彼氏欲しい女子校生必見!出会いの見つけ方を伝授☆

彼氏欲しい女子校生必見!出会いの見つけ方を伝授☆
女の子である限り、彼氏欲しいと思うのは当然のことです。でも、じっと待ってても彼氏はやってきません。特に、女子校にいると、どうしても男子と出会う機会は少なくなります。女子校だからしょうがない、と諦めてしまうと、その時点でゲームセット。

卒業するまで彼氏のいない生活を受け入れることになってしまいます。一方、女子校でも、ちゃんと彼氏のいる女子っているのです。それも、特に美人でもないし、目立つわけでもない、不良っぽいわけでもないのに、彼氏のいる子っていますよね。

いったい、彼女達はどうやって彼氏をみつけたのでしょうか。ということで今回は、彼氏欲しいという気持ちはあるけど、出会い系とかそういうヤバい系は避けたいという女子校生の皆さんに、出会いの見つけ方をお伝えします!



 

彼氏欲しい女子校生必見!
出会いの見つけ方を伝授

 

彼氏欲しいなら、日常の中に出会いを見つける!


女子校だと出会いは少ないと考えがちですが、実のところ、出会いそのものは日常生活のあちこちに転がっているのです。ただ、気付いていないだけなんです。例えば、通学途中、ごく普通に他校の男子学生も通学しているはず。知らん顔して歩いてるように見えても、向こうも若い男子です。

実は内心気にしているということも充分ありえます。ちょっと眼をめぐらせて、周囲を注意してみてみましょう。そして、気になる男性がいたら、例えば雨の日に傘を差し出すなどして、きっかけを作ってしまいます。最初の小さなきっかけさえあれば、結構スムーズに友達からカレカノの関係にまで進めるものです。肝心なのは、最初の一歩ですよ!

バイト先というのも出会いの場になりますね。女子校はバイト禁止のところが多いものですが、バイトが許可されているなら、新しい経験とともに新しい出会いを求めるのもありでしょう。同じ体験を共有することで、急速に仲良くなれることもあります。

逆に、家庭教師の先生のように、自分の側にいる人を見直すのも良いですね。先生本人には心が動かなくても、お休みの日に先生を自宅に招待してお友達を誘ってきてもらうなどすると、さらに機会は広がります。彼氏欲しいと思うなら、きっかけは自分で作っていきましょう!

 

彼氏欲しいなら、人間関係を利用しよう!


周りの人間関係をしっかり利用してしまいましょう。自分を取り巻く人間関係というのは、女子校生にとって大きなきっかけとなりえます。学校には女子しかいなくても、友達の友達には男子学生もいるはずですよね。

たとえ小学校、中学校からずっと女子校育ちでも、共学校から進学してきたり、転校してきたりしたクラスメイトもいるでしょう。そういう人と友達になって、交友関係を広げると、男性と知り合う可能性は高くなってきます。彼氏欲しいと思うなら、こういうときに遠慮していては駄目なのです。

また、自分に兄弟がいる人は、兄や弟の友達と知り合うこともできます。兄弟の友人が自宅に遊びに来ることがあれば、顔を合わせる可能性もあるはずですので、そうした機会を逃さないようにしましょう。

逆に、女友達の兄弟というのも、異性と知り合う一つのきっかけです。仲の良い友達の家には、遊びに行くこともありますよね。そうしたときに友達の兄弟と知り合うのも出会いの一つです。さらに、そのとき友達の兄弟のところに彼らの友達が来ていたりしたら、一層可能性は広がります。

こうしたちょっとしたきっかけを逃がさないためにも、普段から身だしなみを整えておくことも大事ですよ。せっかくタイプの男性が目の前に現れたのに、ボサボサ髪だったり、毛玉のついたセーターにジャージだったりしたら芽生える恋も芽生えなくなってしまいます。いざというときは何時来るか分かりませんので、しっかり備えておきましょう!

 

彼氏欲しいなら、でかけよう


彼氏欲しいと思うなら、家に閉じこもっていても、可能性は広がりません。より良い出会いがほしければ、自分で探しにいきましょう!よくある出会いの場としては、文化祭や学園祭がありますね。

女子校の文化祭には彼女が欲しい男子学生がやってきますし、生徒の兄弟など家族が来ることもあります。恋が生まれる可能性は大といえるでしょう。自校の文化祭だけでなく、中学時代の友達の文化祭を訪ねたり、友達の兄弟の文化祭を訪ねたりということもできます。

さらに大きなチャンスとしては、大学の学園祭があります。大学の学園祭は規模も大きいので人出も多いですし、大学生男子は女子校生に大いなる関心を持っています。制服で出かけると、ちょっとした注目を浴びられることもありますので、恥ずかしがらないで出かけてみてください。

また、サークルの合同練習なども他校の男子学生と知り合うチャンスですので、積極的に利用しましょう。ただし、こうした場所で、彼氏欲しいオーラ全開でキョロキョロしたりするのは禁物です。

あまりにも物欲しげに見えると、男子も引いてしまいます。出会いの場を求めるのは大いに結構ですが、態度はあくまでも清楚に可愛らしく!身だしなみを整えて、清潔感をアピールするのが第一です!

 

いかがでしたか。

女子校だからといって、彼氏が見つからないと嘆く必要も、諦める必要もありません。学校というのは生活の一部でしかありません。日常生活の中や人間関係の中、あるいは広い外の世界でいくらでも出会いは見つけられます。

通学途中で、あるいはバイト先で、またあるいは家庭教師の先生やその友人に。ありふれた日常の中にも恋の萌芽は眠っています。彼氏欲しいと思うなら、常にアンテナを張っておきましょう。

自分に兄弟がいるなら、その交友関係から出会いが広がるかもしれません。そうした人間関係が身近にない人は、文化祭や学園祭、サークルの合同練習などを利用して出会いの場を広げましょう。彼氏欲しいと思うなら、家に引きこもっていては駄目ですよ!

 

まとめ

彼氏欲しい女子校生必見!出会いは、

・日常の中で!
・人間関係の中で!
・外に出かけて!

探しましょう!

[ad#a3]