潜在能力を楽に引き出し自分らしく幸福に生きる7つの方法

潜在能力を楽に引き出し自分らしく幸福に生きる7つの方法

私たちは、自分が持つ能力のすべてを把握しているつもりでいますが、実はそうではありません。私たちの中には、自分でも気づいていない潜在能力が眠っているのです。それを表しているのが「火事場の馬鹿力」と言うことわざです。みなさんも聞いたや使ったことがあるでしょう。

切迫した状態に追い込まれたときに発揮される普段では出せない力をたとえて使われていますよね。この「普段では出せない力」が潜在能力です。潜在能力を引き出すことで、私たちは今よりもっと幸せに、もっと心豊かに生きていくことができるようになります。

これから潜在能力を簡単に引き出す方法をご紹介します。ぜひ、あなたの中に眠る可能性を引き出してみてくださいね。

 

潜在能力を楽に引き出し
自分らしく幸福に生きる7つの方法

 



 

「できない」思い込みを捨てましょう


あなたは日ごろから「私には無理だ」「どうせできない」などと言葉にしたり思ったりしていませんか?この「無理」とか「できない」という思い込みがあなたの潜在能力を引き出すことにフタをしています。

私たちが日ごろから思ってしまいがちな「自分には無理だ」とか「私にはできない」という判断は「思い込み」という名のブレーキです。潜在能力を引き出すためには、この思い込みというブレーキを解除する必要があるのです。

まずは、私たちに制限をかけているのは自分自身の「無理」「できない」という思考や行動にあることを知り、思い込みを捨てて「できる」と思い込むようにしてみましょう。

 

周囲の評価や人の目を気にしすぎないようにしましょう


私たち人間は、誰かの手を借りて生きているので、集団の中の自分を意識する傾向があります。集団からはみ出さないようにするために「人と同じこと」を意識しているのです。これは、あなたの能力を押し殺してしまうことにも繋がりかねません。

確かに周囲に合わせて生きていくことも大切ですが、人の目や評価を気にし過ぎてしまうと、十分な能力を発揮できなくなってしまうので、変な意味で周囲に合わせることは避けましょう。それでも集団からはみ出すことが怖いと思ってしまうこともありますよね。そんなときは、あなたの人柄でカバーしましょう。

相手に対して心からの思いやりを持って接すれば、あなたの人柄は伝わります。それでも何か言ってくる人はいるかもしれませんが、あなたがすべての人を愛せないように、あなたもすべての人に愛されることはないのですから、そういう人なのだと諦めることも必要なのではないでしょうか。

 

言い訳をせず失敗を受け入れましょう


失敗をすると、私たち人間の多くは他人や物、状況などのせいにしてしまいますよね。しかし、潜在能力を引き出すためには「失敗してしまう自分を受け入れる姿勢」が必要になってきます。失敗を自分のせいにして、自分を責めるのではなく、失敗した自分も自分なのだと受け入れましょう。

人は向上心を持った生き物なので、失敗した自分を許し、愛することで潜在意識の中で、次に同じ失敗をしない方法を考えたり、自分を変えようと改善や努力を重ねたりします。これがあなたの中に眠る潜在能力を引き出すのです。

 

自分に暗示をかけましょう


自己暗示を活用して、自分をその気にさせることで潜在能力を引き出しましょう。たとえば「明日は○時に起きる」と言い聞かせて眠りにつくと、翌日のその時間に気持ちよく目覚める、そんな経験がある方も多いのではないでしょうか。これが自己暗示です。

自分が引き出したい能力についての暗示を自分にかけ続けましょう。ひとりごとのように声に出すとより効果的です。1日や2日で潜在能力が開花することはほとんどないので、長い時間が必要となりますが、諦めずに継続することで潜在能力が引き出されてくるので、自分を信じて続けましょう。

 

