どう生きたいのかという本心に耳を傾け、自分だけのライフプランを考えながら婚カツと向き合うことがおすすめ

 

既婚者に相談してみる

何事も経験していないと多くを語れないように、婚カツのことは既婚者に相談するのが一番。今は自分にとって結婚をするのがの最大の目標だとしても、結婚をした時がスタートとも言えるためです。

理想を持つことはとても大切なので、あくまでアドバイスをもらうというのが前提ですが、婚カツに疲れた時は結婚の良さや実際の生活を聞いてみると役に立つことが多くあります。結婚した後に自分がどうなりたいのかといった思いを巡らせることで後ろ向きな気持ちが減って婚カツをまた頑張ろうと思うことにつなげることができるはず。

 

思い通りにならなくて当然

身近な友人や同僚がどんどん結婚して焦りを感じている時、手当たり次第に「誰か紹介して~」と言いたくなった経験が誰しもあるのではないでしょうか。しかし人任せにしすぎている場合は注意が必要で、結婚をした友人も時には辛い思いをしながら婚カツを積み重ねた結果かもしれないことを理解する必要があります

ただし、婚カツに対する不安や焦りが大きくなって辛いと感じる場合、思い通りにならなくて当然だと考えておくと気持ちが少し楽になり孤独感を減らすことが可能。タイミングが来るのを待つ心の余裕を持って、焦らずにご縁を待つのもひとつの方法。上手くいかない時、思い詰めてしまうタイプの方は、何とかなるから大丈夫とポジティブに楽観的になることも大切!

 

あらゆる出会いも見逃さない

婚カツのゴールは良縁に恵まれて結婚をすることですが、実はゴールに至るプロセスにもチャンスが転がっています。例えばお見合いを控えている際は美容院へ行ったり、新しいコスメや洋服を買いに出かける機会も増えます。

その積み重ねが女子力を確実にアップさせていますし、少なからず行動範囲が広がっているのです。また、婚カツパーティーに出席したり、お見合いを何度かしたという場合でも、全く違う出会いからお付き合いが始まるというケースもありますので、あらゆる場面での出会いも見逃さないように注意が必要

婚カツで思い描いた通りの結果が出ないと悩んだり、落ち込んでしまい自信がなくなったら「自分にはたくさんのチャンスと可能性があるから大丈夫」といことを思い出してください。

 

やはり婚カツを成功させたいと真剣に思うほど上手くいかないと疲れを感じてしまいがちですが、それは素晴らしいことであり必ず自分を成長させてくれるものだと考えるようにします。

婚カツに疲れを感じた時はモチベーションの低いままダラダラと続けるのではなく、少しだけ婚カツから離れてみて自分の気持ちに耳を傾けながら趣味を始めてみたり自分磨きをする時間をあえて増やしてみると、新たな話題を作ることができ気持ちも前向きに。

また、周りが結婚していくことに焦りを感じた時は心にゆとりを持つように心掛けてみると気持ちの切り替え上手に。婚カツに生活を支配されるのではなく、楽しい!と言えるようになるのがベストな状態。婚カツに疲れを感じたら少しの工夫を取り入れて気持ちを入れ替えてみてはいかがでしょうか。

まとめ

婚カツ疲れた時に行うべき、気持ちの入れ替え方は

・婚カツから少し離れる
・自分を客観的に見る
・既婚者に相談しよう
・楽観的に考える
・自分磨きをしよう

タロットカードでわかるあなたに待ち受ける“運命日“

あなたの運命や人生の転機は、あなたが選んだカードでわかります。今、当たると話題の「恋愛タロット占い」では、これから起こるあなたの未来を大予言!どうすればあなたが幸運へと導かれるかを教えてくれます。

凄腕の鑑定師が個別に作成してくれる鑑定結果メッセージがあなたの運命を切り開いてくれるでしょう!

まずは、気になるカードを選んでみて下さい!

連記事
タイトルとURLをコピーしました