元気一杯に毎日を過ごす為に取り入れる9つの行動

元気一杯に毎日を過ごす為に取り入れる9つの行動
学校や会社、いつものルーティンをこなす日々の中で、あなたらしさを失ってはいませんか。

最近大笑いしたのはいつでしょう。朝の背伸びを思いっきり気持ちよくできたことを覚えていますか。ふと考えると、そんな普通の毎日は大昔のことのように思える、、、

そんな風に感じたあなた、本当はもっと元気一杯に楽しい日々を送りたいと思っているはず。

でも毎日を気持ちよく元気一杯に過ごす、当たり前で簡単なようだが、いざとなると何をしていいかわからない?

大丈夫です、簡単に楽しくできるエネルギーチャージの方法を早速お教えしましょう。

 

元気一杯に毎日を過ごす為に
取り入れる9つの行動

 



 

その1: 起床時間を改める


元気一杯の毎日、それは朝一番から始まります。

まずは、朝の起床時間を改めてみましょう。朝起きて大きく伸びをし、カーテンを開けて朝日を感じ、身体と心からゆっくり目覚めさせる、その余裕を持つ時間を作って下さい。

早起きは三文の徳ということわざは、決して間違いではありません。三文とはほんの僅かな、という意味ですが、その僅かを心掛けることで時間に余裕を持つ習慣ができ、そこから元気が生まれてきます。

 

その2: 朝ご飯でパワーチャージ


元気になるためにすることとは?こう聞かれて多くの人が答えるのは、”健康的な食事を摂る”ではないでしょうか。

もちろん、食事=元気の源というのは当然ですね。1の項目で朝の時間に余裕が持てたら、身体が喜ぶ朝ご飯もきちんと摂りましょう。

日本食は世界でもその栄養バランスの高さで評価されていますから、朝からバランス良く和食が食べられると最高ですね。

朝からそんなにたくさん食べられない、コーヒー1杯だけ、、、という人は、スティックタイプのバランス栄養食など、簡単なものでもなるべく口にしてみましょう。

最初は慣れなくても、続けていくうちに朝からパワーが付くことを実感できるはずです。食事=元気一杯でのポイントは朝ご飯をきちんと食べ、体にパワーチャージする、ということです。

 

その3: 好きな物を食べる


自分の楽しみは美味しいものを食べること、そう答える人は多いと思います。この”美味しい食事”というのも、元気一杯の大事なポイントです。

有名なレストランで食事をする、自分で食材を用意して思いのまま料理するなど、美味しいものを食べる方法は色々とありますが、食事をしていて”幸せ”と感じる時間を持ちましょう。

外食やこだわった食材の買い出しにそんなに出費ができないという人は、日々の食費を節約して、週に1回美味しいものを思いっきり食べると決めるのもいいですね。

節約をがんばったご褒美にリッチなディナーを頂くという楽しみができ、活力が自然と湧いてくるはずです。

 

その4: 良い音楽を聞く


音楽は人の心を動かすというフレーズに異論はありませんよね。元気になれるような音楽を聞く心掛けもとても有効です。

人それぞれ、元気一杯になれる音楽のタイプは違いますが、やはりアップテンポのものや、歌詞がポジティブなものがより良いと思います。

流行りの音楽事情を知る必要はありません、手持ちのCDから自分の気持ちが上がるものを選んで毎日何かしらを聞く、それで十分です。

また若い頃、自分が何かにがんばっていた時に聞いていた音楽を聞き直すのも効果的ですよ。

学生時代、部活をがんばっていた時に聞いていた曲、残業続きでも仕事をがむしゃらにがんばっていた時によく耳にした曲など、自分が当時を思い出してまたがんばろうという気になれるものをピックアップしてみましょう。

 

その5: 笑う時間を作る


元気の秘訣としてヨガもよく名前があがりますが、そのヨガに”笑うヨガ”があるのをご存知でしょうか。

笑うことで酸素を身体に取り入れ、ストレス発散をして、心身共に元気になるというものです。

こちらはれっきとしたヨガの1種で呼吸法などもありますから、この笑うヨガをする必要はありませんが、パワーチャージになる”笑い”はなるべく日々に取り入れたいものです。

