牡羊座の性格を理解して上手に付き合う7つの方法

牡羊座の性格を理解して上手に付き合う7つの方法
あなたのコミュニケーション能力はいかほどでしょう?「人間大好き!誰とでも仲良くなれるよ!」「いや、実は人づきあいがあんまり得意じゃなくて…。コツがあれば知りたいです」

あなたはどちらのタイプでしょうか?もしあなたが後者よりのタイプなら、是非今回の記事を読んでください

人づきあいにはやっぱり、コツがありますよね。心理学や傾聴などなど、アプローチは様々ですが、今日はおひつじ座の人と上手にお付き合いする為の、生まれながらにして持っている、性格から、行動パターンや恋愛感などについてお伝えします。

ではご覧ください

 

牡羊座の性格を理解して上手に付き合う7つの方法

 



 

その1: チャレンジャーな牡羊座には信頼を


牡羊座の人は、たいていとてもチャレンジャーな性格です。やる前から思い悩んで躊躇する、ということは、あまりありません。なぜなら、「だって、やってみないと、分からないでしょう?」という考え方を持っているからなんです。

だからこそ、そんな牡羊座には信頼を示してあげましょう。人の敷いたレールなんてのは、つまらないと思っている牡羊座。

チャレンジ精神をうまく刺激して、「そうなんだ、それにチャレンジしてみたいんだね」「あなたならきっと出来ると思うよ。頑張って」などと信頼を見せてあげることで、よりモチベーションが上がりますし、あなたへの信頼も深まります。

 

その2: 自我の強い牡羊座には一歩下がって尊重を


牡羊座という星座は、とても自我の強い性格です。牡羊座の人にとって「自分でやったんだ!」という自己満足は、非常に重要なのです。ですから、選択・決断・実行において、全て自分でやりたがる傾向にあります。誰かに使われるということは、あまり好きではありません。

もし、あなたの部下に牡羊座がいるようでしたら、自主性を尊重してあげましょう。コーチングの技能を活用しても良いかもしれません。一歩下がって相手をするくらいで、ちょうど良いのです。そうすることで牡羊座のプライドをうまく刺激し、良い成果を出しやすくなります。

もし、あなたの恋人が牡羊座なら、デートプランなどは任せてあげましょう。俄然張り切って色々計画してくれますよ。

 

その3: 短気な牡羊座の意見は、一度受け止めて


慎重な判断力を持つ反面、意外と短気なところもあり、仕事などがうまくいかないとイライラして投げ出してしまうことも。そんな時こそ、コミュニケーション能力が問われます。

よく、こんな人がいませんか?「まぁまぁ、そんなに怒らないで」「怒ってないよ!」…明らかに怒っているように見えるのに、「怒っていない」だなんて!と思われた経験がおありの方も少なくないのではないでしょうか。

実はこれ、本人は本当に怒っていないつもりなんです。ですから、このような場合は、一度意見を「受け止めて」あげましょう。「○○さんは、こう考えているんだね」と、落ち着いて言うことが重要です。

そうすることで、牡羊座の相手は「話が分かる相手だ!」と思ってくれます。

 

その4: 牡羊座に思いを伝えるときは、ストレートに


牡羊座は非常に表裏の少ない性格。何かをいう時もストレートにズバッと言いがちです。さっぱりして付き合いやすい反面、キツイこともズバッと言ってしまうので、嫌われる原因にもなっています。

そんな牡羊座に何か頼んだり、伝えたりしたいときはストレートに言いましょう。小細工の苦手な牡羊座は、遠回しな表現や小細工を嫌う傾向にあります。

遠回りな言い方をされたり、小細工をされたりすると、イライラしてしまうのが牡羊座。ですが、もしあなたが告白を考えているのであれば、ちょっと待ってください。牡羊座は、追いかける方が好きなのです。詳しくは「その7」をご参照ください。

 

その5: 正義感の強い牡羊座には助けてもらおう


牡羊座はとても正義感の強い星座です。悩んでいたり、気弱になっていたりすると、飛んできて助けてくれる、それが牡羊座なのです。そして牡羊座は、そのことに喜びを見出す性格です。

同情をひく…というわけではありませんが、困ったときは頼ってみましょう。そして、助けて貰ったら盛大に感謝しましょう。「自分が助けたことで感謝された」ということが、牡羊座のプライドをくすぐるのです。

 

その6: ストレートにものを言う牡羊座には、ワンクッションおいて


牡羊座はかなりストレートにものを言います。それが上司であっても、部下であっても、友達であっても…。

そんな牡羊座だからこそ、あなたの方からワンクッションおきましょう。方法は何でも構いません。たとえば、

・一度深呼吸をする
・「なるほど」などと、頷きで少し時間を稼ぐ
・「あなたは、○○と考えているんですね」と相手の言葉をいったん受け止める

などが考えられます。

 

その7: 牡羊座は追いかけるのが好き


恋愛において、牡羊座は追われるよりも追いかける方が好きな星座です。それと同時に、熱しやすく冷めやすい面も。

もし、あなたの気になる相手が牡羊座なら、常に自分が追いかけられる側にいましょう。相手に安心を与えると、相手は飽きてしまいます。駆け引きの手腕が問われる星座と言っても過言ではないでしょう。

ただし、牡羊座は待たされるのがあまり好きではありません。ちょっとせっかちなところがあるのですね。「ちょっと考えたいの」という言葉は、牡羊座をイライラさせることが多いようです。

 

牡羊座の性格を理解して上手に付き合う7つの方法は以上です。如何でしたか?

もちろん、すべての牡羊座に当てはまるわけではありません。しかし星座というのは不思議なもので、本当にそういう傾向があるから面白いですね。「星座の配置によって引力が変わるから、正確に影響があるんだ」という方もいらっしゃいます。

あなたの近くにいる牡羊座の方に、ぜひ明日から試してみてくださいね。

 

まとめ

牡羊座の性格を理解して上手に付き合う7つの方法

その1: チャレンジャーな牡羊座には信頼を
その2: 自我の強い牡羊座には一歩下がって尊重を
その3: 短気な牡羊座の意見は、一度受け止めて
その4: 牡羊座に思いを伝えるときは、ストレートに
その5: 正義感の強い牡羊座には助けてもらおう
その6: ストレートにものを言う牡羊座には、ワンクッションおいて
その7: 牡羊座は追いかけるのが好き

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線