パワーストーンの意味を理解して、毎日を快適に過ごす9つの方法

パワーストーンの意味を理解して、毎日を快適に過ごす9つの方法
パワーストーンとは石そのものが有益な波動を出し、人にさまざまな効果をもたらすものです。また、自分に合ったパワーストーンに出会うことができれば癒し効果も期待されます。

それぞれがいろんな意味を持つパワーストーン、その意味を理解し、石自体を理解することでより効果を得られ、快適な毎日を手に入れることができるのです。では実際、それぞれのパワーストーンはどんな意味を持ち、どうすればパワーストーンの力を最大限活用できるのでしょうか。

ここで、パワーストーンの意味を理解し、毎日を快適に過ごすための9つの方法をご紹介します。

 

パワーストーンの意味を理解して、
毎日を快適に過ごす9つの方法

 



 

その1: 自分の目的を明確にする


パワーストーンを選ぶためにはまず、何を叶えたいのか、自分の目的を明らかにする必要があります。目的が明らかになってこそ、必要なパワーストーンがわかるからです。

自分はなぜパワーストーンを必要としているのか、自分が何を求めているからどういう意味を持つパワーストーンが必要なのか、それらを明らかにしましょう。

 

その2: 目的に合わせた意味を持つ石を見つける


叶えたい目的が明確になったら、次はそれぞれのパワーストーンが持つ意味を知りましょう。私たちが叶えたい目的には、金運アップ、恋愛運アップ、人間関係の改善、仕事運のアップ、勝負運のアップ、健康運のアップ、厄除け、精神の安定などがあります。

その目的にあった意味を持つ石を選ぶのです。たとえばローズクォーツやアメジスト、ムーンストーンなどは恋愛成就など恋愛・愛情運アップの意味を持つパワーストーンです。

エメラルド、ジェダイト、アパタイト、ヘマタイトなどは健康運に効果があるとされるパワーストーンで、自分が悩んでいる症状に効果のあるパワーストーンを選ぶといいです。

ターコイズ、マラカイト、モリオン、オニキスなどには厄除けの効果があるとされていますし、ブルーレースやクリソコラなどにはあがり症などの性格改善の効果があります。

このように個々のパワーストーンに意味がありますので、その意味を理解して、自分の目的に合った石を選ぶことが大切です。

 

その3: パワーストーンの形が持つ意味も理解して効果アップ


パワーストーンは、個々の石が元来持つ意味に加えて、その形状によっても意味を持ちます。たとえば、球状は無限の広がりや永久といった意味を持ち、トラブル解消に効果があります。

原石型はその形のとおりナチュラルな素材そのものの力を引き出すことができます。ピラミッド型ならその頂点からイメージできるように、目標達成に効果的で、クラスター型は浄化能力を持つので、ネガティブな感情や疲れの解消に効果があります。

そして、ハート型は恋愛全般にパワーを発揮するとされており、恋愛成就や愛情を深めるのに効果的です。

目的にあった石を選んだら、そのパワーをより発揮できる形状にすることでパワーストーンの効果をアップさせることができますよ。

 

その4: パワーストーンの色が持つ意味も取り入れる


パワーストーンの形が意味を持つように、パワーストーンそのものの色によっても効果を分類することができます。たとえばガーネットなどの赤は、エネルギーや元気、行動力を与えるカラーです。

タイガーアイのような黄色い石は自信と希望を与えてくれます。アクアマリンやターコイズなど青い石は、落ち着きや知性を与え、コミュニケーション力のアップにも効果を発揮します。

エメラルドのように緑の石はストレスや疲れに効果があり、アメジストなど紫の石はインスピレーションを高める効果があります。

パワーストーンには石自体が持つ意味以外にも色によっても効果があるので、パワーストーンの種類と合わせてその石の色の持つ意味も考え、その相乗効果を狙ってより自分の目的にあった種類のパワーストーンを選ぶべきです。

 

その5: パワーストーンどうしの相性を知る


パワーストーンには相性の良い組み合わせと、相性の悪い組み合わせがあります。相性が良くない組み合わせを一緒につけても悪い影響があるとか問題があるわけではありませんが、パワーストーンの持つエネルギーを最大限に活かすためには相性の悪いものは別々で持ったほうがいいのです。

パワーストーンの相性はその色によって決まります。同じ色どうしの組み合わせは相性がいいですし、たとえば赤いものは金や紺と相性がよく、白やピンク、茶、黒とは相性が良くありません。

 

その6: パワーストーンの持つ力をよく理解して上手に使う


パワーストーンを使う上で気をつけなくてはならないことがあります。パワーを放つパワーストーンだけに、その意味をきちんと理解して使わないと、一歩間違えると有害になってしまうものもあるのです。

たとえば、ルビーは前向きな欲求を高めるパワーがありますが、そのパワーをうまく昇華させないと、強まった情熱や欲望が単なるわがままや野生動物状態に堕ちてしまわないよう注意が必要です。

強力な破壊力や刷新力と上手に付き合わなくてはいけません。

 

その7: 自分に合う石を探す


パワーストーンの種類別の意味、形や色によってもたらされる効果を理解して欲しい石が決まったら、次は自分の波長にあった石と出会いましょう。実際に触れられる環境であれば、触れたり眺めたりして直観的に何かを感じた石が運命のパワーストーンです。

自分が無条件に好きだと感じ、ずっと眺めていたいような気持になる、手にやたらフィットするといった石こそ、あなたに大きな効果を与えてくれるパワーストーンになるのです。

 

その8: パワーストーンの力を意識しつつ、自分を変える


運命のパワーストーンに出会えたら、次はそのパワーストーンの力を引き出すため、自分自身の行動や習慣を変えましょう。

たとえば恋愛運をアップするためにローズクォーツを手に入れたら、ただパワーストーンを持っているだけでなく、自分の外見を磨いてみるとか、金運がアップするパワーストーンを身に着けたら、お金を今までより大切に使うという心掛けを変えることで、効果もアップするのです。

 

その9: パワーストーンと共鳴できるよう心がけ、感謝する


運命のパワーストーンに出会えたら、自分からその石と共鳴するよう心掛けてください。そして、小さなことでも前進があったら、このパワーストーンのおかげだと石に感謝してください。

それから、パワーストーンへの感謝の意を表す意味で、丁寧にお手入れをしてあげてください。そうすることで、あなたの運命のパワーストーンはよりパワーを発揮してくれるでしょう。

 

いかがでしたか?

ただ身に着けるだけでなく、正しい意味や組み合わせ、使い方を理解することで、効果をアップさせることができるんですね。この9つを心掛けて、パワーストーンの力を借りて幸せになりましょう。

 

まとめ

パワーストーンの意味を理解して、毎日を快適に過ごす9つの方法

その1: 自分の目的を明確にする
その2: 目的に合わせた意味を持つ石を見つける
その3: パワーストーンの形が持つ意味も理解して効果アップ
その4: パワーストーンの色が持つ意味も取り入れる
その5: パワーストーンどうしの相性を知る
その6: パワーストーンの持つ力をよく理解して上手に使う
その7: 自分に合う石を探す
その8: パワーストーンの力を意識しつつ、自分を変える
その9: パワーストーンと共鳴できるよう心がけ、感謝する

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線