牡羊座の性格チェック!今すぐわかる、性格、恋愛、行動パターン【2019年度版】

牡羊座の性格チェック!今すぐわかる、性格、恋愛、行動パターン【2019年度版】
牡羊座(おひつじざ)の性格には、なんとなく「熱しやすく冷めやすい」「情熱的」なんてイメージがありますよね。それぞれの星座には色濃い個性があり、表の顔、裏の顔、持って生まれた恋愛観や、ついつい繰り返してしまうお決まりの行動パターンなど、意外と面白い共通点があるものです。

例えば、血液型がA型のひとは、なんとなく真面目で、B型のひとは、自由なひとが多いかも、、、と同じようなイメージで捉えてみてください。

あなた自身が生また星座の個性を知ることで、長所/短所を理解できます。そこから、自分にあった良い部分をどんどん伸ばしていきましょう。

そして、パートナーの星座の個性を知っておけば、つまらない失敗が無くなります。相手の長所/短所/個性を理解することで、きっと今よりもっと良い関係になれますよ。そこで今日は牡羊座(おひつじざ)の性格や恋愛、行動パターンと共に牡羊座の性格を理解して上手に付き合うコツなどについてもお伝えします。

牡羊座の「性格」「恋愛」「行動パターン」について

牡羊座の「性格」「恋愛」「行動パターン」についてのイメージではまず牡羊座(おひつじざ)の基本的な性格や恋愛観、行動パターンなどについてお話しします。

牡羊座生まれ:3月21日~4月19日

牡羊座の基本性格

牡羊座さんはパワフルでダイナミックな実行力を持ち、新しい事を始めるエネルギーに満ちています。人々を牽引していく力があるので、リーダーシップを発揮することができ、旺盛な競争心がある為、人一倍負けず嫌いです。

また、どんな分野においても自分が一番になろうとするので勝つまで戦う傾向があり、若いうちは特に勇敢で、多少の危険や障害はものともしないで行動することができるでしょう。

そして、独立的な思考が強く、人に頼る事はあまりなく自分で考え自分で行動するのがモットーです。

 

牡羊座の恋愛感

牡羊座さんは心のつながりを強く好む傾向があります。 しかし自分の本心は相手に解らせないような素振りをしてしまうという難点も。。。

基本的に新し物好きな為、新鮮な出会いから得られる興奮をいつも求めています。 そのため移り気になり一つの恋を成就するのが難しい傾向があります。

追われるより、追いかける方が好きで、そうなると一気に火が着きます。

 

牡羊座の行動パターン

牡羊座さんは思いついたらすぐ行動・あまり後先考えない・行動してから考える・熱しやすく冷めやすい・物事を途中で投げ出してしまう傾向あり

そして、並ぶのが嫌いで、常に「今すぐ!」の思考で行動しています。

もしかしたら牡羊座は案外短絡的なのかもしれません。

 

牡羊座に響く言葉と嫌がられる言葉

響く言葉:情熱的、行動派、君に任せておけば安心、パワーがある/エネルギッシュ
嫌がられる言葉:短気、怒りっぽい、あさはか、ホントは自信ないんじゃない?、人の気持ちが解らないの?

 

牡羊座の裏の顔

牡羊座さんは自分の行動は常に正しいと信じている傾向があり、案外おせっかいです。気が短く、せっかちで、早く結果を出そうとします。

悪気はないのですが、ついつい他人を急がせてしまうあわてものなので、判断も行動も素早いのですが、そそっかしく詰めが甘い傾向にあります。

熱しやすく冷めやすいのもその一つで物事が長く続きません。そしてそれが悩みの種であったりもします。また、金銭に関してはなぜか臆病な面があり、あたり障りのない日常習慣的な収入を求めたり、コンスタントに 稼ぐことを好む傾向にあります。

 

牡羊座の人の性格を理解して上手に付き合うコツ

牡羊座の性格を理解して上手に付き合うコツのイメージ
人づきあいにはやっぱり、コツがありますよね。心理学や傾聴などなど、アプローチは様々ですが、ここからは牡羊座さんの性格から、行動パターンや恋愛感などから上手にお付き合いする為のポイントついてお話しします。

チャレンジャーな牡羊座には信頼を

牡羊座さんは、とてもチャレンジャーな性格です。やる前から思い悩んで躊躇する、ということは、あまりありません。なぜなら、「だって、やってみないと、分からないでしょう?」という考え方を持っているからなんです。

だからこそ、そんな牡羊座には信頼を示してあげましょう。人の敷いたレールなんてつまらないと思っています。

チャレンジ精神をうまく刺激して、「そうなんだ、それにチャレンジしてみたいんだね」「あなたならきっと出来ると思うよ。頑張って」などと信頼を見せてあげることで、よりモチベーションが上がりますし、あなたへの信頼も深まります。

