心身を活性化する、音叉ヒーリングの効果とうまく使う9つのコツ

精神の集中力を養う効果もあり

先ほど言った通り、音叉ヒーリングを行うことによって脳内にα波が生まれます。その結果として集中力も向上します。また、目をつぶって気持ちを楽にしてヒーリングを行うので、ヒーリング自体が瞑想のような自分と向き合う時間になるでしょう。

瞑想中は呼吸に意識を置いて自分の雑念を消すことが大切です。音叉ヒーリングでも、音に集中して、リラックスすることで、雑念を取り払ってみましょう。

 

ネガティブエネルギーの除去・ネガティブな感情の解放

音叉ヒーリングによって音叉の振動を感じとり、心身ともに気の流れが整うと心がクリアになっていきます。そして、ネガティブだった自分の心が前向きになっていくことを実感できるのです。また、外部からのネガティブな気を跳ね返せるようになります。

 

潜在意識にアクセスできるようになる

潜在意識とは、自覚されないがその人の行動や思考を支配する心の奥底の意識のことです。普段意識していなくても、つらいと思っている事や不満に思っていることが何らかの形で体や心に不調として出ているのかもしれません。

音叉ヒーリングで心の奥に眠っている気持ちにアクセスしてみましょう。きっと本当の自分に向き合えるはずです。

 

このように音叉ヒーリングは異なる周波数の音叉を使用することで、体の不調から心の不調まで整えることができます。また、自分では気づいていなかったり、わからなかった不調まで整える事ができる素晴らしいヒーリングです。

一日数分から試してみることができるので、時間がない人にもおすすめですよ。ぎすぎすしている職場にBGMとして流したら円満な職場になり、仕事がはかどったなんて報告もあるようですよ。心と体のエネルギーをしっかりと整えて楽しい人生を送ってください。

タイトルとURLをコピーしました