結婚相手を選ぶ、5つの決め手


人生の大きな決断である結婚相手を選ぶ時に決め手となることを知っておくと、必要以上に悩むことがなくなりますよね。結婚する相手とはこれからずっと一緒に生活をしていくことになりますので、「こんなはずではなかった」と思うことがないようにしっかりと相手を見極めていくことが大切。

最初は絶対にこの人!と思っていた場合でも、色んな角度から相手を見ていくと恋人同士の時には見ないフリをしていた部分が問題になることがありますので最初の盛り上がりだけで突き進まないように心掛けるようにします。また、結婚相手を選ぶ際には、まず自分自身の結婚する意思が固まっているかという重要な部分を再度考えて中途半端な気持ちではないかを確認することから始めるのが基本。

友達や同僚がどんどん結婚していくからというような焦りの気持ちが大きくなるほど失敗する可能性も高くなってしまいます。大切なことだからこそできるだけ冷静に相手を見極めるように意識すると良いです。そこで今回は結婚相手を選ぶ決め手についてお伝えします

 

結婚相手を選ぶ、

5つの決め手

 

誠実な性格であるか

出会いのきっかけは一目惚れでも人の紹介であっても良いですが、結婚相手として意識するのであれば相手の性格の誠実さは重要な決め手となります。誠実かどうかというのは特別難しく考えることはなく、普段の生活の中できちんと挨拶ができる、嘘をつかないなどをチェックしていくだけ。

相手の基本的な性格などは付き合っているうちに分かってくるはずですので、結婚してもやっていけそうかを合わせて見ていくようにします。自分では判断しにくいと感じることや見えない部分は、共通の友達に相談してみたり、職場で信頼があるかどうかを会話の中で探ってみるのもひとつの方法です。

 

お金に対する考え方が似ているか

愛があればそれだけで良いという言葉を耳にしますが、当然ですがそれだけでは生活はできません。ただし、結婚相手の決め手で「経済力があるか」という一言で済ませてしまい、当てはまらなければ諦めてしまうのは少々勿体無いこと

若い世代で今は経済的に安定していなくても、しっかりと仕事に打ち込んでいる真面目な相手であれば、支えてあげる時期を作りしばらくは共稼ぎをするという方法もありますので、お金に対する考え方を重視することをおすすめします

収入が多くても、「どんどん使いたいタイプ」「自分の収入を言わない」「夫婦の財布は別が良い」という考えだと、収入が多くても実際には生活が豊かにならないこともあるので、できればお金に関する考え方が似ていて、同じ目標を持てる結婚相手を選んだ方がストレスがなくなります

 

価値観が合うか

金銭的な不満はもめごとの始まりとよく言いますが、お金よりも愛と言いにくくなっていると感じている方も多いはずです。しかし、長く生活をしていくには裕福であっても、相手の容姿が優れていても結果としてうまくいかないことがあり、それとは逆に趣味が似ている、周りの人に対する接し方が似ているなど、理解できる面が多いほど上手くいきやすいです。

また、結婚生活をするにあたって趣味を優先して家に帰らないという場合もありますので、家庭的な部分を持っている人というのも見極めたいポイントのひとつ。詳しいことをあまり話してくれないと感じる場合は、子どもの頃の話や家庭環境のことをさりげなく聞いていくと少しずつ分かってくるはずです。

 

「家族になる」考え方が似ている

結婚をするということは家族になるということでもあります。そのため、結婚後のライフスタイルを話した時に違和感を感じない結婚相手を選ぶことはとても大切です。カップルの時は分からなかった相手の考え方や、結婚後に待っている結婚生活・子育てなどについての考え方が似ている方が当然ですがうまくいきやすくなります。

ふたりで話し合うべきことを適当に聞き流すような相手や、どうにかなるだろうと興味がないような態度をとるという場合は注意が必要になるので、家族を作り上げていくという意識が高いかどうかについてお付き合い中の会話でさりげなく聞き出してみることをおすすめします。

 

心が安らぐ存在であるか

同じ空間で多くの時を過ごす夫婦という関係は、衝突ばかりして居心地が悪いと別れの原因になるため、隣にいて気をつかわずに居心地が良いと思えることは結婚相手を選ぶ時の最大の決め手となります。

残念ながら人間ですので合う・合わないはありますが「悪い人ではないけれどなんだか落ち着かない」という場合は、すぐに結婚という言葉を出さないようにして変化を見ていくことが大切です

お互い自然体で飾らない自分でいることができれば、結婚生活を送るイメージが湧きやすくなります。言ってしまえば、そこにいるのが当たり前だと感じることができる相手を見つけると良いでしょう。

 

いかがでしたでしょうか。結婚相手を選ぶ決め手を知ることは、結婚生活を幸せに長続きさせる秘訣でもあります。婚期を逃さないように妥協してしまうようなことは避けて、じっくりと相手を見極めていく方が結果的には結婚生活を幸せで平穏に暮らすことができるはず

まずは基本的な価値観が似ているかという部分をお付き合いの中で確認していき、人への接し方や周りに対する気持ちが似ているかという所も見ていくことから始めて、家族になるために気を付けておきたい「金銭感覚」が合っているかということ。

そして、結婚後のライフスタイルの考えについて深い話をする機会を作ることが大切。お伝えした結婚相手を選ぶ決め手をチェックして、自分にとって最良のパートナーを見つけてみてください。

まとめ

結婚相手を選ぶ、決め手は

・誠実であるか
・お金に対しての考え方
・価値観が合っているか
・家族を作り上げる考え方
・心が安らぐ相手であるか

オーラでわかるあなたに待ち受ける“運命日“

あなたの運命や人生の転機は、あなたから出ているオーラでわかります。今、当たると話題の「オーラ診断」では、これから起こるあなたの未来を大予言!どうすればあなたが幸運へと導かれるかを教えてくれます。

凄腕の鑑定師が個別に作成してくれる鑑定結果メッセージが、あなたの運命を切り開いてくれるでしょう!

気になる方は是非試してみてください!


連記事
タイトルとURLをコピーしました