 

自我の強い牡羊座には一歩下がって尊重を

牡羊座という星座は、とても自我の強い性格です。牡羊座さんにとって「自分でやったんだ!」という自己満足は、非常に重要なのです。ですから、選択・決断・実行において、全て自分でやりたがる傾向にあります。誰かに使われるということは、あまり好きではありません。

もし、あなたの部下に牡羊座さんがいるようでしたら、自主性を尊重してあげましょう。コーチングの技能を活用しても良いかもしれません。一歩下がって相手をするくらいで、ちょうど良いのです。そうすることで牡羊座のプライドをうまく刺激し、良い成果を出しやすくなります。

もし、あなたの恋人が牡羊座さんなら、デートプランなどは任せてあげましょう。俄然張り切って色々計画してくれますよ。

 

短気な牡羊座の意見は、一度受け止めて

牡羊座さんは慎重な判断力を持つ反面、意外と短気なところもあり、仕事などがうまくいかないとイライラして投げ出してしまうことも。そんな時こそ、コミュニケーション能力が問われます。

「怒ってないよ!」…なんて言いながら、明らかに怒っているように見えるのが特徴です。

それを見て「え?怒っていない??」「絶対怒ってるでしょ」と感じたことのある人はきっと多いはず。実はこれ、本人は本当に怒っていないつもりなんです。

ですから、このような場合は、一度意見を「受け止めて」あげましょう。「○○さんは、こう考えているんだね」と、落ち着いて言うことが重要です。

そうすることで、牡羊座さんは「話が分かる相手だ!」と思ってくれます。

 

牡羊座に思いを伝えるときは、ストレートに

牡羊座さんは非常に表裏の少ない性格で何かをいう時もストレートにズバッと言いがちです。さっぱりして付き合いやすい反面、キツイこともズバッと言ってしまうので、嫌われる原因にもなってしまいます。

そんな牡羊座さんに何かを頼んだり、伝えたりしたいときはストレートに言いましょう。小細工の苦手な牡羊座さんは、遠回しな表現や小細工を嫌う傾向にあります。

遠回りな言い方をされたり、小細工をされたりすると、イライラしてしまうのが牡羊座の特徴です。ですが、もしあなたが告白を考えているのであれば、ちょっと待ってください。牡羊座さんは、追いかける方が好きなのです。

※詳しくは後ほど

 

正義感の強い牡羊座には助けてもらおう

牡羊座はとても正義感の強い星座です。悩んでいたり、気弱になっていたりすると、飛んできて助けてくれる、それが牡羊座なのです。そして牡羊座さんは、そのことに喜びを見出す性格です。

同情をひく…というわけではありませんが、困ったときは頼ってみましょう。そして、助けて貰ったら盛大に感謝しましょう。「自分が助けたことで感謝された」ということが、牡羊座さんのプライドをくすぐるのです。

 

ストレートにものを言う牡羊座には、ワンクッションおいてが◎

牡羊座さんはかなりストレートにものを言います。それが上司であっても、部下であっても、友達であっても…。

そんな性格だからこそ、あなたの方からワンクッションおきましょう。方法は何でも構いません。

たとえば、

・一度深呼吸をする

・「なるほど」などと、頷きで少し時間を稼ぐ

・「あなたは、○○と考えているんですね」と相手の言葉をいったん受け止める

などを意識しておくと牡羊座さんとのコミュニケーションが円滑になりますよ。

 

牡羊座は追いかけるのが好き

恋愛において、牡羊座は追われるよりも追いかける方が好きな性格です。それと同時に、熱しやすく冷めやすい面もあります。

もし、あなたの気になる相手が牡羊座さんなら、常に自分が追いかけられる側にいましょう。相手に安心を与えると、相手は飽きてしまいます。駆け引きの手腕が問われる星座と言っても過言ではないでしょう。

ただし、牡羊座さんは待たされるのがあまり好きではありません。ちょっとせっかちなところがあるのです。

「ちょっと考えたいの」という言葉は、牡羊座さんをイライラさせることが多いので注意しておきましょう。

 

牡羊座の人に注意してほしい3つのこと

牡羊座の人に注意してほしいことのイメージ
次に牡羊座の人が運勢を上げるためにはどうすれば良いか?何に注意して行動したら良いか。についてお話しします。

牡羊座は、12星座の中で一番最初の星座に位置していることから「はじまり」を意味しています。基本的には新しい事を好む人生傾向で、常に挑戦したり、新しいものを取り入れる事が可能な環境にいると牡羊座の運勢がどんどんと上昇していきます。

