六占星術の霊合星人が持つ3つの運勢

六占星術の霊合星人が持つ3つの運勢
今回は、六星占術の霊合星人についてお届けします。女性の間で根強い人気を持つ六星占術、皆様もあちこちで目にされていることでしょう。特に、年末年始には本屋さんの平積みコーナーに各星人の年間運勢が並んでいますよね。

この六星占術は、テレビや雑誌でも活躍する細木数子さんが開発した占星術。生年月日から土星人、金星人、火星人、天王星人、木星人、水星人と分類し、さらに陽(+)と陰(-)に分かれます。ところが、これらの星人のほかに、自分の星人の性質だけではなく、反対側の局にある星人の性質を併せ持っている星人があります。それが霊合星人なんですね。

この霊合星人は相反する星人の性質を併せ持つため、かなり珍しい特徴を持った星人と言われています。そこでこれから、この霊合星人の持つ運勢について詳しく見ていきましょう!
[ →続きを読む… ]

【六占星術】霊合星人の性格と、相性のよいタイプとは

【六占星術】霊合星人の性格と、相性のよいタイプとは
六星占術では六つの星人があることは有名ですよね。それとは別に六つの星人とは違った運命をたどる霊合星人というものがあるのをご存知でしょうか。霊合星人に生まれた人は、相互関係にある二つの星の運命を持ちながら生きていくことになります。例えば、土星人なら天王星人の運命を、金星人なら木星人の運命を、といった相互関係を持つ二つの運命を生まれながらに持った人を指します。

つまり運勢が、土星人では幸運期に入っていたとしても、天王星人が大殺界であれば相殺されて普通の運勢になってしまうということ。両方の運勢が幸運期なら絶好調の年になり、その逆に両方の運勢が大殺界ならその年は幸運には恵まれません。

このように霊合星人の人は、二つの宿命を背負いながら生きることになるのです。ここでは、そんな霊合星人の性格と相性のよいタイプをまとめました。それでは詳しく見ていきましょう。
[ →続きを読む… ]

六占星術の霊合星人に特有の運命とは?

六占星術の霊合星人に特有の運命とは?
霊合星人は、六占星術に登場するごく稀な人のことを差します。テレビや雑誌などで、自分の生年月日をもとに水星人や火星人、土星人などの6つの星のうち、自分が何星人なのかを割り出して運勢を占う六占星術は、やったことがある人も多いですよね。

霊合星人は、六占星術をベースに自分の干支の情報を加えた時にある特定の条件に合致した人のことを指し、霊合星人に該当する確率は大変低いものと言われています。生年月日は自分がこの世に生まれてきた運命の日です。そのため、この生年月日をもとに占う六占星術と霊合星人かどうかは当たる確率が高いのです。

そこで、六占星術の中でもごく稀な存在、霊合星人についての基礎知識と運命についてわかりやすく解説します。
[ →続きを読む… ]

六占星術の霊合星人に共通する7つの特徴

六占星術の霊合星人に共通する7つの特徴
今回は、六占星術の中でも特殊な位置づけがされる霊合星人についてまとめました。細木和子先生でお馴染みになった六占星術に興味を持っている人は多いですよね。しかし色々なタイプに分かれる人の運命を複合的に読み解くことは難解です。

そこで、霊合星人の人がどのような特徴を持っているのかを知って、今後の生き方を模索する助けにしましょう。また、霊合星人の中でも生まれた干支によって性質は変わりますので、自分の干支を合わせて考え、自分自身の運命を探っていきましょう。

どのような結果であっても、運命を切り拓き変えていく力は自分自身にこそあるのだと信じ、以下を読み進めてくださいね。それでは、六占星術の霊合星人に共通する7つの特徴をお伝えします。
[ →続きを読む… ]

西洋占星術をつかって運勢を知り困難を乗り切る5つの方法

西洋占星術をつかって運勢を知り困難を乗り切る5つの方法

西洋占星術の起源は、紀元前2千年紀と言われています。その後、ホロスコープを使用するものに発展しました。

一般的な星占いとの違いは、生まれた時刻や場所を基にしてその人だけのホロスコープを作り占うという点です。星占いの場合、同じ星座だとみんな同じ占いの結果が出ますよね。

しかし、西洋占術は一人一人が違う結果がホロスコープから導き出されるのです。その為、出生時刻や出生地を母子手帳で確認してから占う事をおすすめします。

もちろん時間がわからなくても占う事は出来ますが、より確実な運勢を知るためには必要なのです。これから訪れてしまうであろう様々な困難を、少しでも楽に乗り切る為にも、自分の運勢を確認してみませんか。

そこで今日は、西洋占星術をつかって、自分の運勢を知り、困難を乗り切る為の5つの方法をお伝えします。
[ →続きを読む… ]