引き寄せの法則を使うときに必ず守るべき5つの基本ルール

引き寄せの法則を使うときに必ず守るべき5つの基本ルール

「ザ・シークレット」という書籍が登場したのが2007年。エネルギーや意識を向けることは現実になる、という「引き寄せの法則」が世界中の人々に衝撃を与え、その実践方法や効果がさまざまな形で取り上げられてきました。

今では「引き寄せの法則」という言葉が一人歩きし始め、拡大解釈や間違った考え方がミックスされたり、ちょっと胡散臭い人が独自のやり方を提唱したりして、果たしてどれが本物なの?という感じになりつつありますよね。

本当に引き寄せる効果があるのならやってみたいけど、玉石混交な情報の中からどれを参考にしていいか分からない、というあなたのために、引き寄せの法則を実践するときに基本になるルールを5つお伝えします。

 

引き寄せの法則を使うときに
必ず守るべき5つの基本ルール

 



 

鮮明にイメージして欲しいものの的を絞ろう


多くの人が「何が欲しい?」と訊かれたら「お金!」と答えるでしょう。引き寄せの法則では、引き寄せたいものを鮮明にイメージする必要があります。でも、ほとんどの人がお金持ちになったことがないのですから、お金持ちになった自分を鮮明に想像することは困難ですよね。

札束をバスタブに入れてそこに入る自分や金銀財宝をジャラジャラ弄ぶ自分など、チープな絵しか浮かんでこないという人も多いはずです。ではもうひとつ進んで、お金があったら何がしたい?と考えてみましょう。マイホームを建てたり、海外旅行に行ったり、高級な時計や自動車を買ったり…先ほどよりも具体的な絵が想像できたのではありませんか?

では、どこにどんな家を建てたい?車の車種は何がいい?など、どんどんイメージを細かくしていきましょう。そうすれば、あなたが本当に引き寄せたいものがはっきりしてくるはずです。

 

手に入れたときの感情を想像しよう


引き寄せの法則によって、欲しかったものを引き寄せた自分が想像できましたか?では、次は絵でのイメージではなく、「引き寄せの法則で欲しいものを得たときの気持ち」を想像してみてください。

これを手に入れるためにがんばってきて、ついに夢が実現した!うれしい!という気持ちに溢れているはずです。引き寄せの法則とは、感情によって現実が引き寄せられてくるというもの。どんなに言葉を尽くして自分の欲しいものを説明しても意味がありません。

大切なのは心の動き。本当のことをいうと、あなたはマイホームや車が欲しいのではなく、これらを手に入れたときのこの感情が欲しいのです。ですから、引き寄せの法則では心の動きまでしっかりイメージすることが大事なのです。

 

本当に欲しいものを知らないことも。自分を見つめなおそう


引き寄せの法則を実践し、当初欲しかったものをゲットしたという人はたくさんいます。でも、せっかく手に入れたのに想像していたような喜びは得られなかったという体験をした人もいるのです。それはなぜでしょう?

ある人は、まずお金を手に入れたいと思いました。方法として「仕事をがんばり給料を増やす」がベストだと感じた彼は資格取得にチャレンジ。見事合格し、望みどおり収入を上げることに成功したのです。でもそのときの気持ちは、引き寄せの法則を実践してイメージしていたうれしい感情とは違っていました。

そしてしばらく経った後、彼は自分が欲しかったのはお金でも資格でもなく「自信に満ちた生き方をしている自分」だと気づいたのです。気づけばそれはもう実現していました。そのとき、想像していた喜びがこみ上げてきたそうです。引き寄せの法則は、本人も気づいていなかった望みを叶える力もあるのです。

 

あせりは禁物。ゆっくり行こう


引き寄せの法則で、どんなイメージを持つべきかが具体的に分かってきたことと思います。ではもうひとつ、引き寄せの法則を実践するに当たって忘れてはならないことを。

それは、「あせってはいけない」ということ。引き寄せの法則を行えば、どんな願いでもすぐに叶うわけではありません。年単位で時間がかかることも十分にありえますし、イメージしただけでは何も変わりません。

引き寄せの法則という言葉が独り歩きしてしまい勘違いしている人も多いのですが、引き寄せの法則とは「イメージしただけで寝ていても夢が叶う」というものではありません。

自分が動かなければ、自分は何も変わりません。そして自分を変えるには少なからず時間がかかります。それまでの時間をいかにポジティブに過ごすかが鍵なのです。

 

チャンスを逃さないよう準備しよう


ある調査によると、自分が幸運であると感じている人は、自分が不幸だと感じている人に比べて訪れたチャンスを逃さず結果に繋げることができる確立が高いそうです。

実は、チャンスの量というのは誰でもさほど変わりはなく、「運が悪い」と感じている人はそのチャンスを前にしても見つけられなかったり、どうしようか迷っているうちに他の人に先を越されたりしているのです。逆に運がいいと感じている人は、目の前にあるチャンスを見つけたらすぐに行動に移すことができる人だということになります。

チャンスをすぐに活用できるかどうかは、引き寄せの法則を実践しているかどうかも重要なポイント。引き寄せの法則を行っていたら、自分に引き寄せられてきたチャンスを見逃すはずがありません。これから先訪れるチャンスをすべて無駄にしないよう、自分のなりたいイメージをしっかり持ちましょう。

 

いかがでしたか。

すぐに結果が出なかったり「きっと無理」なんてネガティブに考えてしまったりして、意外と続けるのが難しい引き寄せの法則。もしかしたら、あなたも挫折した経験があるのでは?再チャレンジしたいという人は、ぜひ「叶えたいことをひとつに絞る」ということをやってみてください。

あれもこれも…と欲張りたくなるのは分かりますが、自分が夢を実現するために取る行動をブレさせない・目標を明確にして常に意識を持ち続けるためには、ひとつに的を絞ったほうが効率がいいのです。

引き寄せの法則はどんな願いでも実践可能です。手に入れたいものが物質ではなく、健康のような形のないものでも、「数十年後も元気に働く(遊ぶ)自分をイメージする」という方法で行えます。時間もお金もかからない引き寄せの法則で、ぜひ「思い描く自分」を手に入れてくださいね。

 

まとめ

引き寄せの法則を使うときに必ず守るべき5つの基本ルール

・ 鮮明にイメージして欲しいものの的を絞ろう
・ 手に入れたときの感情を想像しよう
・ 本当に欲しいものを知らないことも。自分を見つめなおそう
・ あせりは禁物。ゆっくり行こう
・ チャンスを逃さないよう準備しよう

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線