 

仕事をする際には、リスクマネジメントを徹底する事を心がけよう

イキイキと働く女性のイメージ
牡羊座の人は、変化のある仕事に就くことに向いています。マニュアル通りの仕事をひたすら続けるような内容ではなく、新しいアイデアを考えたり、自分の行動が直に反映されるような営業系のお仕事が適職です。

牡羊座は「自分で好きなように進めていきたい」「誰かに指示されるのが嫌い」と考えていますので、団体においては積極的にリーダーに立候補したり、自分で会社を立ち上げて好きな事を仕事にしている人も多い事でしょう。

ですので、牡羊座の人が運勢を上げる為には、仕事の進め方を綿密に計画すると良いでしょう。牡羊座はどんな事にも挑戦できる反面、失敗した際のリスクを考えない事がほとんどです。その為、周りの人から「よく考えてから挑戦しなよ」と言われてしまう事もあるのです。

新しい世界に飛び込もうとする性格が、時には結果を求めすぎてせっかちになってしまうケースもありますので、まずは落ち着いて計画を立てるようにしてください。

そして、牡羊座の適職については、才能を生かせる芸能関係やデザイン関係、リーダーシップを活かせる監督や政治家、また、失敗を恐れずに飛び込める性格からギャンブル関連のお仕事も向いています。

 

恋愛については異性の事をよく知らないまま交際を始めてしまう事があるので注意

ややこしい関係のイメージ
牡羊座の人は、相手を慎重に選ぶ事が大切です。牡羊座の人は、お相手の事をよく知らないまま交際を始めてしまったり、「カッコイイから、可愛いから付き合っておきたい」と考えてしまうこともしばしばあるのです。

積極的に行動出来る点は牡羊座の長所ですが、多くの異性と付き合ってしまうと、「○○って結局誰が好きなの?」と周りの人から疑問に思われてしまいます。

また、失敗を恐れないポジティブな性格の持ち主なので、別れた後には落ち込むものの、またすぐに新しい恋愛を始める傾向があります。交友関係を広く持つ事は良い事ですが、付き合う異性が多ければ多いほど、「私ってどんな人がタイプなのか、自分でも分からなくなってきた…」と困惑してしまうかもしれません。

ですので牡羊座の人は特に恋愛については自分の好みのタイプや、理想の家庭像をあらかじめイメージし、把握しておくと良いですよ。

 

結婚に関しては異性の価値観や考えを受け入れる事を忘れずに

話し合うカップルのイメージ
牡羊座の結婚については、穏やかな性格の異性をパートナーとして選ぶと良いでしょう。「向上心」をもちながら自信満々に行動出来る場所があると、牡羊座の運気は上がっていきます。そのため、家庭においてもあなたの行動を受け入れ、褒めてくれるような優しい異性がいると、幸せな気持ちになるでしょう。

牡羊座の負けず嫌いな所は、結婚後にも発揮されます。そのため、パートナーと意見がぶつかった場合には絶対に譲らず、頑固に自分の意見を貫こうとしてしまいます。

その事が原因で、気まずい思いをしたり、イライラする事もあるかもしれません。そんな時にあは、まずは異性の価値観や考えを受け入れようとする事を心がけましょう。

また、相手から強い愛情表現を受けないと、牡羊座の人は満足しない傾向があります。結婚後は夫婦間の信頼感が増すほど、愛情表現が少なくなってくるのは致し方ありせん。それはあなたに対する愛情が冷めてしまったのではないのだという事を、理解しておく事も大切です。

 

さて、このすべてがピッタリと当てはまる!というひとはなかなかいませんが、牡羊座のひとは、だいたいこんな性格なんだなぁ、と理解しておくだけで、円満な関係を築けるようになります。自分自身を分析してみるのもよし、気になるあの人と仲良くなる為でもよし、ぜひ活用してみてください。

そして、他の星座の性格や恋愛、行動パターンも気になる方は、ぜひ以下の記事から対象の星座をチェックしてみましょう!
↓ ↓ ↓

タロットカードでわかるあなたに待ち受ける“運命日“

あなたの運命や人生の転機は、あなたが選んだタロットカードでわかります。今、当たると話題の「神秘のタロットカード」では、これから起こるあなたの未来を大予言!どうすればあなたを幸運へと導くかを教えてくれます。

凄腕の鑑定師が個別に作成してくれる鑑定結果メッセージがあなたの運命を切り開いてくれるでしょう!

気になる方は是非試してみてください!

連記事

 

タイトルとURLをコピーしました