テレビのお笑い番組や、コメディ映画などは手っ取り早く何も考えずに笑える方法ですね。

友人同士で笑い話を言い合うのも良いでしょう。大笑いした後はどこかしら気分が軽くなって、夜の寝付きも良いと感じられるはずです。

 

その6: 体を動かす


元気一杯の源は、健康な身体でもあります。心身共のリフレッシュに簡単な運動を取り入れましょう。

ジョギングなどをする時間がなかったり億劫に思う場合は、通勤、帰宅時の道のりを少し長めに変えて歩く距離を増やす方法もあります。エスカレーターの変わりに階段を使うのもひとつですね。

身体を動かすことで血流がよくなり新陳代謝も上がります。

また、運動によるある程度の疲れが良い睡眠をもたらすため、次の日の朝には新しい力が湧き出るという結果になります。

 

その7: 会話、あいさつをする


友人とのおしゃべりはストレス発散になりますよね。そう、元気一杯の秘訣はおしゃべりにもあります。

最近ではSNSで会話というのも普通になりましたが、やはり人と顔を合わせて話をすることを心掛けたいものです。朝のあいさつも同じで、心からの”おはよう”は自分にも相手にも元気を与える言葉ですから、一度意識して気持ちの良いあいさつをしてみましょう。

悩みやストレスがある場合も人それぞれの解決法はあるかと思いますが、誰かに聞いてもらうという行為はその悩みを軽くできる一番の方法でもあります。

反対に、誰かの話を聞くことも自分の意識を広げる機会でもありますから、心の中の風通しを良くして元気一杯の時間をより多く持つ努力をしましょう。

 

その8: 自分にご褒美を与える


元気に毎日を過ごすための努力は必要ですが、やはり持続するための秘訣も必要です。

それなら自分へのご褒美を与えることもしてみましょう。これは単純に自分の好きなこと、嬉しいことをすれば良いだけです。ファッションが好きなら洋服を買うのも良し、本が好きなら大人買いも楽しいでしょう。

贅沢にエステにお金を使うことや、美味しいお酒を素敵な空間で飲むのも良いですね。人それぞれ、”こんな事がしたいな~”と漠然と思うことを、いつもより少し贅沢にお金を使ってやるのが自分へのご褒美です。

節約ばかりや贅沢ざんまいではなく、メリハリを付けることで自然と元気も出やすくなります。

 

その9: 楽しめる計画を立てる


元気に過ごすための日々のコツは色々とありますが、未来に向けて楽しいことを計画するというのも良い方法です。

旅行や海外留学など、自分のやりたいことを実現させる計画を立ててみましょう。それが実行できれば一番ですが、難しいと思われる場合でも、その計画を立てるだけでもわくわくした気持ちがあなたの元気をサポートしてくれます。

大きな計画でなくても、週末のお出かけや新しく始める習い事などでも良いです。ギターを始める、半年後には友人たちに1曲披露する、そんな楽しい計画もいいですね。

ポイントは、楽しいことが待っているという気持ちを持つことです。

 

いかがでしたでしょうか。

日々に簡単に取り入れられるものを挙げましたが、大事なのはそれらで自分がどうすれば元気一杯になれるかを知ること、気付くことです。

また、元気一杯というのは身体だけでも心だけでもなく、心身のバランスが大事です。今回挙げた9つの行動を無理なく楽しめれば、そのバランスを楽に取る事ができ、自分でも驚くくらい元気一杯の毎日を過ごせますよ!

皆さんが自分では気付かなかった秘められた元気パワーに嬉しい驚きを感じられることを楽しみにしています!

 

まとめ

元気一杯に毎日を過ごす為に取り入れる9つの行動

その1: 起床時間を改める
その2: 朝ご飯でパワーチャージ
その3: 好きな物を食べる
その4: 良い音楽を聞く
その5: 笑う時間を作る
その6: 体を動かす
その7: 会話、あいさつをする
その8: 自分にご褒美を与える
その9: 楽しめる計画を立てる

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線