誕生石の意味と、石を身につけた時の効果とは

誕生石の意味と、石を身につけた時の効果とは
自分の誕生石が何かは知っていても、誕生石の意味をご存知の方は少ないですよね。誕生石つまり宝石は自然から生まれた石で、古来より人々は宝石に願いを込めお守りとして身に付けてきました。現在ではパワーストーンとして宝石が売られているのを見かけることも多いのではないでしょうか。

その誕生石の意味というのは宝石によってそれぞれ異なりますが、自分の誕生石に限らず、意味や由来を知ることでより御守りとしての効果を発揮することができるんです。仕事や勉強のことなど不安なことが多い現代社会では、誕生石をお守りとすることで心の支えになりますよ。

そこで今回は、誕生石の意味と、その石を身につけた時の効果についてお伝えします。



 

誕生石の意味と、
石を身につけた時の効果とは

 

緊張を和らげる


誕生石の意味としてまず挙げられるのは「緊張を和らげる」ということです。例えば1月28日の誕生石のであるピンク・トパーズには、「知力、体力の回復」という意味が込められています。これは古来エジプトの生命と繁栄の神ラーのシンボルでもあります。

1月は受験勉強が大詰めという人も多いですよね。知力、体力を回復し、緊張を和らげたいと考えている人には、ピンク・トパーズのような誕生石がオススメです。

 

自分を守ってくれる


3月8日の誕生石であるアメジスト原石には、「守護」という意味があります。これは守護の神である聖ホワンに由来するものです。特に病気など身体が弱っている人を守ってくれる効果があります。

また3月17日の誕生石であるエメラルドには、「精神の安定」という意味が込められています。アイルランドではエメラルドのような緑の宝石は自然を表し、健康祈願の御守りとされています。

仕事や進学などで生活環境が変わり、体調を崩す人も多いですよね。そんな人はアメジスト原石やエメラルドを持ちましょう。「自分を守ってくれる」という誕生石の意味を知っておくことで、心身共に安定することができます。

 

方向性を定める


仕事でいくつもの案件を抱えていると、「何からすればいいのか分からない」と悩んだ経験ってありますよね。誕生石の意味の中には、計画性を定めてくれるものが込められているものもあります。

例えば、5月24日の誕生石であるホワイト・ムーンストーンには、「計画」という意味があります。元々は月の女神ダイアナのシンボルでもあるホワイト・ムーンストーン。古来の人々は月の動きから日数や天気などを読んできました。自分自身の方向性が定まらない時、ホワイト・ムーンストーンを御守りに持つことで、優先順位を決めることができますよ。

 

幸福をもたらす


幸福をもたらすという誕生石の意味が込められているパワーストーンの1つとして、7月1日の誕生石であるアクアマリンがあります。元々は海底に住む妖精の宝物が、浜辺に打ち上げられて宝石になったというのが由来とされ、海の旅の御守りとされてきました。

新しい事にチャレンジする時って、不安が多いですよね。そんな人はアクアマリンを身に付けることで、あらゆる物事から身を守り、幸福をもたらしてくれますよ。

 

心に余裕を持たせる


仕事で息が詰まった経験ってありますよね。その辛さは自分だけでなく、周囲の人にも影響を与えてしまいます。そんな人は真珠を御守りとして持つと良いでしょう。

キリスト教では聖母マリアのシンボルでもある真珠。誕生石の意味は、「純白な愛と思いやり」です。本来持っている思いやりの心を持つようになり、心に余裕が出てくるようになりますよ。

 

想いを成就する


パワーストーンを探している人の中には、「好きな人と両想いになりたい」と願う人も多いですよね。そんな人には10月12日の誕生石である、ピンク・サファイアがオススメです。

ピンク・サファイアは愛の女神ビーナスの色でもあります。好きな人へ想いを伝えたい人は、ピンク・サファイアを持っていると良いですよ。

 

いかがでしょうか。誕生石の意味としては、ピンク・トパーズは「緊張を和らげる」、アメジスト原石は「自分を守ってくれる」というような守護の意味が込められています。また、自分自身がどこに進めば良いか分からなくなった時、ホワイト・ムーンストーンを持つことで方向性を定めてくれます。

新しい物事にチャレンジするとき、アクアマリンを持つことであらゆる困難から身を守り、幸福をもたらしてくれます。「仕事で息が詰まっているな」と感じたときは、真珠を持つことで心に余裕を持たせることができます。恋愛で上手くいきたい人には、ピンク・サファイアを御守りとして身に付けましょう。想いが成就する力を授けてくれますよ。

このように誕生石の意味は宝石によって様々です。必ずしも自分の誕生石を持たなければいけないということではありません。「自分が今何を求めているか」を基準にして、宝石を身に付けることで、効果を発揮することができますよ。

まとめ

石を身に付けたときの効果は

・ピンク・トパーズは緊張を和らげる
・アメジスト原石やエメラルドを持つことで、自分を守ってくれる
・ホワイト・ムーンストーンは方向性を定めてくれる
・アクアマリンは困難に打ち勝ち、幸福をもたらす
・真珠は心に余裕を持たせてくれる
・ピンク・サファイアを持つことで、想いを成就する

2018年 あなたの運勢をズバリお教えします!

『2018年のあなたの運勢』では、2018年のあなたのあらゆる運勢を徹底鑑定して、あなたに起こる良いことも悪いこともすべてをお教えし、開運へ導きます。

スピリチュアル鑑定師が、様々な角度からあなたの運勢を徹底検証し、あなたの2018年版の運勢図を期間限定で全員無料でプレゼントしております。

2018年の運勢をいち早く知りたい方はこの機会に無料で体験してみて下さい!

仕切り線
仕切り線