イメージトレーニングを繰り返しましょう


結果を残しているスポーツ選手は、イメージトレーニングを繰り返し行っていることでも知られていますよね。イメージトレーニングは潜在能力を引き出すためにも有効な手段です。就寝前などリラックスしている時間に目標を達成した自分を繰り返しイメージしましょう。

潜在能力を引き出すためには、なりたい自分を具体的に思い描き、そのために必要なこと、なにをどう乗り越えるのかなど詳細にイメージすることが大切です。

また、イメージトレーニングにかける時間は、現実として必要な時間かそれ以上の時間をかけることと、そのときの感情を具体的にイメージすることがコツ。繰り返し何度もイメージして、あなたの中に眠る潜在能力を引き出しましょう。

 

毎日の中に瞑想の習慣を取り入れてみましょう


思考をやめ、何も考えないようにする「瞑想」。決断力や集中力が高まる効果があることでも知られています。瞑想と聞くと、宗教的なイメージをする人もいますが、成功者と言われる人の多くは、毎日の中に瞑想を取り入れているほど、多くのメリットがあるのです。

不眠やストレスの解消、慢性疼痛の軽減、免疫力の強化、アンチエイジングのほかに、潜在能力を引き出すことができるとされています。瞑想にはさまざまな方法がありますが、ここでは簡単にできる5分間瞑想のやり方をご紹介しましょう。

①椅子に座るかクッションまたは座布団の上であぐらをかきましょう
②気になることがあっても我慢してそのまま動かずに耐えましょう
③どこか一点を見つめるか目を閉じて、呼吸に意識を向けましょう
④息を吸うときは「吸って」吐くときは「吐いて」と心の中で唱えます
⑤数分続けたところで「吸って」「吐いて」と唱えるのをやめましょう
⑥気が散っていることに気づいたら、呼吸に意識を向けます

慣れてきたら時間を長くしてみてくださいね。瞑想は毎日続けた方が効果が高まります。忙しくてなかなか時間がとれないときには短い時間でも良いので継続させましょう。瞑想をしていると、気づかないうちに妄想に変わってしまうこともあるので、呼吸に意識を向けることを忘れないでくださいね。

 

何ごとにも感謝の気持ちを忘れずに・・


潜在能力を引き出し成功した途端に、自分を過大評価して人を見下してしまうことがあります。これでは、どれだけ潜在能力を引き出せても周囲から人が遠ざかってしまいますよね。そういう事態に陥らないようにするために、日ごろから何ごとに対しても感謝の気持ちを忘れないようにしましょう。

あなたの成功は、あなたの潜在能力が引き出された結果かもしれませんが、周囲の人の存在に助けられている部分もあるのだと言うことを忘れずにいたいですね。周囲に対する感謝の気持ちを持ち続けて、より幸せな未来を手に入れましょう。

 

いかがでしたか。

潜在能力を引き出す方法をご紹介してきましたが、いかがでしたか?ここにご紹介した内容は、どれも今すぐにでも始められる簡単なものばかりですが、あなたの中に潜んでいる潜在能力を引き出すためには、何度も繰り返すことが大切です。

1度や2度試してみただけでは潜在能力を引き出すことはできないため、諦めずに続けてみてくださいね。何をもって幸せとするかは人により異なりますが、人と人との関わりから得られる幸せは、人類共通の幸せなのではないでしょうか。潜在能力を引き出し、あなたが幸せになるために、感謝の気持ちを大切にしたいですね。

 

まとめ

潜在能力を楽に引き出し自分らしく幸福に生きる7つの方法

・ 「できない」思い込みを捨てましょう
・ 周囲の評価や人の目を気にしすぎないようにしましょう
・ 言い訳をせず失敗を受け入れましょう
・ 自分に暗示をかけましょう
・ イメージトレーニングを繰り返しましょう
・ 毎日の中に瞑想の習慣を取り入れてみましょう
・ 何ごとにも感謝の気持ちを忘れずに・・

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線